小さい子供がいる家庭は、Amazonファミリー会員になって15%OFFで買物しよう!

Amazon_パンパース

今やほとんどの人が利用しているAmazonだと思いますが、小さなお子さんがいらっしゃる方はAmazonファミリー会員登録を済ませていますか?

まだ済ませていない人も既に会員の人にも合わせて読んでほしい内容です。

広告

Amazonファミリー会員になると定期オトク便で15%OFFになる

小さな子供がいるうちは、「おむつ」や「おしりふき」などに意外とお金がかかるもんです。

おむつだけでも朝昼晩晩+うんち=4+α/日 取り替えなくてはいけないので、おむつの消費が激しいわけです。

でも、「いくらAmazon商品が15%OFFになると言っても、そもそもの価格が高いのでは意味がないよね?」という方のために、比較しておきたいと思います。

パンパース:サイズ Amazon ベビーザらス
テープ:ウルトラジャンボS 3,890円(306枚、12.7円/枚) 5,940円(432枚、13.7円/枚)
パンツ:ウルトラジャンボM 3,890円(222枚、17.5円/枚) 5,940円(304枚、19.5円/枚)
パンツ:ウルトラジャンボL 3,930円(174枚、22.6円/枚) 5,940円(240枚、24.7円/枚)
パンツ:ウルトラジャンボBIG 3,890円(150枚、25.9円/円) 5,940円(208枚、28.5円/枚)

(税込価格表示)

ちなみにですが、上記2社以外(楽天・Yahoo・西友・イトーヨーカドー・Lohacoなど)は値段が高いので載せていません。全社検索済ですが、Amazonoより+5円/枚以上高いのです。

実際、私は子育て費用を少しでも節約したかったので、商品のランクを落とすよりも少しでも安いところで買うために比較し毎回Amazonで購入していました。

販売サイトにより税込・税抜表示がバラバラなので衝動買いやパッと見で購入すると失敗する恐れがあります。その点、Amazonは全商品税込価格なので顧客に優しいと思いますね。

広告

Amazonファミリーは、どんだけ買っても15%OFF

「新規会員に限り」ではなく、「初回の1個だけ」でもなく、Amazonファミリーであれば1個だろうと何個だろうと15%OFFです。しかも、自宅まで運んでくれます。

スーパーで買物したついでにおむつを2セット買った

それを持って歩くのは、夏場なんて地獄なわけですよ。。

そう思うと、「安くて自宅まで運んでくれてポイントシール2倍キャンペーンがやっている」のでメリットしかありません。

ポイントシール2倍キャンペーンとは、定期的にAmazonで購入した人に限りポイント2倍になるのです。

パンパース_Amazonボーナスポイント

すくすくポイントの貯め方は、こちらの記事が参考になります

パンパースのすくすくギフトポイントを1年貯めて交換しよう。
おむつのポイントシールを集めて貯めて商品と交換できるプログラムが、どこのおむつメーカーでも実施されているのですが、我が家では、パンパース...
広告

Amazonファミリーは、有料会員です。でもクーポンが貰えるから大丈夫!

ここまで話しておいてAmazonファミリーは有料会員なのです。年会費3,900円かかります。

でも、大丈夫!

入会すればクーポン3,900円貰えるから^^

それに、不安な人はAmazonプライム30日間無料体験に申し込んでみるといいと思います。

私も最初は無料体験をして、「朝頼めば夜届くの便利だな」と感じて有料会員になりましたからね。クーポンで年会費相殺できるので、初年度無料だと思えばとりあえず試してみてもいいと思います^^

広告

Amazonファミリーに入会して、実際元は取れるのか?

私は子供関係以外にも色々商品を頻繁に頼んでいるので元は取れていますが、では「買うとしても子供のぐらい」という人のために計算してみたいと思いますね。

ちょうど上記でパンパースのおむつについて表を作ってあるので、そちらを使いたいと思います。

おむつを1日5枚使ったとして、Amazon以外の店舗で購入した場合、1枚につき+5円以上高いことから

5枚×365日×5円=9,125円/年

となり、Amazonではなく他店舗で購入した場合、9,125円だけ損をしてしまいます。

仮に年会費3,900円かかるとしても、まだ全然得をしています。それにクーポン3,900円分貰えるわけですから、あまり関係ない話ですね。

広告

更にAmazonではクーポンがある

Amazon_パンパースクーポン

ダメ押しのように更にクーポンがあります。

もう訳がわからないほど、お得です。

Amazon_パンパースクーポン2

このような1,000円OFFクーポンも配布されています。

初回分と書かれていますが、キャンペーン期間に対してという意味で、次回のキャンペーンであればそれはそれでまた頼めるのです。このキャンペーンというのは、結構頻繁にやっています。

広告

個人的まとめ

子育てを応援している企業、それがAmazonだと感じます。

これだけ金銭的に助けてくれている企業というのはなかなかありません。

どこも税抜価格を大きく表示して安く見せようとしている中、Amazonは税込表示です。とても良心的だと思います。それでいて安い!

もちろん、私もベビーザらスなどに足を運ぶことはありますし、中にはAmazonより安い商品もあったりします。ただ個別にスポットを当てた話をするのではなく、全体で見た時にAmazonはお得だよと言いたいです^^

同じ商品を買うにしても少しでもお得に購入し、浮いたお金で違うものに投資しましょう!

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。