▶▶ワイモバイル契約で14,500円貰える!違約金払っても無料で乗り換えOK

【ふるさと納税】A4ランクの宮崎牛サーロインステーキを買ってみたレビュー

商品レビュー

ふるさと納税駆け込み需要の方のために、A4ランクの都城産宮崎牛サーロインステーキを買ってみました。

そんな私も、今年の売上が見えてきたので、ふるさと納税追加組です^^

A5ランクにすると価格が倍近くなりますし、個人的にはA4ランクよりも赤みのお肉の方が好きなので、皆と私の中間の商品を選んだ形ですかね。

注文してから4週間後に冷凍便で届きました。

広告
広告

A4ランクの都城産宮崎牛サーロインステーキ

楽天からふるさと納税できるので、ポイント何十倍キャンペーンを利用して購入してください。

ふるさと納税を更にお得にする方法!10%以上のキャッシュバック可能です
皆さん。ふるさと納税は、どのようにして申し込んでいますか? ふるさとチョイス ふるなびこの...

私も買い回りを利用して、購入しています。

楽天から購入しても、ワンストップ特例制度利用できますよ。

内容

ふるさと納税全体規模で400gオーバーでA5ランクにすると20,000円を超えるため、A4ランクにしました。

ランクが上がれば美味しいという訳ではなく、脂の乗りの違いなので、もたれないのは赤みのお肉です。

ですから、もう若くない40近い私には、ちょっと厳しくなりつつあるお肉でした。

画像見てもらえればわかるけど、かなり良い色してたよ!

広告
広告

都城産宮崎牛サーロインステーキのお味

調理後は、このような色になります。

子供用:ウェル(味付けタレ)

大人用:ウェルダン(味付け岩塩)

私は、ウェルダンが好きなので良く焼いて貰いました。

私が好きな赤みのお肉は、普段子供に好評ではなく箸が進まない感じなんですけど、都城産宮崎牛サーロインステーキは、噛み切る必要がなくところてんのようにスルッと食べてしまっていて、おかわりを要求してました(笑)

岩塩で食べた私の感想は、

めっちゃ柔らかく、味も最高!でも、脂感強めで胃もたれ怖い

予想通り、食後もたれてます。

ウェルダンの焼き加減なのに、めっちゃ柔らかい!

肉料理全般に言えるんですが、大量に食べるなら赤身のお肉で、少量ならランク肉と切り分けて考えておかないと、年と共に消化不良を起こすので、「腹持ち」「筋肉」「増量」のために食べるなら赤みのお肉です。

ランク肉は、味を楽しむものであって、エネルギー変換率は悪いです。

ただね、脂身が乗っていて美味しいのは確かですし、顎が疲れないからいくらでも食べられる。

悪く言えば、インジェクション加工されたサイコロステーキの純正品・ナチュラル製品がランク肉なのだから、食の安全性は高い。

※インジェクション加工とは、見た目を整えて成型肉にすること

サイコロステーキ(成型肉)は、カスを寄せ集めて結着剤で固めたお肉なのであまり食べない方が良い。ましてや、結着剤は成長期の子供に悪影響だから与えてはダメ。まだ、肉そぼろ食べてた方が良い。

色々言いましたが、たまに食べるなら大変美味しいお肉で見た目も良いです!

「美味しい、美味しい!」で、食卓が賑やかになるし、ご飯も進む^^

お子さんがいるご家庭ならオススメですし、おじいちゃんおばあちゃんがいる世帯なら、別途他の1品を用意してあげた方が、皆ハッピーになると思う。

私は、食べた感が感じられる赤身がいいかな(笑)

外人女性のようにメリハリボディ目指している方も、赤身のお肉食べた方が良いですよ。

出るとこ出て、魅力的なボディーに近づきます。

広告
広告

ふるさと納税でお肉を頼むなら、出すもの出そう

結構、肉5kg10,000円などのコスパ肉を提供している自治体がありますが、オススメしません。

我が家も返礼品を頼みましたが、固くて脂身ばかりで消費できずに廃棄しています。

固いのは許せますけど、脂身ばかりだと食べられる箇所が限られていて、実測半キロだと思うと何もメリットないです。

そのため、ふるさと納税は、普段なら買わないだろうグレードの高い返礼品を貰った方が、ハズレが少ないです。

ドリンク・加工品であればクオリティがわかりますが、お肉・魚・果物は味がわからないため、そこそこのモノを頼んでおきましょう!

それが、無駄使いに終わらずに済みます。

いくら楽天を利用すれば実質無料でふるさと納税を楽しめると言っても、楽しみにしていて食べて不味いと寂しいものがありますからね。

紹介した商品⇒販売サイト:楽天 宮崎県都城市のふるさと納税サイト

広告
広告
七五三 ひかり

熱しやすく飽きやすい3年単位で仕事を変えているハイブリッドワーカーパパ。3年前に準富裕層の仲間入りしたラッキーマン。シンプルな暮らしこそが孤高だと気付き、チャンスとライフスタイルを紹介しているブログ。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ