ユーザーフレンドリーを貫きたくて「コメント欄廃止」しました

様々な方からの質問・相談・クレームのコメントが度々来てるんですが、この度コメント欄を廃止しました。

迷ってはいたんですが、有名ブログの方々のコメント欄を確認してみると同じように廃止していたのです。

ユーザーフレンドリーでいたいから、コメント欄を設ける

コメント欄あった方が、グーグルフレンドリーなんだ

様々な意見があると思いますが、ブログを継続させることがユーザーにとっては一番大切なことであると考えています。

なぜ、コメント欄を廃止したのか解説していきます。

広告

コメント欄を廃止した理由

  • 月間30万PV以上のブログは、コメント欄廃止にしている
  • コメントをカテゴライズする時間が掛かる
  • クレームコメントを開いた時間が勿体ない
  • コメント欄が、グーグルフレンドリーだと思っていない

▼例えば、クレームコメント10件着た

冒頭5秒読んでゴミ箱に入れても、10件×5秒=50秒掛かります。

何も得ないどうでもいいことに50秒も時間を割くんです。

真剣な相談などは、コメント欄ではなくメールを介してやりとりしたこともありますが、コメント欄ではないので、情報の蓄積にはならず完全にボランティアです。

でも、それも何かの縁だと感じていたので善しとしていました。

しかし、今後一切相談できなくなります。

どのようなクレームが来るかと言うと

  • 伝えたかった情報とは、意図しない言葉の指摘
  • 私とあなたとでは違うという説教
  • 私の子供に対してのクレーム
  • 勝てる部分を探して勝ち誇る

私は、特定の人を否定するようなことはしたことないんですけど、コメント欄にこのような書き込みを残していくというのは、私への言葉の暴力と受け取っています。

私の何々ちゃんの方が、すごいんだからね!

そんなコメントも来ているんですが、関わらないようにしています(笑)

私は「俺すげー」な書き方をする時もありますけど、我が子を引き合いに出したことはありません。というか、まだ幼いので子供に非があるとしたら親の私の責任です。

それに、当サイトは私が場所代(サーバー・ドメイン)払っていて、自分のエリア内で活動しているので、デジタル内では私が当主なんですよ。

私の土地に、他所がクレーム付けにきているようなもんなんです。

リアルとネットとの違いは、土地が隣り合うことがないので各々が好き勝手でき迷惑にならない点です。変な奴がいてもスルーできるんです。相互リンクもしてません。

へーそんな考えの人もいるんだね

では、我慢できずにコメントを書き残していかなければ興奮が収まらない!

誰も勝負なんてしていませんよ。

広告

この年になって雑音の中で過ごしたくない

私は、現在30後半なのですが、雑音の中で生活したくなくて今まで頑張ってきました。

教養がない・意識が低いコミュニティの中で人生を送りたくなかったから、頑張ってたどり着いたんですが、今の年齢になってしまいました。

でも苦労はしましたが、今は好き勝手なことして日常生活を送れているので、そこそこ満足しています。

そこでブログを始めて、上記のようなコメントがくる。

正直、そのような方との関わりは求めてません。

赤の他人に説教する人でまともな人なんて、いるはずないじゃないですか。

まともな人なら、何かされても怖いので普通はスルーします。知らぬ存ぜぬが一番です。

つまり、攻撃的ではなく好戦的なのだと思ってます。

何かあると怖いので、ログ(IP・プロバイダー情報)は保存しています。

時間を建設的に使いたいので、フレンドリーな読者の方には迷惑な話だと思ってます、すみません。

日々モチベーション高く生活したい人にとって、雑音はデメリットでしかないのです。

私は、経験上そのようなコミュニティを排除することが得であると知っているので、この考えは貫いていたいのです。

いい大人となった今、学生のテンションに付いていけなくなった

そのような状況に似ていますかね。

他人に興味深々な年代ではなくなってるのです。

広告

何かが劇的に変わるわけではないよ

コメント欄を廃止しても、何か劇的に変わるわけではないんですが、個人的に時間を有効的に使えるようになっただけです。

これからは、記事執筆だけに時間を使えシンプルな動線になるため、1記事2記事でもいいから記事を書こうと思っています^^

コメント欄を廃止したことにより、過去コメントが埋もれてしまったんですけど、PVに影響が出る訳ではないようですね。

時代の変化と共に当サイトも試行錯誤していく予定ですが、今はこのような対応としておこうと思います。

まぁ、いつまでも私は私でいるための人生を歩みたいので邪魔されたくないのです。

この気持ち、わかってくれると嬉しいですね^^

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。