気に入ったボールペンは、ずっと使い続けた方がいい理由

商品レビュー

替芯をしてまで、ずーっと使い続けているボールペンがあります。

それは、使いやすいから!

皆さんは、そこまでして1本のボールペンを使い続けてますか?

広告
広告

気に入るボールペンを探すまでの時間が無駄

「このボールペンもう書けなくなっちゃった」「新しいの買って来よう」

そう言いつつまたボールペン探しの旅に出るんですが、これまた気に入るボールペンに出会うまで時間がかかるんですよね。

しまいには、あの気に入ってたボールペンがどれだったか忘れてしまうという最悪な現象になるんです。

とーっても時間の無駄ですよね。

広告
広告

気に入ったボールペンは、替芯を購入しておく

pilot_super_grip07

100円のボールペンだろうと1,000円のボールペンだろうと、使いやすいボールペンというのは、人により値段はそこまで重要ではないと思います。実際、私が愛用しているボールペンは200円でした。替芯10本500円。

 

細いのから太いの、入学入社祝いに貰った重たいボールペンまで使ってみたりもしました。その過程があっての今、私はパイロットのお安いボールペンに落ち着いてます。

パイロットスーパーグリップ07は、既に2回替芯をしていて今も尚綺麗な形状を維持しています。それは、安いだけにいつか廃版となってしまっては困るという思いがあるので、そうなってもいいように大切に使っているのです。

だって、今までの人生で色々使ってきてやっと自分に合ったボールペンが見つかったんです。また、探すということをしたくないので大事に使っています!

広告
広告

大事なのは値段じゃない

値段は、材料・生産コストから導き出された数字であって値段=価値ではないですよね。私にとっては大量生産されているパイロットスーパーグリップ07は、とっても価値あるものです。

使い心地が好きで、スーっと軽い線ではなくヌルっとした線を書けるところが好きで使っています。もちろん使いやすいあり気ですけどね。

値段の高いボールペンを使用してた時もありますが、重たくて自分には合いませんでした。

ボールペンを買い直すより150円得して節約にも繋がるんですが、それよりもこの場合気に入っているということに比重を置いています。

広告
広告

個人的考え

長年使用しているパイロットスーパーグリップ07をおススメします!

お金がない頃から今日まで、このボールペンと共に生活を歩んできました。お金の計算も会議のメモもすべてこのボールペンと一緒でした。それだけ愛着もありますし書きやすい。

まだ気に入ったボールペンを探し当てられてない人は、一度利用してみてください^^

金額的にもお安いので試しやすいと思います。ただ、客先で会議する際はそれなりのボールペンにした方が好都合だと思います。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ