【2017年5月版】コスパ良い株主優待ピックアップ!実践編

2017年5月の優待銘柄は、35銘柄あります。

2017年5月26日までに保有し、29日以降に売却することで優待商品が自宅に届きます。

広告

2017年5月のコスパ良い優待銘柄

銘柄コードをクリックすれば各企業の株主優待ページに飛び詳細確認できます。

銘柄コード 枚数 購入金額 内容
2792 100株 12万円 自社商品券3,000円
3645 100株 5万円 インプラント1本につき5万円引き
7921 100株 18万円 1500円相当のギフト
9765 100株 56万円 お米券13㎏

※銘柄コード順

5月というのもありますが、株価が上がってコスパが悪くなってしまっています。

9月までにどれだけ株価を落としてくれるか、期待したいものです。

6月になると優待銘柄が3倍に増えるため、オススメできる優待銘柄が増えると思います。

広告

2972 ハニーズホールディングス

全国のハニーズ店舗で利用できる株主優待券が貰えます。

全国各地に店舗がありますので、自宅周辺に存在しているか確かめてから保有してください。

広告

3645 日本メディカルネットコミュニケーションズ

株主本人に限らず誰しもが優待券を利用できるため、本人・友達がインプラント治療を考えているのでしたら、取っておきたい優待です。

1本に付き5万円引きなため、複数本の割引も可能です。(公式サイトにも書かれています)

広告

7921 宝印刷

そこまでお得ではないのですが、損はしないため紹介しています。

去年度の優待カタログは、こちらから確認できます。

お菓子かタオルが多いですね。

広告

9765 オオバ

お米券を提供している企業の中でもコスパの良い方です。

個人的には、お米を貰うよりもお米券で貰った方が好きなお米と引き換えられますし、最悪換金もできますので助かります。

9765オオバは、換金した場合を想定して紹介しています。

そのため、スーパーでお米と引き換えられる方は、かなりコスパは良いです!

広告

まだ優待取りをしたことない人へ

一般信用売りを取り入れたクロス取引であれば、手数料だけで確実に優待をGETできるのでおススメします。更に、優待価格と手数料を差し引いても圧倒的に得する銘柄が表にあるピックアップ銘柄になります。手数料とペイになる優待を取っても意味がないですからね。

詳しいことは過去記事で書いてますので、読んでみてください。

タダで優待、無料で優待。クロス取引で株主優待をGETする方法(実践済)
クロス取引をこれからしようと思っている方、既にしている方、やる前もやった後でもいろんな疑問が湧いてくると思うんですよね。わからないから検...
優待取りで一般信用を利用したクロス取引以外おススメしない
私は、優待取りするにあたり一般信用を利用したクロス取引以外おススメしません。 買いだけの配当・優待取り、制度信用を交えたクロス...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。