▶▶ネスレ申込みで24000円分購入すると、51000円貰える!やり方公開

PayPay・LINEPayキャンペーンに乗っかって気付いたデメリット!もう買わねぇよ

キャッシュバック

PayPayとLINEPayのお得なキャンペーン使い倒してますか?

PayPay第2段100億円キャンペーン開催日決定!当日までに準備すること
PayPay100億円キャンペーン第2段来ました!2018年12月「100億円あげちゃうキャンペーン」に乗れた人...
【春の超Payトク祭】LinePayカード払いで全国どこでも20%還元!何でも買えるぞ
LinePayの「春の超Payトク祭」キャンペーンがすごい!LinePay払いできれば、全国どこでも20%還元+...

上限額まで使い切った方、お疲れ様でございました。

さすがに買うものがないので、LINEPayは上限額MAXになったのですが、PayPayはまだまだといったところです。

さて、キャンペーンをお得にする方法として、多くのブロガーが「ビックカメラ」「ヤマダ電機」での利用を勧めていて、私も「お得になったぜ」と喜んでました。

Payのポイントバック20%と、電気量販店の独自ポイント約15%分、が貯まっています。

このご時世ですから

電気屋潰れて使えなくなっても困るし、優先的に使っていくか

ゲームでも買おうかな、ポチ。

なんだってぇぇぇ!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPay・LINEPayキャンペーンに乗っかって気付いたデメリット!

誰だよ「ビックカメラ」「ヤマダ電機」が最高にお得だって言ったの。

皆であり私でもある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デメリット1.ポイント払いはポイント付与対象外

還元されたポイントで商品を購入しようとしたら、付与ポイント0。

発生ポイント0!

デメリット2.ポイントアップクーポン分もポイント付与対象外

ポイント払いは、クーポン使っても付与ポイント0

ポイント3%アップ「ジョルダンクーポン」を使っても、ポイント0。

ディビジョン2買って、いつやるんだ?と思いながら記事書いている。

ちなみにアップデート開始して、翌日自宅に帰ってもまだアップデート中で驚いているところ。明日には、また出張なんだぜ?早いとこ完了してほしい

デメリットを覆すメリット

他の電気量販店で買えば良かったな

そう思うでしょ?

LINEPayは、チャージ型プリペイド型カードを発行すると、実質どこのお店でもクレカ払い可能となりキャンペーン対象ともなるから良かったのだけど、PayPayは扱っているお店でしか買えないから仕方なかったのだ。

PayPay加盟店の中でお得だったのが、ビックカメラ・ヤマダ電機であったわけだね。

ポイント貰っても、ポイント払いでポイント付与されないのはデメリットなのだけど、PayPayから20%還元されるわけだから、お得なのは間違いない。

今後、期待しているPay

LINEPayのチャージ型プリペイド型カード(JCB)があれば、全国がキャンペーン対象というのを皆知って、実物カードが人気となり発行に時間が掛かっているようです。

LINEPayには、2つのカードがある

  1. バーチャルカード(番号だけ発行されるバーチャルカード、主にネットショッピングで打ち込んで利用)
  2. 実物カード(街での支払いで利用できる)

実物カードがあれば地元のスーパーの買物が常に20%還元だと思うとお得でしかないものね。

LINEPayは全国で使えるので、次回のキャンペーンも乗る予定でいます。

還元された20%は、また全国で利用できるというのも良いね。

ネットショッピングでも支払いができるLINEPayの方が使い勝手良いというだけで、キャンペーン中はPayPayとLINEPay払いに徹した方が良いのは、確実です。

逆に加盟店以外を利用するなら、20%以上のお得度がなければ、わざわざ選ぶ理由がありません。

個人的には、PayPayポイントがYahoo!ショッピングで使える日を待ち望んでいます。

アップデートで使えるようになるようですが、開始日が後ろ倒しになっていて今のところ不明です。

いいね !で
最新情報に更新するよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ