クレジットカードを使って赤すぐで無料で服を買う方法

子供がいると何かとお金がかかるんですよね。服だったり靴だったり下着など。子供が小さければベビー用品まで揃えなくてはいけなくて、お金を稼いでもすぐなくなってしまう、そんな生活が続くわけですけど

広告

赤すぐではポイントを利用して商品と交換することができます

「楽天だってそうだよ?」との声が聞こえてきそうなんですが、ちょっと待ってください。敢えて私が赤すぐをおススメするのには理由があります。

赤すぐには赤すぐで買い物した金額に対してポイントが貯まる方法とは別に、リクルートポイントを使って買い物をすることができるんです。

リクルートポイントとは、リクルートが発行しているクレジットカード(リクルートカード・リクルートカードプラス)があり、その使用金額の1.2%~2.0%がリクルートポイントとし貯まるというものです。

例:年間100万円の生活費をリクルートカードプラスで支払う。すると100万円に対して2%なので2万円分のリクルートポイントが貯まり、そのポイントを使って赤すぐで買い物ができるのです。(リクルートポイント1P=1円)

赤すぐpointでget

広告

季節物の洋服は赤すぐで無料で揃える!

日頃からクレジットカードを利用して支払うこと前提に生活しているとかなりのポイントが貯まるわけで、そのポイントを使って子供服を買うことで実質無料で買い揃えることができ、とても節約できていると自覚しています(笑)。

大人は「タダで買うことができ」子供は「綺麗な服が着られることができ」皆ハッピーなことうえないと考えます。万が一気に入らなくても無料ですからね。

そもそも赤すぐで買い物をしてポイントが貯まる、それは至って当たり前な世の中だと思っていて、そうではなく電気ガス水道などの公共料金の支払いをしているのに赤すぐポイントが貯まると考えると、とてもお得だと思いませんか?

広告

赤すぐで無料で引き換えられるのはリクルートカードだけ

「赤すぐで無料で洋服を買いたいんだけど、クレジットカードならどこでもいいの?」

リクルートカードまたはリクルートカードプラスだけでしか、赤すぐで利用できるポイントを貯めることができないので、どちらかをお選び下さい。私がおススメするのはリクルートカードプラス還元率2.0%で年会費2,160円というものですが、年間100,800円以上利用すれば損はしません。私はリクルートカードプラスをメインカードとして使用してます。それについては、この記事で理由を書いてます。

クレジットカードを利用して常に0.5%~2.0%お得に買い物する癖をつける
固定費はどうやっても節約できないと思っていませんか? 電気・ガス・水道・固定電話・携帯電話PHS・放送料金・新聞・プロバイダーなどの公...
広告

普段お金を支払っているものに対して無料で手に入れることが大事

「節約して浮いたお金でリッチしちゃおう♪」

それではいつまで経っても貯金の増え方が遅いと考えます。手に入れる物は手に入れ、だけどお得に手に入れて節約し、その得られたモノ(ポイントやキャッシュバック)を利用して更にお得に生活必需品を揃えることでお金が貯まり、更なる高みを目指せるのだと考えています。

「いいのいいの今あるぶんだけパーッと使っちゃうの!

これからますます消費税は高くなり医療負担などの税金が高くなるのは目に見えてますので、可能な限りの節約方法を取り入れることで生活レベルは下げずに出費も抑えられ尚且つ物が手に入る、こういうことをやって今の時代を乗り切っていく術をもつことが大事だと考えます!

皆さん、欲しい物は手に入れ、でもお得で+αな生活を過ごしましょう!

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。