【世の中はヤバイ奴だらけ?】頑張って結果を出した人には、ネットは怖いところですよ

人により、学歴も違えば勤めている会社のステータスも違う。

年収だって違うし、勤めている場所だって違う。

なぜ、人は皆

学歴があれば選択肢が増える⇒結果的に君のためになるよ

と言われているのか、よく考えたことはありますか?

なぜ、人はよりよいコミュニティを求めるのか知っていますか?

▼例えば、早稲田卒の住友グループ勤務の人がいる

なぜ学歴ある人は、多くの先輩がいる企業へ入るか知っていますか?

ここでは、派閥だとか給料だとかではない、違う視点で語ってみることにします。

広告

高学歴のコミュニティ

普段バカやっていても、1言えば2理解しますし、3言えば5の回答を示してくれる。

それが高学歴のコミュニティであり、高度なコミュニティ社会を感じられる場面です。

それに対して、世の中には、10言って1しか理解できない人がいるのも事実なのです。

だから、ある程度学歴ある人達は同類のコミュニティの中を生活圏にしますし、同類を大切にします。

営業や接客業をする際「一般人に分かりやすい説明」が最近では当たり前になってきているじゃないですか。

それだけ利用者側を意識したコンテンツ提供でもありますけど、言葉を知らない人が増えてきているというのもあります。

見たモノ書いてあるモノだけを素直に受け止め、その裏に感じ取って欲しい部分まで考え付かない人というのもいるのです。

だから、学歴がある人は同類の中で生きて行く人の方が圧倒的ですし、話がスムーズなのです。

広告

ネットの世界は皆平等。だからヤバイ奴もいますよ

何を持ってヤバイ奴とするかは、精神が幼い人と仮定することにします。

ブログでもTwitterでも運営してみると感じる部分なんですが、ヤバイ奴というのは必ずいます。

最初からボルテージMAXもいれば、物事を知らないタイプもいる。

私が、育ったコミュニティの中ではそのようなタイプはいなかっただけに、すごいなと思うこともあります。

あなたが頑張った結果、付加価値として手に入れた環境では考えられない人達が存在するのもネットという場所、それもまた世界だということを知っておいてください。

あなたが頑張り屋さんであればあるほど、その中のコミュニティを大事にした方がいいと思いますね。

たまに、「高学歴の転職プア」というネット記事があり、大手企業から転職を繰り返し今は工場作業員へとなってしまった男の取材記事がたくさんあり、その中で職場の人と話が合わないとあるんですが、悪気はないんですが、そりゃそうだと思います。

極端な例を出せば、野球選手のダルビッシュと2軍の選手とでは、体力作りからモチベーションから食事療法から違うでしょう。

誤解して欲しくないんですが、それまで方向性が違った人達が同じ環境で働いたら話が合わないのは当然じゃないですか。コミュニティが全く異なるんですから。

人によっては,1流になりたい人というよりも1流のコミュニティに居続けたいから頑張る人もいます。私もどちらかと言えば後者です。

なりたい自分・あこがれの先輩に近づきたいのであれば、そのような環境を求め1つの目標として頑張るのもありだと考えます。

目標を成し遂げるためにこのような記事も書いています

七五三ひかりから学ぶ。折れない心の作り方
現代のような「いじめ」「パワハラ」「誹謗中傷」が蔓延る時代、弱い人ほどなりふり構わず叩きますし、その結果「うつ」や最悪なケースとなってし...

私は、自分のモチベーションを保ちたいがために自営業でいますし、自分のためだけに時間を使いたいので今のような職業スタイルを選んでいます。

会社に勤めていると部下を教育しても辞めて行く人もいますから、その辺ドライに考えられればいいですけど、ちょっとチクッと感じるタイプでもあります。

過去に部下の教育に関して、記事を書いています

部下を育てるポジションに就いたら起業を考えてみてほしい。会社の財産を構築するより自分の財産を構築した方が賢いからだ!
一般的には、社内で偉くなるということは役職が上がっていくことでもあります。 主任代理・主任・課長補佐・課長代理・課長・部長代理・部長な...
広告

ネットの世界は、不毛な戦いで溢れている

世の中様々な人がいるように、色々な人生を送ってきた過程があります。

私とあなたとでは、歩んできた人生が違いますし、それが正しかった人生なのかどうかは終わってみないとわからないこともありますし、それを判断するのは各々です。

だから、私が「こうした方が良い」ということに対して、別の意見があって良いと思いますし、それが様々な考えの人がいる世界なのだと思います。

ただ、私は議論するつもりもないですし意見を変える気もありません。

だって、道端で見ず知らずの人に何か言われて聞く耳持ちますか?

相手がどのような学歴があり経歴であり、今現在どのような結果に結びついているのか開示してくれて始めてどうしようか考えます。

だから、facebookでは最終学歴や元大手勤務だということを書いている人がたくさんいるじゃないですか。自分の能力をそのような形で表現し、線引きにも利用できます。

でも、高学歴の転職プアも特質として居る時代ですから、素直に「何億資産あります」の方が、社会的スキルの物差しを計るには正確な気がします。

社会に出ると良くも悪くも、必ずしも学歴=収入とは結びつかない人がいますからね。

だから、世の中には自分の考えを垂れ流している人は私も含めてたくさんいますし、それが正しいかどうかは各々が考え、知らずに共感できる人を選んでいるのもまた1人の人間です。

ビジネス脳であれば「孫正義すごい!イーロンマスクすごい!」ですし、子の学歴を重要視している親から見れば「子供3人を東大に入れた人すごい」なのだと思います。

じゃあ、七五三ひかりはどのような経歴なのかと言ったら、特定されない程度に書きますと

  • 一般の人より早いお受験をしている
  • 会社員時代、役員でした
  • 収入は、デイトレ・大家・スモールビジネスの3本柱
  • 資産は、両手に収まるぐらい

他人の財産情報で信用する人もいればしない人もいます。

でも、学歴や経歴・お金のあり方でその人のヒストリーで判断するのは一般的ですし、それが普通です。私だってそうですから。

だから、会社員時代PMでしたという情報を書くよりも、役員でしたという情報を開示した方がまたイメージも違うでしょう?

さすがに40代50代にもなって学歴や経歴なんてどうでもよく、スキルがモノ言う世代だと思いますが、仲良くなると学歴の話になることがあるんですね。

そういう意味では、話題の1つとしてあると便利なアイテムですが、なかったらないなりに語れればそれで十分だと思いますけどね。

相手が高卒社長であれば、自分が高卒でも大事にしてくれるでしょうし、早稲田社長だったら早稲田卒を大事にしてくれるでしょう。

そのような輪の中で働けばいいのだと思います。

でも、会社で働くというのは社長と一緒に働くよりも従業員として他の社員と働くことがほとんどですから、どのようなコミュニティの中で暮らしていきたいかよく考える必要があります。

体力勝負の仕事は年を取ると難しいと言われていますが、頭脳勝負の仕事も痴呆になればキツイと思います。

私は今30代後半ですが、20代の頃のように頭がクリアではないですから、サプリメントでガンガン底上げして仕事しています。

こちらのオメガを飲んでいます

【経験済】嘘か本当かわからないけど、DHAを取り続けることは記憶に良いという実体験がある
「魚にはDHAが豊富に入っているから食べた方が良いよ」 なんて言われていて、元々日本人はよく魚を食べる方だったんですが、近年食生活の欧...

デイトレという結果に結びついているので効果はあるのかなと感じてますし、昔からオメガをよく摂取していたので私の中で必要な栄養素です。

筋トレと一緒で、脳筋(脳が疲労)した時にオメガでガンガン修復増量するようなイメージでしょうか。(効果は違います。イメージです)

結局このようなサプリも専門サイトを見て周って「効果がありそう」と感じて取り入れてますから、間接的にこれも医者という経歴の人を信用していることになるんだと思います。

結局、共感できるかどうかでその人の良し悪しを決めることは多いので、同類や自分の延長線上にいる人のコミュニティで生きた方が楽しいよというお話でした^^

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。