【3.5万円も違う】「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に安く泊まる方法を探してみた!

じゃらん・楽天トラベルなどで圧倒的にレビュー数が多い「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」なんですが、他のホテルより若干お値段が高いんですよね。

少しでも安くならないかなぁ?

プレミアムルームが安くなれば泊まりたいなぁ

部屋代を抑える代わりに食事に使うのか?それとも、せっかくの旅行だから奮発するのか?いろいろな考えがあると思います。

今回は、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに安く泊まる方法を書いておこうと思います。もちろん他のホテルでも通用する方法です。

広告

じゃらん+ANAマイルで予約すると

以前、じゃらんパック(航空券+ホテル)で予約するよりも、じゃらんでホテルだけ予約して航空券はANAマイルを利用して取得した方がお得だという記事を書きました。

【比較検証】マイルorじゃらん。どちらを利用すればお得に旅行できる?
「グアムに行こうかな」 「沖縄に行こうかな」 様々な思いをはせながら、ANAの旅作でプランを立てたり、じゃらんパックを見たりしていま...

▼例えば、レギュラーシーズンとなる5月16日~18日に大人2名朝食ありで予約した場合

  • 部屋:プレミアムフロアオーシャンツイン(東シナ海側)
  • 宿泊日:5月16日~18日
  • 食事:朝食あり
  • 人数:大人2名
  • 料金:68,518円(税抜)=税込74,000円

飛行機は、ANAマイルの特典航空券を利用すると1人18,000マイルなので2人で36,000マイルとなります。

このANAマイルは、ハピタスを利用すれば1円=0.9マイルで購入できるので36,000マイル=40,000円相当となります。

結果、74,000円+40,000=114,000円。

総額114,000円です!

これに対して旅作を利用した場合

広告

ANAが提供している旅作(航空券+ホテル)から予約すると

  • 部屋:プレミアムフロアオーシャンツイン(東シナ海側)
  • 宿泊日:5月16日~18日
  • 食事:朝食あり
  • 人数:大人2名
  • 料金:107,800円(税込)
  • 航空チケット込の価格

じゃらん+ANAマイルだと114,000円なのに対して107,800円なのでお得。

と感じる部分なんですけど、旅作はスカイコインを利用して支払うのが肝です!

人それぞれ細かい規定があるのでざっくり説明させて貰いますけど、スカイコインとは、ANAマイルを1.5倍にして現金として利用できる通貨のことです。

▼例:ANA10万マイルをスカイコインに交換する

10万マイル×1.5倍=スカイコイン15万(現金15万円の価値がある)

そのため、107,800円というお金をマイル換算すると71,900マイル(107,800円÷1.5)と同等なのです。

先程、ハピタスを利用すれば1円=0.9マイルで購入できると書きましたように、71900マイル=79,900円で購入できます。

まとめると、旅作で107,800円と表記されましたが実質79,900円で済むということです。

  • じゃらん+ANAマイル:114,000円
  • 旅作:79,900円

約35,000円の差は大きいんじゃないでしょうかね^^

じゃらんから79,900円だけを使って予約しようと思うと、スーペリアオーシャンサイド辺りがギリギリですね~

広告

え~と、、よくわかんなかった。。

そんな方のために、まとめにまとめて書くと

旅行をするなら旅作を利用するのがお得で、支払いはスカイコインで払うことで最大化させられるよ!

しかも、そのスカイコインというのは、ハピタスからANAマイルを間接的に購入して、その購入したANAマイルをスカイコインへ1.5倍で交換してね。という話です。

もうちょっと詳しい話は、こちらの記事が参考になります

旅行ツアーは現金払いではなく、SKYコインで払った方がお得!しかもSKYコインは現金で買える!どういうこと?タダ乗りマイラーの私が説明します
「ツアーって利用しないんだわ」 ちょっと待ってください! ここで話すツアーとは、飛行機代+ホテル代を一括で支払う旅行のことをツアーと...

結局は、お金を持っていてもいなくてもお得になるなら取り入れた方がメリットがありますし、現実的な話スーペリアとプレミアムが同額で泊まれるならプレミアムがいいじゃないですか^^

なんでプレミアムが良いの?

部屋のグレードもそうですけど、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの場合

  • 9階プレミアムラウンジでのチェックイン・チェックアウト
  • プレミアムラウンジでの朝食・ティーサービス・カクテルタイム
  • 専属スタッフによるコンシェルジュサービス(各種手配・サポート)

が利用できるからです。

静かにリゾート地を過ごしたい方にとって、アジア圏の団体客や低層の方々と接点をなくすことによって平穏に暮らすことができます。

▼例えば、プレミアムラウンジで食事をする

部屋のグレードに関係なく皆一同に集まりビュッフェフロアで食事するよりも、限られた人達のフロアで食事した方が、静かに朝食をとることができます。

近年アジア圏の団体客が増えていますので、安息の確立を上げたい人は差別化してあるラウンジのあるホテルで宿泊をした方がいいでしょうね。

私は、朝からバカでかい声で隣で食事されたくないので色々考えて予約しています。

そりゃあ外人のことなんか考えず泊まりたいホテルを素直に予約できれば一番楽ですし楽しいと思うんですけど、現実には中華の団体客がいるわけで、当たらないように運に任せるよりもある程度差別化してあった方が、ムダ金にならないんじゃないかな~と思います。

とは言っても差別化してある部屋は高い。。

そのような方にとって、今回の方法はオススメです^^

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに限らず他のホテルでも利用できますので、覚えておくといいでしょう。

ハピタス会員登録(新規会員登録で500円~1,000円のキャッシュバックキャンペーン中)

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。