ふるさと納税の還元率を少しでも上げる方法

新年になるとふるさと納税限度額が回復するので、去年満額まで利用した人もまた頼めるようになるわけですが、できることなら少しでも還元率を上げてお得感を増したいですよね!

ということで、還元率を上げる方法を書きたいと思います。

広告

還元率を上げるなら、ふるさとチョイスを使わない

ふるさと納税と言ったらふるさとチョイスが商品数も多くて雑誌にも取り上げられている程有名なサイトなんですが、還元率を更に上げるにはハピタスを利用します。

ハピタス経由でふるさとチョイスではなく、ふるなびサイトを利用してふるさと納税することにより、ハピタスとクレジットカードの2重還元を得られ大変お得です!この方法は、ふるさとチョイスでは提供されていない方法なんですよね。

広告

ハピタス経由でふるさと納税する方法

ハピタス_ふるなび

ハピタスサイトで「ふるなび」と検索し、応募したい自治体の「ポイントを貯める」ボタンを押して手順に沿って応募すれば完了となります。

例えば、群馬県中之条町で1万円のふるさと納税を還元率2%のクレジットカードで支払うと

1万円の支払いに対して、ハピタス100ポイント+200円が貯まります。

しかも、この200円とはリクルートカードプラスの場合、Ponta200ポイントに変えることができます。するとPontaポイントは、ローソンに設置されているロッピーでお試し引換券機能を利用しローソン商品と引き換えることが可能です。だいたい200ポイントであれば600円~800円相当と引き換えることができます。

私は、Pontaポイントは常に1万ポイントほどあるのでローソンでは無料で商品と引き換えています。

リクルートプラスに関する記事はこちら。私も利用しています。

私が還元率2.0%~6.0%のリクルートカードプラスを使い続ける理由、それは簡単だから
リクルートカードプラスとは、リクルートが発行しているクレジットカードなんですが、厳密には年会費無料の還元率1.2%リクルートカードと...

ローソンで無料で商品と引き換えている記事はこちら。

ローソンでPontaを使えば毎日無料で商品ゲット
日常的に節約を意識している人は、「コンビニで商品を購入するなんて考えられない」「商品を定価で買うなんてありえない」と考えるのが至極一...
広告

実質還元率は、6%~10%

ハピタスとリクルートカードプラスを利用して支払うことで還元率最高10%ほどの恩恵があります。現金支払いでは決して得られなかった還元率を手に入れて、ふるさと納税で最終的に支払う2,000円という金額さえもなかったことにし、むしろ商品も貰って更にはお金も貰って税金も減らせるという着地点につけるので大変お得な訳です。

還元率2%以上のクレジットカードは、リクルートカードプラスしかないので個人的にもお勧めします。私は、このサイトのプロフィールにもあるように節約生活を取り入れているのでこれ以上お得なクレジットカードというのは今のところないですし、あれば乗り換えるつもりです。

■ハピタスでふるさと納税する■

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・投資物件保有)・スモールビジネス事業・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。私が遠回りした道をストレートで駆け上がる、いいと思います!オーガニックサイト「iHerbジャポン」も運営しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)