防犯カメラを買ったのでレビュー!何かあってからでは遅いからこそオススメしたい!!

SecuSTATION防犯カメラSC-831NH1-1

昔のように夜10時頃出掛けても安全と言える世の中ではなくなってきました。

何かあってからでは遅いので、「防犯」「犯罪抑止効果」という意味でも設置しておいた方が安心できます。

面倒くさそうな人が住んでるなぁ

と思って貰えればしめたものでしょうか^^

まぁ実際何かあったら面倒くさそうなことに発展させていく気構えではいますがwww

私が購入した商品を画像交えて書いていきますので、防犯カメラを検討している人は参考にしてください。

広告

SecuSTATIONの防犯カメラを購入した

SecuSTATION防犯カメラSC-831NH1-2

以前、防犯カメラを買うならこれにする。という記事を書きました

実用的な防犯カメラを探していたら知識だけで言えばプロレベルになってしまった!超コスパ良い防犯カメラはこれだ!!
私は、先日不動産を購入したんですが、物騒な世の中ですので防犯カメラ・監視カメラを設置しようかな~なんて思ってます。 そこで防犯カメラに...

こちらの記事で書いた通りおススメした商品を買いましたよ!

私が今回購入した、SecuSTATION SC-831NH1 のスペック

  • 画素数  :137万画素
  • 解像度  :1280×960
  • 最大容量 :4TB
  • 動画出力 :1920×1080
  • 視野角度 :104度
  • 遡り録画時間:最大30秒
  • Wi-Fi機能 :あり

このスペックの防犯カメラ4台と録画機器1台を購入しました。

ちなみにですが、137万画素でありこの動画出力でWi-Fi機能もあり、更には部屋内に録画機器を置いて録画できるスペックは他にありません。もちろん価格的にも大変コスパいいです!

防犯カメラをほぼ見尽くしましたけど、遡り機能がある防犯カメラというのは稀なんですよね。犯行現場を録画するには「遡り機能」は必須だと思ってます。

あと、前回も書きましたが、100万画素以下の防犯カメラはオススメしません。ホームセンターで確認してほしいんですけど、結構画質荒いので決定的瞬間にザラつきが出るんじゃないかなと思います。

現金に限りがなければ200万画素以上のタイプを買って欲しいんですけど、私は4台買いたかったのでこの商品にしました。

抜き足差し足忍び足~♪

ゲゲッ!?こんなところにも設置してある!

という企みでしょうか^^

防犯カメラが壊されても録画データをリアルタイムでWi-Fiで飛ばしているので安心ですね。

広告

防犯カメラは意外に小さい

SecuSTATION防犯カメラSC-831NH1-4

正直、「おもちゃ感」が強いです。

私は、SC-831NH1を買ったんですけど、コンパクトタイプのSC-831NHB/Wの方がもっとおもちゃ感が強いです。シンプルさを求めれば後者なんでしょうけど、私は威嚇効果も求めていたので、ガチガチ系のSC-831NH1にしました。

おもちゃ感の強いSC-831NHB/Wはこれ

ただ、SC-831NHB/Wは、ホワイトとブラックから選べるメリットがあります。ブラックは白い家に栄えるので目立つと思います。そういう点でも迷いましたね。ただ、ブラックは光を吸収しやすい色であり高温になる可能性があり、精密機械であり外に取り付ける物なので、その辺りも考慮して選んだ方がいいと思います。

広告

36個の赤外線LEDで夜道もバッチリ

SecuSTATION防犯カメラSC-831NH1-5

防犯カメラには、夜間でも撮影できるように赤外線LEDが標準装備されている商品が多いです。でも、他社製品ですと18個だったり24個だったりします。

多ければいいのか?

必ずしも多ければいいわけではないんですけど、1,000件以上のレビューがある商品であり、高評価が多いので品質的にも申し分ないのだと思います。まぁ、付いてないより付いてた方が良いと思ってます。

あと、SecuSTATIONは、自社で品質管理しているというのも安心できた点でしょうかね^^

広告

実際に防犯カメラから見てみる

SecuSTATION防犯カメラSC-831NH1-21

まだ、設置していないので部屋内で録画したものをUPしたんですけど、どうですか?

そうそうスマホアプリから防犯カメラの映像を見れます^^もちろん無料の機能です。

スマホから見ているのでこの程度ですけど、理論上はパソコンや生データはもっと画質が良いはずです。私もまだ設置していないので確かなことは言えないんですけど。

SecuSTATION SC-831NH1のいいところをまとめると

  1. Wi-Fiでリアルタイムに録画データを飛ばせる
  2. 防犯カメラが壊されても録画データに影響なし
  3. 犯行時刻から30秒遡って記録される
  4. 夜間でも赤外線LEDで録画できる(夜間では、赤外線LEDが赤く光り犯罪抑制効果あり)
  5. 外に設置する際、電源コードだけなので身軽
  6. 1台約15,000円とコスパ良い
  7. Wi-Fiなので録画機器にコードを集める必要がない

どうですか?

Wi-Fi機能がないと家の外壁にコードを張り巡らせることになって余計な穴を増やして自宅の劣化に繋がります。そうではなく、電源さえ繋げられるところがあれば、後はデータを飛ばせるのでどこに録画機器を置いてもいいんです^^

業者に頼む予定の方は、DIYでやってしまった方が格安でスペックの高い防犯カメラを設置できますよ!自分でできない人は、子供や親せきにお小遣い渡してやってもらった方がまだ良いです。支出は家族内で回した方がお金が潤いますので^^

広告

個人的まとめ

SC-831NH1 を買った方々のレビューを見ると

Wi-Fi設定ができなかった

説明書が分かり辛い

ということが書いてありました。

私も機械には強い方なんですが、説明書の内容が蜘蛛の巣のようになっていてチンプンカンプンだったんですが、そこは1つ1つトライ&エラーで疑問を潰していって無事Wi-Fi機能を利用して録画機器に成功しています^^

個人的には文章ばかりの説明書なので、ブロガー記事よりも内容が分かり難かったですね。というか、A商品を買ったのにB商品の解説文を流用していたりするので、意味がわからない点があるので迷ってしまいます。

ちょっと素人には難しそうな設定があるので、その辺りについて次回記事にしたいと思ってます。まぁ今となっては簡単な作業でしたけどねwww

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。