▶▶【9月27日まで】Amazon会員、音楽を聴くと500ポイントプレゼント

世界的株価大暴落で先行き不透明の中、慌てないことが大事

株主優待

20160121_世界大暴落

世界的株価大暴落という相場は、今に始まったことではありません。

2008年のリーマンショックや2012年の停滞時期などあったので、「ワーワー」騒ぐことでもないと思っています。

皆さんには、慌てず騒がないことを学んでほしいのですが、当の本人はというと

広告
広告

株価ダダ下げで慌てふためく

前日からソワソワしてなかなか寝付けず

当日「アワアワ・・・優良銘柄買い漁らないと!」前日比-400ぐらいで引ける

「そろそろ反発あるんやない?誰かそう言って!」

20160121

カブドットコムでも他3銘柄買いました。

明日も下げるようであれば更に買い増す予定です。

暴落相場は通常相場と違って、どうしてもドキがムネムネしてしまいますね。これは何年経験しても心臓によくないと思います。

「心臓に悪い=短命で終わる」というのを結構気にしていたりします。長生きしたい!

広告
広告

短期的に見て今は買い

これ以上、悪材料ってないと思います。

「世界大恐慌だー」それで一旦おしまいですね。

なので買いに走っています。

広告
広告

暴落相場の果敢な買い込みで損したとしてもOK

基準をクリアしているかどうかが重要なので、今回損したとしてもOKという考えでいます。もちろん「損」はしたくないので、よく勉強して仕掛けているつもりではありますよ。

広告
広告

ポジポジ病には嬉しい暴落相場

「常にポジってないと不安」「機会損失ハンパない」という考えの方いると思うんですよね。その考え、気持ちわかります。

そのような方にとって嬉しい相場が、暴落相場ではないでしょうか。

暴落しているだけに割安銘柄が出てくるので買い漁れるからですね。そんな相場で血眼になって銘柄を探すというのが楽しかったりもするんですよね、わかりますよ私もそういうことしていた時代がありますから!

広告
広告

個人的まとめ

株式投資をしていれば暴落相場には結構な頻度で遭遇します。10年に1度と言われる相場が毎年きている感覚でいるので、2006年前後のような上げ相場を経験している人からすると「ボラティリティ減ったもんだなぁ」と感じると思います。

ただ、株式投資は全世界リアルマネーゲームの完全資本主義な世界なので、大人の遊びをしたい人にとってはとてもやりがいのあるゲームだと思います。

マネーZAIやダイヤモンドZAIなどを見ているとゲーム感覚で株をやっている人が掲載されていたりするんですが、その通りなような気がします。

「子供の頃ゲームが得意だった」「パチスロで家を建てた」というようなクレイジーが、参入してくる世界だったりします。私もクラスで1番ゲームがうまかったですが、今と時代が違いますからね。ファミコン世代ですから^^そんな私も今や全くゲームをやらなくなってしまいました。

それはリアル人生ゲームの方が面白くなってしまったからだと思います。よりよい生活を送るために何事も勉強しましょう!

翌日の日経平均反発具合

20160122_日経平均チャート

うまいこと利確してトータルで利益を伸ばせました。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ