nanaco支払いによる税金が2016年9月16日からポイントが付かなくなるので満額払っている話

リクルートカード

リクルートカードプラスからnanacoへチャージして税金を支払うことで、クレジットカードの恩恵が受けられる節税方法があったのですが、2016年9月16日をもって終了します。

その後からは、ポイントが付きません。

逆に言えば、それまでは今まで通りにnanaco上限額20万円/月に対して2%の4,000ポイントが貯まります。

広告

nanacoチャージ上限額が決まっている

ひと月にいくら分チャージできるか?というのは決まっています。

  1. 20万円分/月まで
  2. 15回/月まで
  3. 1回のチャージ上限額は29,000円
  4. nanaco1枚で支払えるのは1度に5万円まで

色々制約があるでしょう^^

nanacoを利用して節税している人は、このような制約というのは頭に入っていて、どのように支払っていくのがお得かもわかっているのだと思います。

例えば、チャージ2,000円毎にポイントが貰えるので、チャージする際は2,000円の倍数でチャージした方がお得なんです。29,000円でチャージするよりも28,000円をチャージした方がお得なんですよ^^

また、最低5,000円以上からでないとチャージできないというデメリットもあります。となると、19万5千円分までチャージしてしまうと、次回5,000円しかチャージできないので、若干ポイントを損してしまうわけです。5000は2000の倍数ではないですからね。

この辺りを考えてチャージしていく必要があるんです!

税金の支払いが35,000円だから、28,000円+8,000円のチャージでいいか

と安易に考えるのではなく、とりあえず確実に支払いが来月もくるようであれば、28,000円+22,000円をチャージしてしまった方がいいのです。

広告

1か月に20万円チャージするとどうなるか?

nanacoエラーSSYE22

サーバーエラー:SSYE22 と表示され、その月はもうチャージ不可能です。

お問合せセンターに電話してね

というメッセージが表示され、始めの頃はチャージされたのかされてないのか。請求だけ来たら嫌だなとも思って問い合わせたことがありますが、

もう今月はチャージできませんよ

そういう意味のエラーです

チャージされていないので請求もされません

という回答を貰ったことがあります。

それなら最初からそのように書いてくれ~と思いましたが、エラー番号を消費者に確認させるなんて「とんだエンジニア目線だなぁ」とも感じましたね^^

ソフト開発者は、大抵エラーコードで何が起きたかわかるように設計しているんですけど、サーバーエラーを表示して不安にさせないで

もう今月はチャージできませんよ

あと、今月はいくら分しかチャージできませんよ

と表示してくれた方が助かるんですけどね^^

広告

nanacoカード1枚じゃ間に合わない時がある

nanaco公共料金支払

ひと月に20万円分もチャージしないでしょ

と思うかもしれませんが、自営業者の方って結構支払いが多いもので1枚じゃ間に合わない月があります。また、今回のように支払額の2%の還元が受けられる時期が2016年9月16日で終わってしまうので、ガンガン払っている人が多いのです。

私もその1人でして、税金納付書が届いてからガンガン支払っていますが、1枚じゃ足りなくて2枚使っていたりします。

2枚目は、一般リクルートカードなため還元率1.2%なので2.0%のリクルートカードプラスに比べると半減してしまうんですが、とりあえず仕方ないので2枚利用して支払っています。

公式サイト:リクルートカード

この一般リクルートカードですが、このカードは2016年9月16日以降も税金支払いによる還元が継続して受けられます!リクルートカードプラスだけが終了してしまうんですよね。

じゃあ、2枚目を使わないで2016年9月16日までは、20万円/月支払っていけばいいのでは?

と考えるかと思いますが、支払期限があるものでどう計算しても1枚じゃ支払えないので2枚目も利用してます。

nanacoカードは1人1枚しか作れない

と言われていますが、そんなことはなく複数枚作れます。

私の場合は、nanacoモバイル+nanacoカードを利用しています。

公式サイト:nanaco

広告

税金の支払いだけで年間数万ポイントが貯まる

リクルートカードプラスは、通常の買物であればこれまで通り支払金額の2%が貯まります。それでも充分還元率が良いのですが、税金支払いの比重が大きかったというのもあり、税金の還元率だけ2.0%→1.2%になってしまうのは、なんだか損したような気持ちだったりします。

それでも、無料でポンパレやポンパレモール・サンプル百貨店などで商品が貰えるので助かるわけですが。。

税金支払いでポイントが付く年会費無料還元率No1のリクルートカード発行で8,550円キャッシュバック
私もこのキャンペーンを利用して、申し込みました。 リクルートカードを申し込むと、最大8,550円分のポイント分が貰えます。 リクルー...
広告

個人的まとめ

コンビニで税金を支払っている方、残り3カ月しかないのでどう転んでも上限60万円までしか支払うことはできませんが、12,000円分の恩恵が受けられますのでガッツリ支払ってしまいましょう^^

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。