【10日目】ブログ運営2年目にしてビジネス転向していく中でわかってきたこと

最近、気が付いた方もいらっしゃるかと思いますが、以前に比べて「お得情報の記事」を増やしてみました。

理想は、通常の記事1に対して、0.5の割合で書いていきたい。

その背景に、好き勝手書いてるブログをビジネス転向し収益化を図ってみたらどのような結果に結びつくのか、試してみたくなったのです。

でも、そう簡単に問屋は下ろさなくてですね、この短期間にどのような現状になってきているのか?

書いてみたいと思います。

広告

ブログ収益化の方程式は、思っていたよりも複雑

当サイトでは、以下のような広告媒体を利用しています。

  • Amazonリンク
  • グーグルアドセンス
  • 大手アフィリエイト広告

最初に正直に書いてしまいますが、大手アフィリエイト広告の収入は、思った以上に少ない。

▼例えば、今ホテル予約安いよ

100クリックして、申し込みは5件以下。

宿泊額に対して還元率1%程度だから、多めに見て5人で500円の収益。

これを私は少ない収益だと感じていて、それはお得情報を探す時間と記事にする時間を考えたら、とてもじゃないけどコスパが悪い。

まぁ、そこら中にお得情報サイトは溢れかえっているので、わざわざ記事にしなくてもいいかなと思ってもいます。

しかも、お得情報は期間限定情報なので、サイトコンテンツとして蓄積していかないし、検索流入も弱い。

つまり、短期間しか収益になりえない情報に時間を割くことになる。

最悪、記事をアップした日が最高収益で翌日からは収益が入ってこない、それが(期間限定の)お得情報記事の裏側です。

広告

お得情報記事数に反比例してAmazonリンクのクリック率が下がる

時期的なモノなのかこの短期間に判断できませんが、お得情報記事を日に2件3件上げると、他記事のAmazonリンクのクリック率が下がる(笑)

当サイトでは、月間10万PVのうち7割が検索流入なので、当日の記事よりも膨大にある過去記事に辿り着く人の方が圧倒的に多いため、何の記事をアップしてようが即座に影響はないはずなんですが、なぜかAmazonリンクのクリック率が下がるのだ。

更に翌日のPVが下がる傾向もわかってきた。

だから、お得情報記事で収益が入ってきても、Amazonからの収益は減り、時間を割いて書いた割にはトントンみたいな。

ある程度のPVあるサイトか、最初から割り切りで毎日5記事ぐらいお得情報を年単位で書き続ける気力がないと、お得情報を書き続けるメリットはないです。

検索流入が見込める他の事書いた方が、確実にブログが資産になるからね。

めっちゃコイツ勧めてくるやん、絶対買わんとこ

意外と多いのかもしれない(笑)

ただし、グーグルアドセンスだけはPVに比例するため変化してません。

広告

ビジネス転向への経緯(いきさつ)

好き勝手書いてお小遣いになるなら、きちんと運営すればコンテンツになり、その収益からみんなに仕事を振れるんじゃないかと考えてます。

仕事の内容(仮)

  • モニター調査(ホテル宿泊、ビュッフェ食事、新店舗買い物)
  • プレゼント企画

まぁ、仕事と言う名目で「何か提供」したかった。

実際、プレゼント企画は景品法で高額商品を提供できないようで、モニター調査という名目にすりゃいいじゃんとか、色々調べている段階なんですが、

応募するにはTwitterフォローしてリプライしてね

をしたくなかったので、お得情報記事を増やして収益化できればなぁと考えて実行しているわけなんですけど、そんな簡単な話ではないので単純にPV増えればいいなと思っている(笑)

Twitterを利用すると収益促進できるのは知っているんですけど、プライベートにスマホを持ち込みたくないタイプなんです。だから、一切呟かないのも日常生活でほぼスマホ見ないからです、すみません。

ボツ案件だから書いてしまいますが、最初は「Facebookいいね」している人に勝手にAmazonギフト券送りつけて、感謝の気持ち=いいね促進 を施そうかと考えたんですけど、勝手に送りつけは法に触れるようで辞めました。

送りつけ詐欺じゃね

と思い調べ、抽選に応募した訳でもないのに何か渡すのは、気持ち悪がれるなと感じたのです。

まぁ、世の中うまい話はないって言いますから、変に勘繰られても私も本意ではないですし、相手にも迷惑掛けますからね。

だから、結構企画物は難しいと感じながら、他の人のプレゼント企画後の記事を読んでます。

これが、意外と良かれと思ってしたプレゼント企画が、炎上してしまったりとあるんです。

広告

まとめると

  1. 何か読者に提供したい
  2. 提供する資金は別途稼ぎたい
  3. PVを上げるか収益を増やすか
  4. 企画物でTwitterフォローリプライでPV上がる
  5. それをしたくないから、お得情報増やす(収益増える?)
  6. 収益変わらず←今ココ

当サイトを知らなかった層に対して、フォローリプライしてくれるのは大変ありがたい行為なんだけど、企画後訪問しないであろう層に対して、何か提供するのはどうかと思っている。

悪気はないんだけど、検索流入の人がアクション起こしてくれるから安定した収益が入ってきているんだけど、検索流入の人をその後追えないし、皆誰しもが最初は検索流入者なので今固定読者の方も同じように大切な存在だと思っている。

だから、可能な範囲でたまにお返ししたいなと考えていたわけです。

もうしばらく、お得情報は積極的に掲載していき、動向を見守りたいと思います。

収益化に繋がらなかったら、何か方法を考えます。

当サイトの傾向を見て、題材に近い何かを提供できるのが理想だね^^

個人的には、「抽選の結果、金券渡してやったね☆」は面白くないので、生活が豊かになるようなイベントなのか商品なのかわからないけど、提供したいですね。

ただ、先程も書きましたけど景品法が厳しいので上げたいモノが上げられないジレンマの中、どうするか考え中です。

ブログを収益化するには綺麗事ではできないし、更に稼ぐには何かしらのデメリットは付き物のようです。その辺の線引きが、私の中で結構難しく葛藤しています。

もしくは、商品提供してくれる企業を募集するかですね。

良い案がなかったらTwitterになる、その時はよろしくね。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり(18万PV/月)
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。