富士山登った後は、信玄餅買いに行こう!半額で買えるから

桔梗屋

私、富士山に登ったことないんですよ!

富士山を通過したり富士山近くまでくることはあっても、直積的な機会がなくまだ登ったことがないんですが、知っていたら信玄餅買ったのに!という情報共有です。

「何言いだしたんだ、こいつ」とお思いでしょうが、富士山近くまで行ったなら信玄餅買って帰ってください!

広告

信玄餅とは

桔梗信玄餅 20個入

山梨県の代表お菓子で桔梗屋が販売しています。入れ物に「桔梗信玄餅」って書いてあるの見たことないですか?実は販売元でもあり製造元でもあったんですね。

小さな容器にきな粉をまぶした3切れのお餅が入っています。蜜をかけて食べてもいいですしかけなくてもいいです。私は少量しかかけない派ですね~

2012年・2013年・2014年モンドセレクション金賞受賞しています。

広告

どこで買えるのか?

桔梗屋場所

住所:〒405-0077 山梨県笛吹市一宮町坪井1928

販売建物:桔梗屋本社 事務所棟 一階

営業時間:営業時間:9:00~17:00

百貨店の物産展や今や近所のスーパーでも売っている信玄餅なんですが、富士山近辺でお安く購入することができます。それは、本社があるからなんですね。

広告

いくらで買えるのか?

桔梗屋コーナー

アウトレット商品と言って、野菜と同じニュアンスで箱が潰れてしまったなど「味」とは関係ない部分で、販売基準に満たなかった商品をお安く購入できます。

販売コーナーは2つあり、「グリーンアウトレット1/2」「社員特価販売1/2」それぞれ特色が違います。

グリーンアウトレット1/2

特色:味・品質には問題がないものの、形がいびつだったり、小さな傷が付いたため桔梗屋の厳しい基準をクリアできなかった商品、割安で販売しています。 どちらかというと野菜がメイン売り場です。

毎朝9時30分より人数限定で信玄餅のつめ放題が220円でできます。だいたい15個前後入るようですね。整理券は8時30分頃より配られるので春・夏のゴールデンウィーク時は混んでるかもしれません。

社員特価販売1/2

特色:「賞味期限が近づいた」「仕上がりの形が歪んでしまった」といった製品を、特価でご提供するお店。品質に何ら問題がない商品を販売しています。グリーンアウトレット1/2とまとめると混むので分けているんだと思います。

つめ放題ができなくても桔梗信玄餅5個398円で販売されていますので、それを利用するのもいいと思いますね。

私でしたら、桔梗信玄餅5個で心満たされますかね^^いや、2個でもう胸一杯かもしれません。

広告

せっかくなので工場見学する

桔梗屋工場内

当日、見学申し込みOKです。

桔梗信玄餅を購入する時もそうなのですが、桔梗屋本社には駐車場があるのでそこを利用します。なぜなら、本社・工場・販売店が併設されているので、駐車場係員もいて本社内の駐車場に停めるように施されます。

  • 入場料無料、駐車場あり(無料)
  • ご案内時間:9:00  10:00  11:00  12:40  13:40  15:00  16:00
    ※元旦、2日、3日も自由に見学できる。
    見学時間は9:00~16:00です。(11:40~12:20除く。製造ライン停止時間のため)

工場見学に対して若干のロマンを感じていまして、製造工場を見学するとワクワクしませんか?そういう質があったために技術屋をしているんですが、根源は小学校の頃の社会科見学なんでしょうか。ふと、そう思いました。

私の子供も色々な工場見学をさせたいと思っていて、株式投資をしているのも理由の1つなんですが、今はその話題を伏せておきたいと思います。

広告

個人的考え

桔梗屋 桔梗信玄餅 8個入

「知っていたら寄ったのに!」富士急ハイランド行った帰りに寄ればいいんだと思います。そんなとこにあるなんて全然知らなかったので、利用してなかったのが悔やまれますね。

知ろうと思えば知れたんだと思いますが、「たぶん」ですけど桔梗屋の他に行くべきところがあっての道草として寄るのが普通だと思うんですよね。そう考えると「富士急いくぞー」となっている頭の中に「信玄餅食べたい…」という欲が頭の片隅に湧いてくるかといったら湧いてこないんですね~

でも、覚えたんで機会があれば寄ってみます!

最近は桔梗信玄餅よりも桔梗信玄餅ソフトの方が人気なのかもしれませんね。食べ歩き番組見ているとちょこちょこ見るだけに、「なんでもありだな」と思ってしまう年代なんですが、桔梗信玄餅ソフトに金粉がのってたら最高なんだと思います。

特に信玄餅は、春秋冬・特に正月食べたくなりますね!

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。