▶▶ネスレ申込みで24000円分購入すると、51000円貰える!やり方公開

作ってはいけないクレジットカード5選&オススメクレジットカード3選!君はいくつ持っているかな

キャッシュバック

自営業をしていますと経費をクレジットカード払いするものだから、クレジットカードの性能に詳しくなります。

更にブログ運営もしていますから、皆さんにオススメできないようなクレジットカードも知っていますし、逆にオススメなのもわかっています。

クレカ社会に騙されないよう作ってはいけないクレジットカードと、誰にでもオススメできるクレジットカードをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

作ってはいけないクレジットカード

リボ払い専用クレジットカードだけは、作ってはいけません。

リボ払いとは、クレジットカードでショッピングを繰り返し支払残高が増えても返済期間が長くなるだけで毎月定額支払いなため、危機感が感じられず負債が増え続けていく支払方法です。

▼例えば、1月に5万円の時計を買い、定額5,000円払いにする

2月に3万円の靴を買いましたが、返済額5,000円は変わらず返済期間だけが伸びた。

一見、負担がない返済に見えますが、返済を先延ばしにしているだけで年利手数料10%~18%掛かるため、危険なのです。

そのような危険性の高いリボ専用カードが、こちらです。

クレジットカード会社名
JCB EITJCB
Jiyu!da!セディナ
P-one Wizポケットカード
R-styleカードジャックス
アイマスVISAカード三井住友カード

キャラデザインされているクレカはリボ専用なことが多く、全部で数十枚存在します。

危険性を知ってもらいたいですから、どのようなイメージかご説明しますと、4000万円の家を購入し、月々5万円返済し100年経ってもまだ返し続ける仕組みです。

リボ払いが分割払いと違うのは、圧倒的な手数料の高さと支払回数の仕組みが全く異なる点。

分割払いは、買い物毎に支払回数を決めますが、リボ払いはどれだけ買っても毎月の支払額は変わらないのです。

ですから、リボ払いには手を出してはいけません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オススメクレジットカード

私がオススメするクレジットカードが、こちらです。

項目楽天カードエポスカードリクルートカード
年会費無料無料無料
還元率1.0%0.5%1.2%
ブランドVISA・JCB・マスターVISAVISA・JCB・マスター
ETCカードありありあり
家族カードありなしあり
海外保険自動付帯自動付帯自動付帯
税金支払い不可不可可能
オススメ度★★☆★★★★★★

数多くのクレジットカードが存在しますが、この3つがベターです。

多くのクレジットカードが改悪され続ける中、この3つは耐え凌ぎ「秀でる特典」が残され、大手企業が母体ともなっていますから、手強いカードです。

まだ持ってない方は、特典・キャッシュバックキャンペーンなど色々な意味で持って損はないですね。

リクルートカード

リクルートカードは、月3万円まで固定資産税・住民税・自動車税・健康保険・介護保険の支払いができます。

買い物や海外旅行、ETCカードや家族カードまで1枚で一通りカバーでき重宝します。

海外保険が充実していたり、マイルが貯まったり、何か秀でたクレジットカードが存在する中、何を買っても還元率1.2%のリクルートカードは使い勝手が良いです。

⇒リクルートカード 6,000ポイントプレゼント

エポスカード

エポスカードは、還元率も悪く家族カードもない色々足りないカードです。

しかし、年間50万円以上使うとゴールドカードへのインビテーションが届きます。

通常ゴールドカードを申し込むと年会費5,000円になりますが、インビテーションを利用しますと年会費永久無料のまま保有できます。

年間100万円以上の利用でボーナスポイントが貰えるため、実質還元率最高1.5%です。

更に、年会費無料クレジットカードの中で唯一空港ラウンジを無料利用できる神カードに進化しますから、1枚持っておくとことをオススメします。

⇒エポスカード 8,000ポイントプレゼント

楽天カード

楽天カードは、主婦や学生でも審査に通るクレジットカードで有名です。

とりあえずクレジットカードが1枚欲しい

そんな質問を受けたら、作るだけで1万円近いポイントがキャッシュバックされる楽天カードをオススメしています。

取り柄のないカードですが、会員数1500万人の無難なカード。

⇒楽天カード 5,000ポイントプレゼント

用途に合わせて複数のクレジットカードを使い分けるのがベスト

私は、日常生活の支払いにリクルートカードを使用し、飛行機に乗る時だけエポスゴールドカードを財布の中に忍ばせています。

リクルートカードは楽天カードに勝りますし、リクルートカードでは空港ラウンジを無料利用できませんから、エポスゴールドカードで補っています。

年会費2,160円の楽天ゴールドカードを持てば空港ラウンジを無料利用できますが、利用回数上限2回/年と決まっていますし年会費が掛かります。

エポスカードを育ててインビテーションを貰うのは、賢い選択です。

高額な年会費のカードでしたら、年会費分を回収し尚プラスになるようなカードもあります。

ですが、会社員であり・出張も少なく・内勤の方は、上記3種のクレジットカードで十分です。

毎年新しいクレジットカードが誕生していますから、乗り遅れないようにしましょう。

いいね !で
最新情報に更新するよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ