学生はAmazon Studentに入るべきだぞ!プライム会員よりもお得だし、下手すりゃお金も貰える

一般的に認知されているのは、有料のプライム会員と無料(一般会員)だと思います。

プライム会員は年会費3,900円であり、購入金額がいくらだろうと送料無料。

それだけでもお得なのに、

  • プライムビデオ(映画見放題)
  • プライムミュージック(音楽100万曲以上聴き放題)
  • Kindleオーナーライブラリー(毎月本1冊無料)
  • フォトストレージ(写真を無制限に保存可能)

が、全部無料で利用できる。

私個人で言えば、プライムビデオめちゃめちゃ見てます。

定期的に最新映画の入れ替えがあり暇しません!

そんな十分すぎるぐらいのAmazonプライム会員特典なんですが、Amazon Studentは更にお得なんです!

このためだけに学生に戻ってもいいぐらいwww

どれぐらいお得なのかと言うと

広告

Amazon Studentのメリット

Amazonプライム特典の他に

  • 公式サイト:Amazon Student
  • 年会費1,900円
  • 6カ月間の無料体験期間あり
  • プライムビデオ視聴で2,000円クーポン貰える
  • 書籍購入で購入金額の10%ポイントキャッシュバック(コミック・雑誌除く)
  • 買取金額10%UP
  • 文房具・ノート20%OFF

しかも、無料体験期間中に2,000円貰って無料体験期間中に退会も可能だと言うこと!

その場合、年会費は掛かりません!

仮に年会費を払ったとしても2,000円貰っている訳ですから、実質100円でプライム会員になれる。

まだ、Amazon Studentに申し込んでいない方は、とりあえず申し込んでください^^

18歳以上の学生なら学生枠で申し込めます。(高校生は不可)

広告

クレジットカードが必要

年会費の関係上、引落しとなるクレジットカード・デビットカードの登録が必要となります。

クレジットカードのお申し込みは、ハピタスから行ってください。

1万円前後キャッシュバックが貰えるため公式サイトから申し込むよりもお得です。

楽天カードを作って12,000円貰っちゃおう!私も楽天カード持ってます
審査が緩いクレジットカードランキング1位の楽天カードは、還元率1.0%・年会費無料。 学生でも作れると大変有名です。 税金を間接的に...
年会費無料の中で還元率が特に良いリクルートカード発行で6,750円キャッシュバック
私もこのキャンペーンを利用して、申し込みました。 リクルートカードを申し込むと、最大6,750円分のポイント分が貰えます。 リクルー...
広告

ヤマト運輸に配達してもらう方法は

近年、ヤマトでも佐川でもない個人が配達する「デリバリープロバイダ」が実施されています。

それにより、「届かない」「不在票が入ってない」といった問題が起きているんですが、ヤマト運輸に配達してもらう方法があります。

それは、時間帯指定で届けてもらうことでほぼヤマト運輸が届けてくれます。

私は自営業なので月間10回ほどAmazonを利用してるんですが、すべてヤマトが届けてくれます。

段ボールサイズの時もポスト投函の時もです。

時間帯指定だと、翌日配送にならない

住んでいる場所により、翌日配送便でもヤマト運輸が配達してくれます。

▼例えば、関東圏に住んでいる我が家の場合

翌日配送でAmazonで注文する⇒ヤマト運輸から翌日配送メールが来る⇒クロネコサイトから時間帯指定する

この流れをすると、ヤマト運輸かつ翌日時間指定便で届きます。

Amazonで翌日時間指定便が出来ればそんなことしなくてもいいのですが、できない場合はそのような手段を取っています^^

ヤマト運輸は、安心丁寧なのもありますが、私はクロネコポイントを貯めているのでヤマト運輸でないと困るんですね。

ヤマト運輸から50回配達があると立山の天然水12L貰えるから貰ってみた!タダで貰えてお得^^
皆さんクロネコポイント貯めてますか? クロネコポイントを500P貯めると立山の天然水と交換できるんですが、いつの間にか貯まっていたので...

Amazon Studentは、学生時代限定で尚且つ最大4年間までしか利用できない学生枠なので、お得な時期に利用しておきましょう!

大学生がいるご家庭でしたら、両親のアカウントよりも子供のアカウントでAmazon Student契約し、引落し先を家族用のクレジットカードにしてあげれば安く上がるんじゃないですかね^^

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。