SIMフリーノートパソコンを買いに行って辞めた話。LTE搭載ノーパソなんて必要ないじゃん?

SIMフリーノートパソコンが発売されています。

それは、ノートパソコンに格安SIMを挿せるというもので、格安SIMを使って外出時にノートパソコンを使おうよという大変便利なノートパソコンが発売されているのです。

私は、旅行先で株式投資用のノートパソコンを買おうと思い、事前に買う予定のパソコンを2つに絞って電気屋にキーボードの手触りを確認しに行ってきたんですが、結果として買うのを辞めました。

なぜ2つにまで絞り込んだノートパソコンを買うのを辞めたのか、書いておきます。

あることに気付いてしまったんですよ!

今まさにSIMフリーノートパソコンを買おうと思っている方はよく読んでください。

広告

どちらかを買おうと思っていた

Surface 3 か VAIO S11を買おうと思っていました。それは、どちらもLTE搭載型のSIMフリーノートパソコンであり、それなりに安価であるためです。

Surface 3 VAIO S11
画面サイズ 10.8 11.6
解像度 1920x1280 1920×1080
容量 128GB 128GB
CPU Atom i3-6100U
価格 99,144円 142,344円

Surface 3は、VAIO S11とスペックを合わせるためにアップグレードしての価格です。

どんなにアップグレードしてもCPUがAtomというのは変わりません。また、CPUやSSDやメモリを自己換装しようとしてもSurface 3は分解時に液晶が脆くて割れてしまうようです。

いろんなブロガーが分解レビューをしていましたが、ことごとく失敗していましたから。

そのため、私はVAIO S11を選択し

CPUをアップグレードしてメモリやSSDはいつか自分で換装し直すからいいや

と思い、電気屋でチェックしていたんですが、思いもよらないことに気付いてしまったのです!

広告

LTE搭載型でなくてもいいじゃん?

カバン

私は、旅行先への手荷物を1つでも減らしていきたい人なんです。

そのため、LTE搭載ノートパソコン!

いいじゃないですか、モバイルルーターを持たない分身軽です^^

でも、よくよく思ったのです。

スマホでデザリングすればいいじゃん

やっていることは同じですよね?

結局、格安SIM回線を使っているんですもの。

半年に1回家から持ち出すかどうかのノートパソコンのために別途格安SIMを契約するのもどうかと思います。

もっと、言えば半年に1回のためにモバイルルーターを契約する考えはお金の無駄でもあります。

そもそもがモバイルルーターを契約するほどじゃないからLTE回線を考え出したのですから。

広告

リアルな使い方は、これだ!

リゾート

あなたが、半年に1回の旅行先でノートパソコンを使いたい。

しかも、ホテルにつく道中も使いたいという方は、旅行する月だけ普段使用しているスマホの月額プランを上げて容量を増やしてデザリングとして使用し、旅行がない月はいつも通り最低金額で運用するのがいいかと思います。

わざわざそれだけのためにモバイルルーターを契約するのはお金の無駄です。

この使用方法を選ぶと何がいいか?

広告

上位ノートパソコンが買える

LTE型SIMフリーノートパソコンというのは出始めたばかりで、価格が高めに設定されています。そのため、WIFI型ノートパソコンより値段が高めなのです。

例:VAIO S11の上位タイプになるS13の場合

VAIO S13 VAIO S11
画面サイズ 13.3 11.6
解像度 1920x1280 1920×1080
容量 128GB 128GB
CPU i3-6100U i3-6100U
価格 123,984円 142,344円

どうですか?同スペックで画面サイズが大きいのにLTE回線ではなくWIFI回線というだけで、ここまで安くなるんですよ?

しかも、スマホは絶対どこに行くにも持ち歩いているでしょうから、そのスマホをデザリングして利用すればLTE搭載ノートパソコンと同じことができるのです^^

広告

LTE搭載型ノートパソコンの是非を考える

どう考えても必要ありません。

同価格よりスペックが低くて値段が高い、どう転んでも普通のノートパソコンを買った方がいいでしょう!

すると、SurfaceやVAIOに固執する必要はなくなってきます。

2年利用する場合、何を一番重要視するかと言ったら自己拡張が可能かどうかな点です。

私は、去年か一昨年に兄弟にノートパソコンを買ってあげているんですが、SSDやメモリを自己換装できるタイプにしてあげています。

個人的にノートパソコンは色物ですので使っても2年です。

すぐ廃れてしまうので「5年も使うぞ!」と考えず、ちょこちょこ自分でスペックアップが可能なノートパソコンを買っておいた方が、万が一3年目に資金的に買い換えが難しかったとしてもパーツの入れ替えだけでスペックアップが図れます。

この辺りの考え方は、自作PCと一緒ですかね。

広告

個人的まとめ

LTE搭載ノートパソコンの最大メリットを生かすには、スマホを持ち歩かないことです。

それが出来るのであれば購入する価値はありますが、私ならスマホを持ち歩いてノートパソコンを排除した方が断然快適だと感じます^^

ノートパソコンを格安で運用できる!

と心踊ってしまうかと思いますが、もう一度よく使用方法を考えてみてください。

きっと、デザリングで同じこと出来るじゃんという考えに行き着きます。

だって、SIMはSIMですからね。

個人的には、Surface 3 で遠隔PC操作できるの??というスペックに不安点もありましたので、買わずにすんでよかったとも思っています。危うくムダ金になるところでした。

ちなみにVAIO S13を購入予定の方は、NEC HZ550も検討してみてください。S13より更に100g軽くて同スペック・同価格です。

私はこのノートパソコンを買いました

まだ拡張性のないノートパソコン使ってるの?今買うならMi Notebook Airでしょ
日本で売られているノートパソコンってどれも拡張性が乏しいんですよね。 「1kgちょっとのSurfaceを買って自分で換装しようかな?」...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・投資物件保有)・スモールビジネス事業・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。私が遠回りした道をストレートで駆け上がる、いいと思います!オーガニックサイト「iHerbジャポン」も運営しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)