【ふるさと納税】霧里ポークセット6日で到着。予想外の内容でした!

霧里ポークパンフレット

ふるさと納税届きました。

ちょっと良いお肉が食べたいなということでふるさとチョイスを利用して、広島県三次市霧里(きりり)ポークセットAを頼みました。価格は10,000円です。

予想通り即日で送られてくると思っていたんですが、支払日から6日目に届きました。

配送方法は、冷凍配送。株式会社君田トエンティワンから届きました。

広告

霧里ポークの特徴

霧里ポーク_1

A5・A4ランクの規格には入らないけど、コスパ重視でもなく味重視でもない、ちょうど手頃感があったので頼んだのですが、ただの豚肉ではなくきちんと「みよしブランド」というブランド認定商品です。

ふるさと納税の中には、たくさんの豚肉があったのですが、商品の質が一定基準以上のブランド肉にすることで味の保障があると考えました。

お肉自体の特徴は、

  • 脂身が上品でパサつきを感じさせない(ジューシー感)
  • 脂粒子が小さく融点が低い
  • 霜降り豚肉

肉質の特徴は筋線維が細かく、無駄な脂肪が少なく、肉質は鮮紅色で小さな霜降りが細かく入っています。

広告

霧里ポークにした訳

霧里ポーク_2

個人的に牛肉より豚肉の方が好きなので、豚肉の中から探していたんですけど、コスパを考えると10,000円で4kg、質を求めると10,000円で300gという幅広い種類があったんですが、その中でもブランド認定されている豚肉、または一定の質が保障されている豚肉で検索すると、数としてはそんな多くありませんでした。

そして、飼料(エサ)の配分がしっかり明示されているので、何を食べて育ったのかわかるのが安心できる点。広島県三次市のご当地商品として選ばれている点。

これらの点を考慮して、今回霧里ポークを頼みました。コスパ自体はよくはありませんが色々調べていくうちに「いいんじゃないかな」となったわけです。もちろん見た目がいいので目に留まったというのもあるんですけどねww

広告

広島県三次市長からのお言葉

霧里ポーク_お手紙

謹啓

この度は、三次市ふるさと納税としてのご寄附をいただきましたこと、誠にありがとうございます。

三次市民を代表いたしまして表心より感謝申し上げます。

このご厚志につきましては、三次市への厚いふるさと応援のお気持ちにお応えすべく、個性あるまちづくりと、市民生活の付加価値を高めていくための事業の執行等へ有効に活用させていただく所存でございます。

今後とも三次市への変わらぬ応援をお願いいたしますとともに、感謝の気持ちを込めまして、心ばかりではございますが、ご希望いただきましたふるさと産品をお送りさせていただきお礼に代えさせていただきます。

敬白

毎度のことながら、ふるさと納税をするとお礼のお手紙が入っていて、感慨深いものがありますね。きちんと読んで自分の中で落とし込み、さぁ来年もまた頼めるよう頑張ろう!そう思います。

広告

分厚っっ!!

霧里ポーク_3

正直、ペラペラなのかな~と思っていたんですが、実際届いて手に取ってみると分厚かったです!

しかも1枚1枚取りやすいように冷凍されているので使いやすいですし、冷凍庫の中でもさほど場所を取らないので助かりますね。これぐらいの量がちょうどいいんだと思います。

内容物は、

  • 肩ロース370g
  • バラ370g
  • モモ500g
広告

金額が許せば20,000円コースでもいいと思う

霧里ポーク_4

私は、来月も再来月もお肉が届く予定なので10,000円コースにしましたが、そのような配達ペースになっていないのであれば20,000円のセットでもいいと思います。

20,000円のセットは、上記+しゃぶしゃぶ用:背ロース350g/バラ200g/モモ350g/カタ350gが入っています。

今回はコスパ重視ではなく、そこそこの豚肉をしっかり食べたいと思ったので、同じように考えている方、おススメしますよ。なんたってすぐ届くので2か月後3か月後にいきなり届くよりも冷蔵庫内の調整がしやすく、現実的です。

豚肉自体は写真のように完全密閉真空パックになっているので日持ちします。

まだ食していませんが、見た感じからして美味しいのだと思います。ある程度霜降りもありますし、色も脂身もちょいどよくのっていると感じます。

来月再来月届く豚肉はコスパで選びましたが、中には今回のようなお肉を選んでもいいと思いますね。全部が全部コスパで選んでしまってもそれはそれで味気ないですからね。ただそれも不味くはないと思うので、この辺りは人それぞれの考えなんだと思います。

写真見て「美味しそうだな☆」と感じたら、頼んでみるといいと思います^^

広島県三次市を応援する

広告

後日、食しました

油いらずで豚肉を焼けました。それだけ脂身が多かったということでもあるんですが、美味しいお肉というのは比較的油いらずで焼けることもあります。

塩・タレ・生姜焼きとして食べましたが、お肉が柔らかくて美味しかったです。

写真の中央部、ベーコンあるじゃないですか、結構脂身多かったですね。ただ安いお肉の脂身というのは噛みちぎりにくいんですが、霧里ポークではすんなり噛みちぎれます。その辺りで比較すると全体的に良いお肉なんだと思いますね。

写真左のお肉が一番美味しかったです。脂身もほぼなく褒め言葉として普通に美味しかったです。その時は、塩(岩塩)で食べました。

バラとかモモで表現できず写真の位置でお肉を説明して、すいません。間違ったら嫌だなと思ったのです。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。