宮崎市フェニックス自然動物園に行ってきた!遊園地乗り放題だぞ

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎県)に泊まったついでに、宮崎市フェニックス自然動物園へ行ってきました。

ホテルだけでは時間を潰せない家族連れにとって、動物園は憩いのオアシスです^^

動物園と言っておきながら「遊園地」もありますし、フリーパスも存在するから乗り放題!

しかも、今回12月平日に行ったというのもあり、めっちゃ空いていて並ぶことなく乗り放題なので数十回は乗って遊んでいたんじゃないでしょうかね。

そんな宮崎市フェニックス自然動物園について、書き残しておきます。

広告

宮崎市フェニックス自然動物園行きシャトルバス

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート1階入口前

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎県)から、シャトルバス(巡回バス)が出ています。

赤枠:宮崎市フェニックス自然動物園到着時刻

午前中は1時間に2本、午後は1時間に1本出ているから便利。

ホテルから宮崎市フェニックス自然動物園まで、7分で着くのも魅力的です^^

7分なら歩いて行けそうだな

シャトルバスに乗るとそんな気持ちもなくなります(笑)

まず歩道がないですし、見通し良いんですけど街灯がないから帰りが危ない。

車通りが少ないですから、何かあってもわからないですからね。

ちなみにシャトルバスは、ゴルフ場・動物園へ行く方しか乗車しないため、貸切のように空いてます。

逆方向のバス

同じバス停から逆方向となる、コテージラグゼ行きのバスも出ているので注意してください。

松林の景色が、7分続きます。

バス停:宮崎市フェニックス自然動物園

宮崎市フェニックス自然動物園に着いたら降りましょう。

帰りも同じ場所から乗って帰れます。

時刻表は、先程のものと一緒です。

午後は1時間に1本しかないですから、時刻表をパシャっておくと帰りのバスに合わせてギリギリまで園内で遊んでいられます^^

広告

宮崎市フェニックス自然動物園

宮崎市フェニックス自然動物園に着くと、動物園の入口はどこも一緒なんだなと感じる(笑)

子供だけは「わーい」と喜んでいるけど、正直なところ新鮮味がなくこの後が不安になります。

果たして動物園で何時間潰せるんだろうか

小さなお子さんがいらっしゃるお父さんお母さん安心してください!

その期待を見事に裏切ってくれますから^^

入園料
大人 830円
中学生 420円
小学生 310円
未就学児童 無料

東京にある上野動物園や多摩動物公園よりちょっぴり高く、観光地価格になっています。

ゲートをくぐると緩やかな坂道になっています。

多摩動物公園より緩やかで、さほど汗をかくような辛い勾配ではありません。

いくつか動物を紹介しますと

ラクダ

カピバラ

アカカンガルー

ヤギ

テンジクネズミ

それ以外にも、「ライオン」「ゾウ」「サル」「ウサギ」「ダチョウ」「シマウマ」「フラミンゴ」「キリン」「カメ」「ハナジカ」「バイソン」「ひつじ」「ラマ」etc

挙げきれないほどの動物たちがいました。

めちゃめちゃ広大な土地で管理しているから、端から端まで見ようと思うと時間が掛かる!

多摩動物公園も広いけど、無駄なスペースがないようにミッチリ詰めているから動物も多いんだけど、宮崎市フェニックス自然動物園は、土地が余っているから動物までの動線が長い(笑)

広すぎて半分しか見ていません。

その理由がこちら

広告

宮崎市フェニックス自然動物園内に遊園地がある

日付 料金(1人) 内容
日・祝日 1,600円 全機種乗り放題
平日 1,000円 指定9機種乗り放題

遊園地を見つけた瞬間、動物への興味がなくなってました!

遊園地で遊ぶ~

動物を見たのは30分程度で、それ以降はひたすら帰るまで遊園地で遊ぶ尽くしました。

我が家は、平日に行ったため1人1,000円。

大人も子供も1人当たり1,000円となっていて、小学生以下でも子供1人で乗っても大丈夫な機種がいくつかあります。

一応、TDLやUSJに比べて料金も安いので、万が一を考えて大人+子供で遊んだ方がいいでしょう。

  • マッドマウス
  • モノレール
  • ハニーハッチ
  • スーパーダンボ
  • スカイタワー
  • パラグライダー
  • おとぎ列車
  • メリーゴーランド
  • スカイバルーン
  • ゴーカート
  • ピエロれっしゃ
  • スペースドラゴン
  • スワンカップ
  • ビックリハウス
  • フアフア

これだけの乗り物が用意されています。

個別支払いも可能ですが、4つ乗れば元取れますのでフリーパス(乗り放題)を買ってください。私は、フリーパス買って遊んでました^^

いくつか紹介してみます。

スカイバルーン

気球がブーンと回る乗り物。

しっかりしたベンチがあるから乗っていて疲れないし、さほど早くもないから楽しい^^

小さなお子さんだけでも乗れます。

メリーゴーランド

御覧のように「貸し切り状態」です^^

たまたまではなく、ほぼ順番待ちをすることなく乗れます。

夏休みだともっと人いるのかな。

ちなみに平日の乗り放題チケットは、「うさぎの旗」が乗り放題の目印です。

日によって変わるわけではなく、パッと見でわかりやすくしてあるだけですね。

ハニーハッチ

4本の幹の先には、4匹の蜂が括り付けられていて、全体が回って蜂も回るからコーヒーカップような構造になっています。

ただし、スピードが緩やかだから全く酔わないし、グルングルン小回りするような乗り物ではなく、大回りするようにできているから緩い乗り物です。

スーパーダンボ

ダンボに乗って、ゆっくり空を飛ぶ。

ダンボを操縦することはできないし、個別に上下するようなこともなく、皆空に浮かんで水平方向にグルングルン回るそれだけです。

パラグライダー

パラグライダーに乗って空に向かったり下降したり、遊園地の中で一番怖い乗り物!

結構高いところまで上がるから、子供だけでは乗せない方がいいでしょう。

フリーパスで乗れる乗り物はすべて何回も乗せられましたけど、パラグライダーだけは好きになれませんでしたね(笑)

それぐらい怖い乗り物。

おとぎ列車

おとぎ列車は、2週できます。

すべて大人も一緒に乗れるんですが、おとぎ列車は狭いです。

たまに動物園や地方で列車に乗れる遊具がありますけど、あれと一緒です。

モノレール

モノレールは、遊園地の周りを1周します。

一部、動物園エリアに突入するから臭い(笑)

やや座席が低いから、子供は外を眺められないようでした。

座席からの眺めは、こんな感じ。

動物達が、一切見えません(笑)

遠くで、ゾウの散歩イベントしてました。

多くのご家庭が、遊園地で遊んでいましたね。

つまりは、動物園を見て回っていると誰にも会わないのだ!

マッドマウス(ジェットコースター)

マッドマウスという名前からもわかる通り、花屋敷にあるようなチープなジェットコースターから、事故的な恐怖を感じられます。

2人乗りジェットコースターにしてはキツイカーブが3か所あり、レールから外れる妄想が掻き立てられ本当にちょっぴり怖い乗り物です。

太っている大人は、よした方が良いと思う!

ちなみに、空中ブランコの乗り物「スカイタワー」は、1人ずつ乗ることになるため我が家ではパスしてます。

こんなところに「じゃじゃまる」もいました。

まだ地方で頑張っていたんですね。ご苦労様です。

広告

園内レストランで食事

遊園地エリアの右隣に「売店」「レストラン」が併設されていますから、こちらで昼食がとれます。

営業時間が、10時~16時のため注意してください。

受付で注文し、セルフサービスとなります。

日頃、フードコートには一切行きませんし、外でカレーを食べることなんて早々ない展開なんですけど、せっかくなので食べてみました。

カレーライス600円

カツ乗せればよかった

と思ったんですけど、レトルトの味はせずまぁまぁ美味しかったです。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに帰れば、クラブラウンジで軽食を食べれますから全然ありでしょう。

売店で5本指ソックスと子供用靴下が売っていたので、記念に買って帰りました。

キリンが馬面に(笑)

今の時代、ご当地モノでも何でもネットで買える時代なんですけど、旅行先でなるべくお金を落としてあげています。

旅行先でコスパ求めてたら、手ぶらで帰ることになりますからね。

皆も普段なら買わないようなもの買ったり食べたりしてみてください。

それが経験になります^^

知識と経験は違いますから。

広告

半日、宮崎市フェニックス自然動物園で遊んでみて

動物園を回っているとラクダやサル達の檻が近いから、唾やうんちを投げられないかそれだけが心配でゆっくり見れませんでした(笑)

それでも、時間帯によっては「ゾウさんのお散歩」「ヤギの大行進」「小動物とのふれあい」「ペンギン・ペリカンのお食事タイム」などの触れ合いイベントが開催されていますから、見ていて楽しい。

スタッフが盛り上げようとしているのが見て取れます^^

ただ遊園地があるから子供達はそれにくぎ付けで、イベントに見向きもしてなかったのが残念だったかな。

遊園地の乗り物1つにつきスタッフが1名付いて回るんだけど、スタッフ1名で2機担当していることもあるから、メリーゴーランド乗った後スカイバルーンへ向かうとスタッフが先回りしなくてはいけないことが度々あり、それでも嫌な顔せず対応してくれてとても親切な方々でした。

12月で平日だったというのもあり、園内に人が少なかったから遊園地内で遊んでる最中、スタッフが常に行動を見守っていて、即次の乗り物に対応してくれていたのが、とても心に残っています。

TDLやUSJのようなマニュアル化された接客ではないですけど、親切なのは間違いありません。

申し訳ないぐらい乗りまくったので、お礼を言いたいぐらいです。

10時から15時まで遊びつくせましたから、小さな子供がいてもシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートは楽しめるのか?と不安になっている方がいたら、プールがない12月でも遊べる場所でしたよと言っておきます^^

中学生ぐらいになったら微妙にすることない場所かもしれませんが、「ゴルフ」「テニス」「動物園&遊園地」で楽しめる年齢であれば大丈夫です。

夏だとできることが増えるから、もっと楽しいかもね!

日本全国のシェラトンホテル・動物園制覇を狙っている方は、行ってみるといいでしょう。

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの宿泊レビューはこちら

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎県)に泊まってきたレビュー
宮崎県にある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(旧シーガイア)」へ、家族で泊まってきました! 旅費は、ハピタスで貯めて、支払い...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり(18万PV/月)
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。