【卒業旅行】ハピタスを利用すればワンランク上の旅行ができる^^贅沢な思い出にしよう

学生生活最後の卒業旅行!

バイト代を貯めて学生最後の締めくくりに、友達と卒業旅行へ行く。

どこ行こうかな?どこ行けるかな?

友達とワイワイガヤガヤ、旅の計画を立てる。

もうそれだけで楽しいわけなんですけど、ひとつ私から提案があります!

バイト代+ハピタスを利用すれば、ワンランク上の旅行が出来るようになります。

  • LCCが大手航空会社(ANA・JAL)へ
  • 国内が海外へ

ハピタスをどのように利用するのか、様々な可能性を書いてみたいと思います。

広告

ハピタスを利用すればキャッシュバックが貰える

ハピタスとは、クレジットカード作成や証券口座開設することにより数万円貰えるキャッシュバックサイトです。

▼例えば、学生でも作れる楽天カードを作りたい

ハピタスから申し込むことにより、楽天サイト+ハピタスから2重キャッシュバックが受けられるので合わせて1万円前後貰えます。

楽天カードを作って12,000円貰っちゃおう!私も楽天カード持ってます
審査が緩いクレジットカードランキング1位の楽天カードは、還元率1.0%・年会費無料。 学生でも作れると大変有名です。 税金を間接的に...

クレジットカードのキャッシング枠(お金を借りる上限額)を0円にすれば、安心ですしキャッシュバック目当てですので、貰った後はどこかにしまっておけばいいでしょう。

年会費0円ですしコストは掛かりませんから。

そんな私も学生時代からクレジットカード持ってました^^

ただ、当時キャッシュバックの存在を知らなかったんですよね~

そのような高額キャッシュバックを利用し、卒業旅行代に充てる!

どうしてもバイト代だけでは限りがあります。

卒論・卒研もありますから、なかなかバイトを入れられないかもしれない。

新社会人になるには、リクルートスーツ以外のスーツも持っていないと困りますからお金の入用が多い学生最後の年です。

そこで、ものの数分でクレジットカード2個3個申し込んで4~5万円手に入るのであれば、ありな選択ではないでしょうか?

クレジットカードに限りはありますし、いつまでも高額キャッシュバックをしているわけではなく、年々キャッシュバック額が下がってきてますから貰えるうちに貰った方がお得です。

広告

学生最後の年は、何かとお金が掛かる

私も就活をしていた頃は、交通費がバカになりませんでした。

学生最後の年、どのような支出があったかと言うと

  • 卒業旅行費用
  • 就職活動(交通費・リクルート代)
  • 新社会人(スーツ代)
  • 引っ越し費用

何かとお金掛かります。

上京して学校へ通っている方でしたら、ここから卒業旅行代を捻出するのは至難の業です!

でも、ハピタスを利用すれば数万円貰えますし、その数万円というのはこの時期大変助かります。

個人的には、新社会人になるのでしたらクレジットカードは持っておいた方がいいです。

出先で食事したり手土産買ったりと予想だにしない出費をすることがあるので、手持ちが足りないという心配がなくなります。

銀行に下ろしに行ってきます

上司や先輩もっと言えば客人を待たせることは許されませんから、1枚持っておいた方がいいでしょう。

ちなみに私は、財布パンパンが嫌いなのでスマホ(電子マネー)とクレジットカードだけしか持ち歩きません^^

クレジットカードがあれば電子マネーにチャージできるから便利なんですよね。

大抵パスモで乗り切れます(笑)

広告

卒業旅行10万円と15万円とでは、泊まれるホテルが違う

▼仮に現実的に見て、ハピタスで3つ申込総額5万円キャッシュバック貰ったとします。

バイト代10万円+ハピタス5万円=15万円では、ホテルのランクが変わるでしょう!

5万円でどのような待遇の差があるかと言うと(可能性として)

  • LCCから大手航空会社に変更
  • ハイクラスなホテルへ変更
  • 部屋をアップグレード
  • 食事を朝夕食付きに変更
  • 食事のアップグレード
  • 国内からアジアへ
  • 2泊増やす

ざっと考えただけでも、これだけのアップグレードの可能性があります。

単純に5万円の贅沢ができるわけです。

5万円と言ったら相当ですよ!

家族3人分ではなく自分1人分で+5万の贅沢なわけですから、相当リッチな卒業旅行になる!

広告

ハピタスって怪しい

怪しいと思うよね?

私もそう思う(笑)

人によっては聞いたことないし、キャッシュバックと聞いただけで怪しさ100倍。

でも、この説明を聞けば仕組みがわかります。

▼例:TV番組のスポンサーがいる

  • スポンサーからお金を貰って、タレント呼んで番組を作る
  • タレントはギャラを貰って視聴率を上げる努力をする

ハピタスに置き換えると

  • 広告主(楽天カードetc)からお金を貰って、キャッシュバック案件を用意する
  • ハピタスはいくらか貰って、申込が増えるようにキャッシュバック額を調整する

要は、広告主から「1人申し込めば2万円上げますよ」と言われていて、皆には「15,000円キャッシュバック」と設定しているということです。残5,000円はハピタス側が貰うね。

だから、公式サイトから申し込むよりもハピタス経由の方が、お得なんです。

普通、直接申し込んだ方がお得じゃないの?

広告費が設定されているから、広告費の一部を還元して貰えるんです。

プロバイダーも同じように公式サイトから申し込むよりも、価格.comなどの比較サイトから申し込んだ方がキャッシュバック金額大きいのは同じ理由です。

だから、ハピタスは別に怪しいサイトではないですし、会員200万人の有名キャッシュバックサイトです。

誰でも数万円貰えますから、貰える時に貰っておきましょう。

学生最後の年、是非有意義な時間をお過ごしください^^

ハピタス会員登録(キャッシュバックキャンペーン中)

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。