【ふるさと納税】こんなお肉はやめておけ!実際に食べたからわかった。

ふるさと納税利用していますか?

税金を払わなくてはいけないほど稼いでいるのならば絶対利用した方が良いですよ!

そんな私も毎年いくつか頼んでいるんですが、

今年はどんなお肉を頼もうかな

と考えているあなたに忠告です!

広告

コスパ良いお肉は美味しくない

私は田舎育ちなもので大抵の物は美味しいと感じます。

ふるさと納税を利用してコスパ良いと言われるランキング上位にある「豚肉」を頼んで食しましたが、言うほど美味しくない。不味くはないんですが、「町のお肉屋さんてこんなお肉なのかな?」と連想させるような味で「スーパーのような柔らかさがない」味がしつこいと言えばいいんでしょうか。

広告

なぜ、そう思ったか?

頂き物なんだから文句言わず食べる

という考えが心のどこかにありまして、こんなもんかなと思っていたんですが、私株主優待でもお肉を貰っているんですね。食べ比べているわけじゃないんですが、明らかに株主優待のお肉の方が美味しいんですよ!

株主優待で貰えるイベリコ豚や黒豚・霜降りなどとコスパ良いふるさと納税お肉を比べてしまってはいけないのかもしれませんが、それでも支払っている金額的にはそう違いはありません。

しかも、コスパ良いお肉だと言っても、各料理店に卸していたりブランド認定されているお肉だったりして信頼度は高いわけです。

広告

株主優待がお得なのか?ふるさと納税が普通なのか?

どちらなんでしょうか?

支払金額的には、ふるさと納税の方が高いです。

それは、

  • ふるさと納税:収入にもよりますが、何万円分頼んでも2,000円の出費
  • 株主優待:お金も優待も貰っている状況なため、出費0円
広告

どこのお肉屋さんかは言わない

我が家にどこのふるさと納税を利用して、何のお肉が届いたかと記事にしているため詳細は書きませんが、すべてですwww

当サイト:ふるさと納税カテゴリー

コスパ良いお肉は、どこも脂が多すぎる感じでしたかね。

そのような経験から、食べ物に関しては量より質を求めた方がいいのかもしれません。

元々なかった物なわけですから、そこを最大限に得ようとするのではなく、必要最低限の量で旨味を求めた方がハズレがないのだと勉強しました^^

広告

個人的まとめ

今回の記事は載せるかどうか悩みましたが、載せることにしました。それは、私のプロフィールにもありますように「皆の役に立ち、私が遠回りした道をストレートで駆け上がる」内容にすることと決めているからですね。

ふるさと納税ではコスパコスパ求めない方がいいと感じましたね。

調理方法がダメなんでしょ」という意見もあるかと思いますが、あまり私以外の家族に関わる情報は書きたくないので簡略化させてもらいますがすいません、そっち系の専門職なもので調理・味付けなどに心配はないと思ってます。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・投資物件保有)・スモールビジネス事業・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。私が遠回りした道をストレートで駆け上がる、いいと思います!オーガニックサイト「iHerbジャポン」も運営しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)