【比較検証】マイルorじゃらん。どちらを利用すればお得に旅行できる?

グアムに行こうかな

沖縄に行こうかな

様々な思いをはせながら、ANAの旅作でプランを立てたり、じゃらんパックを見たりしています。

なぜこんなことをしているかと言いますと、1円でも安く旅行したいから(笑)

マイルがあればマイルを使いたい

はたしてマイルをお金で換算した場合、本当にお得なのはどちらか?

検証してみました。

広告

マイルとじゃらん、どちらの予約方法がお得?

季節によりホテル代も飛行機代も変わります。

そこで今回は、人気のないローシーズンに飛行機を使った旅行をした際の金額を算出してみます。

比較方法は、3パターン。

  1. ANA旅作のプラン(飛行機+ホテル)をスカイコインで支払う
  2. マイルで特典航空券と交換+じゃらんでホテルを予約
  3. じゃらんで飛行機もホテルも予約

※スカイコインとは、マイルを1~1.7倍した電子クーポンのこと。(今回は、1.5倍で計算)

誰でもマイルをスカイコインに交換して、支払いに充てることができます。

▼例:2月1日のローシーズンに沖縄サザンビーチホテルに大人2人子供1人、2泊3日、部屋タイプ:プレミアムオーシャングランデに宿泊する

プラン1.ANA旅作のプラン(飛行機+ホテル)をスカイコインで支払う

2月1日旅作公式サイト:旅作

56,100円×3人=168,300円

ANA旅作では、大人も子供も料金が一緒で人数で計算します。

このまま支払えば高いですが、マイルをスカイコインに1.5倍率で交換して、スカイコインを支払いに充てられます。

逆算しますと

168,300円÷1.5=112,200マイル

後で記述しますが、90マイル=100円で購入できるため

112,200マイル=124,666円

旅作から予約した場合、124,666円になりました。

プラン2.マイルで特典航空券と交換+じゃらんでホテルを予約

2月1日じゃらん公式サイト:じゃらん

2月1日の羽田那覇間の必要マイル数は、往復14,000マイル。

大人2人子供1人の計3人のため、14,000×3人=42,000マイル

後で記述しますが、90マイル=100円で購入できるため

42,000マイル=46,666円

ホテル代は、35,700円×2泊=71,400円

飛行機代+ホテル代=118,066

プラン3.じゃらんで飛行機もホテルも予約

2月1日じゃらんパック公式サイト:じゃらん

54,300円×3人=162,900円

子供料金が割引され、140,400

3プランを比較しますと「プラン2.マイルで特典航空券と交換+じゃらんでホテルを予約」が一番お得だという結果がわかりました。

広告

特典航空券を利用した旅行が、お得

飛行機を利用するのでしたら、マイルを特典航空券と交換して乗った方がお得ということが、わかりました。

上記の例では、人気のないローシーズンを比較対処としたため大きな金額の差にはなりませんでしたが、GWや夏などハイシーズンと言われている時期だと金額に差が出てきます。

飛行機代が2倍3倍の価格になりますが、特典航空券はシーズンにより交換必要マイル数に違いはありますが、同シーズン中に交換必要マイル数が上下するようなことはありません。

▼例:ローシーズンにマイルを特典航空券(飛行機チケット)に交換する

2月1日では10,000マイルでしたのに、2月15日では15,000マイルになる。

そのようなことがないので、同シーズン中であればマイル変動がないため、お金を出して航空チケットを購入するより財布を気にする必要がないですし、マイルの方が圧倒的にお得です。

▼例:人気のハイシーズンに羽田沖縄間の航空チケットを購入したい

マイルでは、往復21,000必要になります。

では、21,000円出してどこかで買えるかと言われれば、買えません。

ハイシーズンは、飛行機も人気であり需要が高いシーズンのため価格も高くなっています。

そのため、会社員の方でしたら、どうしても休みが取れるのは、人気のシーズンとなってしまいますから、マイルを貯める必要性は高いのです。

広告

最先端のマイルを貯める方法

一昔前は、クレジットカードの支払金額の1%~2%をマイルで還元されコツコツ貯めていました。

しかし、そのような時代ではなくなっています。

最先端のマイル貯蔵術をお伝えしますと、多くのミリオンマイラーと呼ばれる方々が、キャッシュバックサイトのハピタスを利用してマイルを貯めています。

ハピタスは、FX口座開設やクレジットカード作成やショッピングで利用してキャッシュバックを受けられるサイトです。

※ハピタス会員は、誰でも登録できますし無料利用できるキャッシュバックサイトです。

※広告費が会員に還元されるため、公式サイトから申し込むよりもキャッシュバックが大きいです。

【期間限定】5万円の投資で1.8万円のキャッシュバックが受けられるDMM.com証券はお得!
時期が時期ということもあり、美味しいキャッシュバックキャンペーンが開催されています。 私はFX口座に関しては、ほとんどすべてのキャッシ...

受け取ったキャッシュバックを100円=90マイルの交換率でマイルへと交換できるため、100万マイル以上持っている人達が近年続出しています。

既に10万マイル前後の方々は溢れかえっており、今やこの方法を利用してタダ同然で旅行する人達がたくさんいます。

まだ利用していない方がいましたら、強くオススメします。

私もこの方法を利用し、2016年~2017年に家族旅行しました。

【2017年家族旅行】沖縄サザンビーチホテル&リゾートに泊まってきたレビュー!
2016年も泊まりましたが、2017年も泊まってきました! 飛行機はANAマイル(特典航空券)を利用しましたし、ホテルも無料で抑えまし...

このような方法も編み出しました。

【朗報】たった2万円で沖縄・韓国・北海道に行って帰ってくる方法!LCCより破格です
「大人になったら世界を旅したい」 「頑張って働いたお金でご当地物を食べたい!」 「飛行機代は削れるだけ削りたいし、その土地で消費した...
広告

マイルを貯めて特典航空券を手に入れるには予定建てが必要

ハピタスのキャッシュバックをマイルに交換しても、明日明後日に交換完了とはなりません。

今すぐマイルが欲しい

急ぎの方は、クレジットカード会社が行っている入会特典キャンペーンを利用して数万マイル手に入れる方法があります。

入会した方に、もれなく数万マイルプレゼント

通常、公式サイトから申し込みすると、公式サイトのキャッシュバックしか貰えません。

しかし、ハピタス会員でありハピタスサイトから申し込むと、2重キャッシュバック(ハピタス+公式サイト)を受けられます。

※ハピタス会員は、誰でも登録できますし無料利用できるキャッシュバックサイトです。

※広告費が会員に還元されるため、公式サイトから申し込むよりもキャッシュバックが大きいです。

時間がある方もない方も利用してください。

FX口座やクレジットカード作成で数万円貰えますし、日々のネットショッピングをハピタスから行うことで、公式サイトとは別に数%がキャッシュバックされます。

使わずに機会損失はあっても、使って損することはないと思います。

家族のぶんだけキャッシュバックを受けられますので、お得に利用してください。

もちろん、マイルに交換せず電子マネーや銀行口座に出金することもできます。

広告

個人的まとめ

大事なことは、マイルで飛行機チケットと交換して、じゃらんでホテルを予約するのがお得だと言うことです。

記事では記載していないトラベルコを活用したプランも計算してみましたが、上記のプラン2がお得でした。

気付いてほしいのは、LCCとそう変わらない金額でANAを利用した旅行が出来るという点です。

だから、知っている人はLCCに乗らずにANAに乗っています。

金額だけに惑わされず、プラン内容と比較した上でお得な今回の方法は、身をもって体験している私から見ても安心してオススメできる内容です。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。