【失敗から学ぶ】浜辺用マリンシューズをレビュー!足首フィットで靴内がべたつかない

海用のマリンシューズを持っておらず、去年沖縄旅行をした際サンダルのまま砂浜・海辺で遊んでしまいました。

サンダルと言っても、自宅からサンダルのまま沖縄へ行ったので、サンダル兼普段履き靴なのです。

サンダルのまま浜辺で遊んでいると足裏が気持ち悪い。

ふとっ子供を見ると子供のサンダルの中にも砂が入っています。

その失敗から、今年はマリンシューズを購入することにしました。

広告

BODY GLOVEの水陸両用スリッポン

軽いサンダルを探していましたが、それならまた自宅からサンダルで行ってしまえばいい話。

サンダルではなく、砂浜用のマリンシューズを探しました。

求めている条件

  • 砂が入らない
  • 履いたまま海にも入れる
  • 水抜き可能
  • 靴底のゴムが厚い(岩肌で怪我を防ぐ)
  • 靴自体が軽い
  • すぐ乾く
  • 安価である

このような条件で口コミから比較した結果、BODY GLOVE社の水陸両用スリッポンを選びました。

購入してわかったことは、構造的にはAleader社と同じでデザイン違いなだけ。

私は、Aleader社の構造で他のデザインを選びたい方にとって、BODY GLOVE社のマリンシューズはカッコよくて尚良いかも^^

広告

フィット感は抜群!サイズ感はいまいち

着用サイズ:27cm

普段、革靴もスポーツシューズも27.5cmを履いています。

今レビューしているBODY GLOVE社の水陸両用マリンシューズは、1cm幅でしか販売されていないため、27cmを購入するか28cmを購入するかかなり悩みました。

私の足の甲は高くなく、足の指は長い形をしています。

結果的に27cmを選びまして、足首のフィット感もよく伸びもいいのですが、歩くとつま先が多少キツイ感じがする。

サンダルではなくマリンシューズを購入した第一理由が、「砂が入ってくるのを防ぎたい」これを目的としている方は、普段26.5cmなら26cm、27.5cm履いている方は27cmを購入するといいです。

口コミでは「1サイズ小さめを買うといい」と書いてあったのですが、長時間履く予定であれば、普段26.5cmなら27cm、27.5cmなら28cmを購入した方が良いです。

ですけど、大きめを購入して足首から砂が入ってくるのだけは、防ぎたいですね。

広告

伸縮素材で2倍に伸びる

足の甲が高い人でも普通に履けるだけの伸びはある

足首回りをゴムで締め付け砂混入予防となっており、細かいメッシュ素材で砂は防ぎ水の排出は可能な作りになっています。

靴底にも排出用穴があり、水捌けは良いですよ^^

ただ、水溜まりに入ると靴底から水が入ってきてしまいます。

広告

丸めるから持ち運びに便利

容易く丸められバッグの中もかさばらず、持ち運びに適してます。

重量片足100g一足200gです。

岩場に立つこともありそうならマリンシューズがオススメです。

登山の休憩靴としても使用したいのでしたら、100均のゴム靴が一足100g程度で一番軽くてオススメです。

しっかりしたゴム底の靴となると、重量200gにはなってしまいます。

個人的に海だけではなく山にも行くことがあるので万能な軽い靴を探していたというのもあり、良い買い物をしました^^

履き口に引っ掛けが付いており、リュックに取り付けることも可能です。

いちいちリュックを開けるのが面倒な人にとっては、この引っ掛けあると便利なのです。

履くときに引っ掛けを引っ張って足を入れる時に使うこともできます。

広告

実際に砂浜で履いてみた

走り回っても砂がマリンシューズ内に入ってくることはありません。

海に入れば靴底から海水が入ってくるのが何とも言えない感覚!

ただし、長時間履いているとつま先が痛くなってきたので、1サイズ上を買えばよかったと後悔しました。

不満点は、サイズ感だけであり機能性・携帯性は問題なかったですよ^^

広告

子供用はイフミーから発売されているぞ!

上記で書いた大人用と装飾ない靴が、イフミーから販売されています!

足首がゴムできゅっとなっていませんが、水穴とゴムの中敷きが入っていて乾燥しやすい素材でできています。

去年浜辺で使用した靴は失敗した感がありましたが、それとは若干違いますかね~去年↓

IFME靴

【小さなお子さんがいるご家庭必見】イフミーのウォーターシューズは海では適さない
小さなお子さんがいるご家庭の方、子供にはどこのメーカー靴を履かせていますか? 我が家では、IFME(イフミー)を履かせていて、夏気候と...

去年に比べて若干生地が厚くなった気がします。

ゴム素材の中敷きを剥がすと、水はけが良いメッシュ素材になってます。

もちろん中敷きにも穴が開いていますよ!

靴底にも穴が開いているので、水が溜まる心配もありませんね^^

去年と今年のモデルを比較する限りでは、メリット部分は残したままでデメリットが改善された感があり、進化しています!

子供用靴は毎年買い換えなきゃいけないので、そんなに高価な靴でなくてもいいと思っています^^

すぐ履き潰すし泥だらけにしますから、頑丈で長く履けるもので良いと思うのです。

そのような意味では、去年の靴で夏場は毎日履いていて未だに綺麗ではあるんですけど、サイズが合わずに履けなくなってしまったので、頑丈ではあったのだと感じます。

BODY GLOVE社の大人用の靴は今回初めて購入したのですが、イフミーは3足ほど持っていて持ちがいいしデザイン的に子供のお気に入りになってます^^

夏場ではなく時期をずらして購入したためかなりお安く、海に行く予定がある人は1足あると重宝しますよ。

知らない方のために書いておきますと、服や靴はAmazonで季節外れに購入すると50%~70%OFFで購入できるのでお得に購入してください^^

ブーツなんて8,000円が1,500円になってますから。

欲しい物リストに入れておけば「値下がり率」が表示されるので捗りますよ!

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。