世田谷区で外国人に会える場所「等々力渓谷公園」に行ってきました。

等々力渓谷公園は綺麗だよ

そんなことを言われ行ってきました。

等々力渓谷公園とは、東京都世田谷区にある東急大井町線等々力駅から徒歩5分の場所にある公園と言う名のちょっとした川沿いを歩ける散歩道です。

雑誌などでも綺麗な川が映し出されていることが多いでしょうか。

行ってきましたので、詳細を書いておきたいと思いますね。

広告

等々力渓谷公園は、観光地

外国人観光客やバックパッカーが散歩していて、ちょっとした観光地となっています。

私は週末に行ったというのもありますが、すれ違った多くの方々が外国人でした。

等々力渓谷公園は、階段を下りて川沿い(盆地構造)を歩くため、空気がヒヤッとして気持ちよかったです^^真夏は気持ちいいかもしれませんね。

ちなみに5月中旬では、まだ虫はいなくて蚊に悩まされることもありませんでした。

川は綺麗でしたか?

川は見てはいけませんよ!

ゴミがちらほら浮いていて流れが弱いので澄んではいるんですけど、綺麗と呼べるものではなかったです。

私の子供も「公園どこ?」「早く行きたい」と言っていたんですが、「ここが公園だよ」なんて伝えると、子供にはつまらなかった様子でした。走り回れる場所でもないですしね。

走り回りたい方は、先日行った大森ふるさとの浜辺公園がロング滑り台もありまあまあ

大森ふるさとの浜辺公園に行ってきたぞ!GWでめちゃ混み注意
「大森ふるさとの浜辺公園近くにロング滑り台がある」 と聞いて、わざわざ大田区にある京急本線平和島駅まで乗り継いで行ってきました。 G...

等々力渓谷は「とどろきけいこく」と読みます。

まぁ「などなどりき」でも私には通用しますけどね^^

広告

日本庭園等々力は、子供が駆け回れる場所

写真を取り忘れていたんですが、一面芝生で子供達は裸足で走り回っていました^^

公園管理人も在中しており、人は多かったですが場所柄変な人はおらず静かな公園です。

ギャーギャー走り回る子もおらず、皆静かに遊んでいましたね。

大人たちはベンチに座っていましたけど、のんびり過ごしていました。

逆に日影が少ないので、涼むには適してなかったかな。

個人的に世田谷周りの公園にちょこちょこ行っているんですが、ピリついている人が少ないので好きな場所でもあります。

祖母が世田谷に住んでいるというのもあり、子供の頃から公園やプールに連れて行って貰ったこともあり公共施設はそれなりに知っています。

昔から緑の多さは変わらず、ゆっくりできる場所ですよ^^

変に遠くの大きな公園に行くよりも、小さな公園でも世田谷区内で遊ばせておいた方が、ゆったりした時間を過ごせます。

ただ、昔に比べて人は増えましたね。

広告

藍屋 世田谷上野毛店で食事して帰るのがコース

等々力渓谷公園から藍屋まで1.5km20分テクテク歩いて行きます。

ほぼ一本道ですし、車通りが少ない通りなので散歩しながら着けるのでオススメです。

藍屋隣に「神戸屋レストラン上野毛店」があり、そちらの方がマダムには人気のようですが、私は混んでいるところで食事をしたくなかったので、藍屋で食事しました。

神戸屋レストランは、食事の時間ずらしても混んでるんですよ!

今回の「藍屋世田谷上野毛店」「神戸屋レストラン上野毛店」もそうなのですが、店員の教育が行き届いていて不満を感じたことはありません。

気持ちよく食事できる場所としてオススメできます^^

個人的には、ロイホか藍屋で食事することが最近は多いですね。

店内が広く、隣のテーブルと離れていることが私の外食条件であり、そのようなお店が少ないので食事の際はお店探しに苦労してしまうのが、ちょっとした悩みでもあります。

隣のテーブルが近く静かに食事できないのは、疲れるじゃないですか。

リラックスしながらお腹いっぱいにしたいですからね^^

広告

等々力・上野毛という場所柄

世田谷区内でも外国人が増えてきています。

でも勘違いしてほしくないのが、場所柄身なりもきちっとしている方が多く、埼玉や千葉神奈川のそれとは違うということ。

また、東急大井町線は比較的すいているので地元にいるような感覚で座っていられます。

要は、山手線・埼京線・小田急線・総武線・京急のようにいつでも混んでいる電車ではないので、リラックスできます。

お金が許し子供がいなければ都心にも出やすく住みやすい場所です。

ただ、家族で住むのでしたら学校関連の気苦労が少ない他の土地に住んだ方が、楽かなと私は思います。待機児童もかなり多いです。

基準が高く、マジの富裕層が住んでいますからね。

小金持ちは、田舎で大将やってた方が楽です。

似た話題として、過去に「井の中の蛙ビジネス」について書きました

小金持ちが、井の中の蛙ビジネスをする理由とは?大海なんて知らなくていいんだよ
「井の中の蛙大海を知らず」ということわざがありますが、小規模ビジネスならそれがベストなのです。 「お山の大将じゃないか」 「ガキ大将...

子供とゆっくりした時間を外で過ごしたいなら、静かな公園に行くことをオススメします。

子供を連れて色々な公園に行っていますが、大きな公園は人も多くハズレなことも多いです。

都心に大きな公園がないので外れの方に行くとあり何度か行ったことがあるんですが、3歳~12歳までが公園内で入り乱れて走り回っているので危険なんです。

子供達だけで遊んでいる子達は無法状態でもあるので、小さな公園でゆったり遊んだ方が健やかに育つ気がします^^

私は長い事東京都中央区近辺に住んでいたので、中央区近くでのオススメ公園は、

「日本橋浜町公園」「木場公園」です。

錦糸町駅にある錦糸公園まで行ってしまうと人が多いですし、中央区と層が違うためオススメしません。

「猿江恩賜公園」がギリでしょうか。

ただし、猿江恩賜公園は、精神障害者は無料で入園できる都立公園だというのを知っておいてください。散歩すると結構見かけます。

子供と一緒に遊ぶなら、安全な子供のペースで遊べる雑雑していない公園が良いですよ^^

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり(18万PV/月)
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。