クレジットカードの罠に捕まらずにお得に使うには

クレジットカードを持たない人の第一声は「危ないから」というのを私の周りでもよく聞きます。これには無知だと確かに損をすることもあるという返しができるんですが、逆によくクレジットカードについて勉強していれば、これほどお得で便利なものはないのです。

私は慎重派なので、よ~く勉強してからクレジットカードをガンガン使っていたので節約できましたが、ガンガン使っていたので減るものは減っていましたwそれは家具一式を揃えていたのでしょうがないんですけどね。

ここでは、どんな罠が待ち構えているのか書いてみたいと思います。

広告

分割払い・リボ払いの罠

クレジットカードには分割払い・リボ払いというのがあり、どちらも金利手数料が取られます。

例えば、ネット通販でパソコンを買ったとします。その際、通販サイトによっては分割払い6回までは金利手数料ゼロ円なんて良心的なことをしていることもありますが、通常は金利手数料が発生し、数%余分に支払うことになります。

リボ払いも同じではあるんですが、分割払いとは根本的に違い、分割払いは1商品に対して分割して払う行為になりますが、リボ払いは、月間全請求金額に対して支払額を設定することができます。ということは、10万円の商品を購入し、月々1万円払う、3か月経過後ぐらいにまた10万円の商品を購入する、残19万円なのに請求金額は1万円で変わらず。

「えっ3ヵ月経過してるんだから残7+10=17万円でしょ」と思われるかと思いますが、それぐらいリボ払いって元本減りません

要は支払額1万円の中身は、元本7000円+金利3000円という形になります。(例として)

なので、私個人的には、分割払い・リボ払いを活用したことがないですし、これからも使わないです。なぜなら、お得に買い物するためにクレジットカードを利用しているからです。

広告

ポイント還元の罠

クレジットカードには、リクルートカードや楽天カード・ジャックスカード色々ありますが、ポイント還元があります。これに釣られて加入する人が多いんですが、罠があるんです。

お得なカードに関する情報はこちら

クレジットカードを利用して常に0.5%~2.0%お得に買い物する癖をつける
固定費はどうやっても節約できないと思っていませんか? 電気・ガス・水道・固定電話・携帯電話PHS・放送料金・新聞・プロバイダーなどの公...

それは、「コンビニで使うともれなく何ポイント加算」。。。お得に買い物するつもりならコンビニは利用しないですよね?だってコンビニって定価じゃないですか。

たまにやっている「5%キャッシュバックポイント」。私のような上級者になると買う予定の商品を常にリストアップしているので、そのような時にまとめて購入するんですが、初心者の方はいらない物まで買ってしまうことが多いので気を付ける必要があります。

広告

罠を知れば罠でも何でもない!

デメリットをメリットにする!どこかでそんなことを聞いた覚えがあるんですが、まさにそのことです。

新しいことを始める時ってどうしても危険がいっぱいなんですが、自分が賢くなるしかないんです。その勉強をしている時間がないよっていう方が多いので、そのためにポイントを絞った内容を書いてます。

どんぶり勘定の危険性をとく
クレジットカードを利用していると、どうしても細かい支払金額まで把握できなくなってしまうことがあるんです。 大きい買い物をした金額は覚え...

クレジットカードは決して危険なものではありません。現金を持ち歩いて紛失してしまうと財布が戻ってきても中身がなくなっていたらパーですが、クレジットカードを紛失して使われたとしてもキャンセル扱いにしてもらえるので、リスク管理という観点からも私はクレジットカードを基本的に使うようにしています。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。