【Before・After画像あり】床にワックス掛けをしてみた!定期的なワックス掛けは重要だよ^^

皆さんはワックス掛けしてます?

面倒だからやったことない

すぐ落ちるからやらない

ワックスを掛ける前と後では、見た目が全然違いますし今は「ワックス不要床材」であってもワックスを塗れる物が販売されています。

私の家の床も「ワックス不要」なんですが、現にワックスを塗っています。

なぜ、不要と言われている床材に塗るのか?

どこのメーカーのワックスを塗ったのか?

書いておきますね^^

広告

業務用リンレイは、ワックス不要の床材にも塗れる

ワックス不要床材ハイテクフローリングコート5

色々なメーカーからワックスが販売されていますけど、使用している床材によって塗れるワックス・濡れないワックスがあります。

私の家はワックス不要床材なんですが、そのような床材にはリンレイ社のハイテクフローリングコートを下地に塗れば、2層目にどのようなワックスも塗れるようになります^^

要は、ワックス不要床材であっても、1層目にハイテクフローリングコートを塗り、2層目にウレタン系のワックスを塗れるわけです。

これはですね、本来ならウレタンワックスを直で塗ってしまうと床にしわができたり問題が発生する床材であっても、ハイテクフローリングコートが床を覆ってくれるので、そのような現象が起きないんですね。また、このような使用方法をメーカーが推奨しているので問題ないと思います。

ハイテクフローリングコートは業務用なんですが、家庭用では6カ月しかもちませんが業務用は3年~5年持つのでオススメします!

4L約4,000円で、75㎡1Lもあれば余裕で足ります^^私は2度塗りしましたけど、1L残りましたからね。

あと、たぶんですけどハイテクフローリングコート以外でワックス不要床材に濡れるワックスはないと思います。探して探して行きついたのが、この商品でしたからね。まぁ業務用なので品質はお墨付きだと感じます。

広告

ワックス不要な床材にワックスを塗る理由

ワックス不要なんだから塗る必要ないじゃん

と感じるでしょうし、もしかすると

ワックス不要なので塗らなくていいですよ

と業者から説明を受けるかもしれません。

でも、そのような床材用のワックスが販売されている以上、希望者が多いのでしょうし利用者も多いのが現実です。

私も塗っているのでわかりますけど

明らかに塗った方が光沢が出て綺麗

しかも汚れに強いので、床材が直接汚れる心配がない

床が汚れたら、ワックスを塗り直せばまた新品同様になる

というようなメリットがあります^^

ちょうどハイテクフローリングコートを塗ったので画像を添えておきますね。

広告

ワックス不要床材にハイテクフローリングコートを塗ってみた

手垢やゴミが付着しているとワックスが弾いてしまうし汚れに塗れてしまうので、ワックスを塗る前にクイックルワイパーで床を掃除します。

この作業をしないでワックスを塗ってしまうと後悔しますよ!

結構汚れてますからね。「試に掃除しておいてよかった~」と思いましたから^^

床が乾いた後、ワックス不要床材に以下の商品を利用して塗りました。

ワックス不要床材ハイテクフローリングコート1左:未使用 右:使用

塗り塗り・・・

右半分の床に窓ガラスが反射しているのが、わかりますか?^^

ワックスを塗っていない箇所は艶もなく輝きもなく、ただの無垢な素材のままです。

無垢な床が好きな人でもワックスを塗ると味が出るのでオススメしますよ!

どういうことかと言うと

ワックス不要床材ハイテクフローリングコート3乾いた直後の画像

床材の色味が強くなります^^

ワックスを塗る前は、もっと無垢感が強くて薄い配色していたんですけど、塗り終わった後は色が濃くなりました。

また、ワックスを塗った直後のような艶感こそありませんが、反射があり艶があり床材が瑞々しくなったように感じられます。砂漠のようなサラサラした床から水気を感じられる床になったとでも言うんでしょうかね^^

ちなみにリンレイのプロフィットフラッシュのモップは、裏面一面がマジックテープになっていて尚且つバンドで留めるのでワックスを塗っていてずれることはありません。

更に1週間後にはどうなっているか、載せておこうと思います。

ワックス不要床材ハイテクフローリングコート4ワックスを塗った1週間後

ワックスが定着して色味が一層濃く感じられ、反射についてはマイルドになったように思います。

久々に床を見ながら

あれっ?濃くなってない??

と思ったぐらいなので、確実に色味は増したと思いますね。

これが1度塗りの効果です^^

人によっては、2度塗り3度塗りするでしょうし、私も2度塗りしています。

写真を撮るのを忘れてしまったので2度塗り後の画像がないんですけど、3層目に艶出しワックスを塗るかどうか悩んでいる段階です。

ただ、ワックスの塗り直しまでを考えるのならばハイテクフローリングコートだけでいいのかなと思ってもいます。

広告

実際にハイテクフローリングコートを塗ってみて

ハイテクフローリングコートには、このような効果があります。

  • 水に濡れても白化し難い
  • 耐水性がある
  • キズ・摩擦に強い
  • 抗菌作用あり(カビに強い)
  • 剥がれにくい
  • 滑り止め効果あり
  • シックハウス症候群対策済

業務用ワックスは、シックハウス対策してあるので個人的にはこの部分にメリットを感じています。床を触った手を舐めても、1日中家の中で暮らしていても身体的症状に悩ませられることはありません。

私は1日中家の中で仕事をしているので、住環境を大切にしているのでこのようなポイントを重視しました。家庭用ワックスでは、ここまで対策されていなかったりもしますからね。

どうしても業務用と聞くと「扱いが怖い」という印象があるかもしれませんが、リンレイのハイテクフローリングコートは、ワックスの伸びも良く乾きも早いです。この点が業務用なのだと思いますね。高いだけあるという感じでしょうか^^

広告

個人的まとめ

業者にワックス掛けを依頼すると製品にもよりますけど100㎡ぐらいで30万円ぐらいかかってしまいます。それを自分で材料だけ揃えてしまえば、総額2万円もあれば事足ります^^いわゆるDIYというやつですね。

DIYのいいところは、既に材料があるので次回はワックスを買えばいいだけであるというコスパの良さです!

業者だとまた金額は一緒なのでお金がかかります。30万円もあればキッチンを入れ替えられる金額なのでお金の利用価値をよく考えた方が幸せになれると思いますね。

ワックス掛けって正直面倒ですけど、家を大切に使っていきたいならキズ予防策としてやっておいて損はありません!まだ、ワックス掛けをしていない人は今からやっても遅くないと思いますよ。ワックスを掛けると若干キズが見え難くなりますから^^

個人的には人を呼ぶことが多いならリビング・宅配が良く届くなら廊下、だけでもやった方が見栄えが良いと思います。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・投資物件保有)・スモールビジネス事業・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。私が遠回りした道をストレートで駆け上がる、いいと思います!オーガニックサイト「iHerbジャポン」も運営しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)