【エアアジアX】関空⇒ハワイ12,900円から予約開始!でもちょっと待って!!

なんと関西空港からハワイが最安12,900円で行けるようになりました!

人によっては、マイルを貯めてローシーズンに35,000マイルで行く。

それよりも圧倒的に安いですし、東京から飛ぶよりもわざわざ関空経由で行った方が安いのです。

ハワイなんてお金持ちが行くところ

そんな常識を覆す値段になっているので、検討してみてください^^

広告

関空⇒ハワイ12,900円

予約は来年まで承っているので、結構使えるキャンペーンです。

  • 予約期間:2017年2月26日(すでに始まっています)
  • 搭乗期間:2017年6月28日~2018年2月6日
  • 公式サイト:エアアジア

▼例えば、レギュラーシーズンに行ったとしたら

ANAマイルであれば、往復40,000マイル必要となってくる時期ですが、エアアジアXを利用すれば、37,030円で行って帰ってくることができます。

ハワイに知り合いが住んでいるのであれば、この金額を払うだけで会いに行けますし、買い付けしに行くとしてもかなり割安な値段じゃないでしょうか。

▼例えば、ローシーズンに行ったとしたら

ANAマイルであれば、往復35,000マイル必要となってくる時期ですが、エアアジアXを利用すれば、34,030円で行って帰ってくることができます。

広告

決済手数料を抑える方法

支払いをクレジットカードにしてしまう方が多いと思うんですが、それだとせっかく安くハワイに行きたいのに、決済手数料が多めに取られてしまいます。

決済手数料までも安くしたい

そのような方は、「その他の支払い方法でコンビニATM払い」にしてください。

結果、クレジットカードでは往復3,500円の手数料が取られるのに対して、コンビニATMでは1,300円で済みます。

▼例:通貨を米ドルにしてお得な支払い方法を探す

一見決済手数料だけを見れば安くなっているんですけど、航空チケット代が若干値上がりします。

要は、米ドルから日本円にチェンジしなくてはいけないので、そこの交換レートがエアアジアの場合、若干よくなく「総額にすると逆に悪くなってる」なんてことあるので注意が必要です。

あなたが、海外のこのようなカードを持っていれば利用してください。

  • ezpay
  • BIG Prepaid MasterCard

これを利用できれば、決済手数料を無料にできますが、一般的な日本に住んでいる日本人では持っている人は限られているんじゃないでしょうかね。

広告

エアアジアでオプション追加するならANAマイルを検討してみてほしい

LCCは安い分、荷物・ドリンク・毛布・枕など、JALやANAでは金額に含まれているものが有料となっています。

しかも、私のように身長約180cmあると窮屈感があります。

▼例:広い座席にしたり、帰りにお土産を買いすぎて荷物を預けたりと有料オプションを追加してしまった。

それならば、ANAマイルの特典航空券(貯めたマイルを使ってチケットと交換)を利用した方が断然お得です。

さきほど、関空からハワイに行くのに

  • レギュラーシーズン:エアアジアX37,030円 ANA40,000マイル
  • ローシーズン:エアアジアX34,030円 ANA35,000マイル

という例を挙げました。

このANAマイルは、ハピタスを利用すれば1円=0.9マイルで購入することができます。

40,000マイル欲しいのであれば、44,444円で購入できるんです。

エアアジアX37,030円と実質ANA44,444円とでは、差額が大きい!

約7,500円の差額ですかね。

でも、片道3,750円ということでもありますよね。

たった3,750円で

  • LCCではなく、ANAに乗れる
  • LCCより座席が広い
  • 荷物20㎏まで無料
  • 食事つき
  • 毛布付き
  • 座席指定が料金に含まれている
  • LCCのような倉庫空間で搭乗手続きをしない

いかがでしょうか?

とことんまで節約したい方にとってLCCは大変コスパ良いのですが、ハピタスを利用したANAマイル購入方法を知っている側からすれば、ANAマイルが複合的にコスパ良く感じてしまうのです。

なぜLCCがこんなにも人気かと言いますと、安いからでありハピタスを利用したANAマイル購入方法を知らないからです。

私だって正規の料金でANAに乗ろうと思ったら躊躇してしまいますよ!

LCCの倍の倍はしますからね。

でも、さほど料金が変わらずに買える方法があるので利用しているんですね~

ANAマイルを購入する方法は、過去記事で書いてますので読んでみてください。

【知っていれば行ったのに】新婚旅行は、海外で無料に行く方法
「今は結婚式も身内だけ呼んでやる人」 「新婚旅行は国内にする人」 など、増えてきているようです。 理由は、「もったいないから!」 ...
【ビジネス席】私が毎年タダで飛行機に乗っている方法
私は自慢じゃないですが、お金を払ってまで飛行機に乗って旅行をしたいとは思いません。 だって、ホテル+飛行機代を出したら家族でいくらかか...
広告

LCCを利用する注意事項

たぶん周知の事実だと思うのですが、LCCは時間厳守なのでまだ未搭乗の人がいても飛び立ってしまいます。

これがANAやJALだと「なになにさ~ん」とスチュワーデスさんが走り回って探しにきてくれます。それで5分遅れで飛び立つ感じです。

私も人生で1度だけギリギリで搭乗したことがあって、スチュワーデスさんが無線で連絡してくれてめっちゃ走って乗ったことがあります。

まだ子供だったので「どれに乗ればいいのかわからない」状態だったんですね~

もう30年前の話ですけどね^^

そういう意味では、初めて飛行機乗るなら大手航空会社の方が安心できます。

広告

今回のエアアジアXハワイ便を考える

損な買い物をしてほしくないので、本当のことを書いておきますが

  • ハワイまでの6時間窮屈な席
  • 食事なし
  • 毛布なし
  • 帰りにお土産買ったら追加オプション

いくら安いといっても、キツイんじゃないでしょうか?

私自身、LCCには3回4回しか乗ったことないんですが、羽田⇒九州に乗って足回りが窮屈だったですかね~

それでも1時間ちょいだから体力的に余裕でしたけど、6時間ともなると・・・

ただし、女性や子供であれば席の空間は案外大丈夫だと思います。

上記4項目は、もちろん追加オプションを利用することで解決できることなんですが、それなら最初からANAマイルを利用してしまった方が、さほど金額は変わらないのでメリットがあります。

お金は有限ですので、利用方法は人それぞれなんですけども、疲れが残らない旅行方法が次に繋がるんじゃないかな~と思ったりします^^

長時間飛行機乗るならネックピローあると便利です

エアアジアXでハワイ12,900円キャンペーン

ハピタスで1円=0.9マイル購入する

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。