▶▶【9月27日まで】Amazon会員、音楽を聴くと500ポイントプレゼント

節税・節約してどうするのか?

ビジネス脳

「普通に買ったら100円の商品をクーポン使って95円にしたり「ちょっとお得」にして生活するのを心掛けなさいって話でしょ?」あながち間違ってはいません。

ただ、今回はその節税・節約したお金をどうするのかについて話したいと思います。

広告
広告

浮いたお金で投資する

浮いたお金というのは、本来なかったお金でありますから、そのお金を使って投資をして少しでも増やす心掛けが必要です。何も、株式やFXだけが投資ではありません。銀行にスーパー定期で置いておくだけでも違います。低利率ではありますが、少しでも増えればという思いから始めるのが大事だと考えます。

長続きさせるためにも、最初から「いくらに増やそう」と考えてはいけないのです。

広告
広告

お金持ちが心掛けていること、それは自分への投資

年間50冊は本を読んでいる私が本から学んだことは、「お金持ちは自分への投資を惜しまない」ということです。ちょっとでもお金を残す・増やすことに彼らは一生懸命勉強をしています。金持ち父さんで有名なロバート・キヨサキ氏や世界一の投資家ウォーレン・バフェット氏の本も全読しました。

ですので、まずはビジネスで収入を増やすよりも、すぐ実行できる節税・節約をし段階的に金銭的な豊かさを得る道筋を立てるのが無理なく続けられることだと思います。

私もこの考えを取り入れることで、副収入(物販ビジネス)と不労所得(株式投資)を増やすことに成功しています。

広告
広告

体の源のための食生活

絶対に食事量を減らした節約だけはしてはいけません。あなたが毎日元気に生活できるのも健康なお陰ですから、健康を維持できるようにきちんと食事はとらないといけません。

私の家では、節約方法のお陰で支払金額は一緒でもそれまで食べていた商品より1グレード2グレードアップした食事を取れるようになりました。例えば、お肉ならオージービーフだったものが鹿児島産黒牛肉になった。ブドウで言えば、巨峰だったものがシャインマスカットになったという話です。

広告
広告

さいごに

「ウソやろ!?」と思うかもしれませんが、「お金」をよく知るといかに節約・節税することが明るい未来を作り出し豊かさを用いているかに気付くことができます。

仕事で忙しかった頃は、仕事の勉強はしていましたがお金に関する勉強などしようとも思っていなかったので、「キナ臭い話」として聞く耳持っていませんでしたか、若ければ若いほど「お金」に気付くことができれば、未来は明るいと考えます。

私ももっと若い頃に気付いていればよかったと思いますが、遊びたい盛りの20代にそんな話は通用しなかったのです。それでも、今現在この知識をフルパワーに取り入れて節約・節税をして結果貯蓄も増えています。遅いなんてことはありません。

よろしければ、参考にしてください。なるべく実話と証拠を載せるように配慮します。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ