【2017年家族旅行】沖縄サザンビーチホテル&リゾートに泊まってきたレビュー!

2016年も泊まりましたが、2017年も泊まってきました!

飛行機はANAマイル(特典航空券)を利用しましたし、ホテルも無料で抑えました。

掛かった費用は、実質お昼代とお土産代とタクシー代だけ。

沖縄サザンビーチホテル&リゾートと近郊情報をレビューします。

最後に旅費諸々を無料に抑えた方法を記述しておきます。

広告

利用した飛行機はANA

マイルを特典航空券に変えて、無料で飛行機に乗りました。

東京(羽田)から沖縄(那覇)まで、ローシーズン片道7,000マイル往復14,000マイル掛かります。

家族3人分ですと、トータル42,000マイル。

シーズン毎の東京沖縄間のマイル数表がこちら

シーズン ロー レギュラー ハイ
片道 7,000 9,000 10,500
往復 14,000 18,000 21,000

座席は、5列~10列まで珍しく空きがあり5列目を確保することができました。

ただし、772便の場合、5列目A~K席までアームレストが上がらない席になっています。

我が家のように子供がいるとアームレストが上がらないのは、窮屈ですし子供が横になって寝てしまうこともあるため、アームレストが上がる方が何かと助かります。

そこで、7列目ABC席を取り直しました。

広告

座席5列目~10列目は快適

プレミアムクラス座席1列目~3列目(計21席)に乗らない限りエコノミークラス(普通席)の方は、10列目にある出入り口ドアから機内に入ることになります。

772便は計405席あり、出入り口ドアから左に曲がる方は最大54人、右に曲がる方は最大330人。

荷物棚にもたついても、座席をウロウロ探しても邪魔にならないのは、座席5列目~10列目です。人通りが1/6と少ないですからね。

また、11列目以降よりも空席率は高めです。

3人席4人席を1人で座っている方がチラホラいました。

帰りは10列目以降の14列目に座ったのですが、確実に7列目と快適度が違いました!

比較するために敢えて10列目以降に座ったのですが、後悔してしまいましたよ。

7列目の方がビビり音もなく、圧倒的に飛行機のエンジン音が静かでした。

自分で航空チケットを取得した方は、座席変更可能ですので、空席状況を定期的に確認し10列目より前に座ることをオススメします^^

搭乗日前日になると一気に空席が増えますので、そのタイミングを逃さないでください。

広告

荷物は、当日配送サービス(スーパー宅空便)がオススメ

飛行機の到着時刻が午前中であれば、当日に配達してくれる当日配送サービス(スーパー宅空便)は、とても楽で身軽になれます。

様々なメリットがあります。

  • 空港のターンテーブルで手荷物を待つ必要がない
  • 到着したら(手荷物がないため)観光直行できる
  • 当日配送サービス利用料1,000円
  • 配送はヤマト運輸(安心安全)

わざわざホテルに行く必要はなく、そのまま観光へ行けるので時間を有効活用できます。

当日配送サービスは、第2旅客ターミナル65番ゲート近くにある大型荷物・特別な荷物受付で手続きを済ませられます。

利用する際は、ホテル住所・氏名・チェックイン日をしっかり記入してください。

時間に余裕があれば、ホテル側にANA快速宅空便を利用する旨を伝えておくといいでしょう。

スーツケースがあるため、一旦ホテルに預けてから観光へ行く

時間も勿体ないですし、動線も非効率的ですから。

当日配送サービスを利用すれば、ホテルチェックイン時刻に合わせて航空チケットを予約する必要はなく、10時頃到着して即活動できます^^

沖縄サザンビーチホテル&リゾートの場合、以下のような手順でした

  1. 公式サイトからANA快速宅空便を利用する旨をメール
  2. チェックイン日・氏名がわかるようにするよう返信が来ます
  3. ANA快速宅空便を利用すれば、画像の伝票が貼られます(備考にチェックイン日記述)
  4. 10階コンシェルジュが預かりを確認(荷物到着した際TELくれます)
広告

沖縄サザンビーチホテル&リゾートのプレミアムラウンジはコスパ大

ラウンジがあるホテルの中でも、沖縄サザンビーチホテル&リゾートはオススメランキング上位に入るホテルであり、数多くのブロガーが絶賛しています。

沖縄サザンビーチホテル&リゾートのプレミアムラウンジメリット

ホテル 沖縄サザンビーチホテル&リゾート 他ホテル
利用時間 7時~23時 利用できない時間帯がある
お菓子・ドリンク 飲み放題 飲み放題
ボリューム 小~中
利用者数

プレミアムラウンジにコンシェルジュが常時滞在しているため後片付けもしっかり行われますし、フードも補充されます。

私が利用した際には、日本人の方だけしかおらずゆっくり過ごせました。

菓子パン・クロワッサン・バターロールから野菜スープ・果物ジュース・お寿司またはマリネ系まで軽食の幅を超えて充実したフードが提供されているため、長時間居ても飽きません^^

時間帯によってはケーキも提供されます。

沖縄サザンビーチホテル&リゾートに泊まったら1度は食べてみたい「パンケーキ」(13:00~17:00限定)も好きなだけ食べられます。

プレミアムクラブフロアに宿泊した方は、10Fで朝食をとると「エッグベネディクト」が食べられます。

一般的なハムではなく、ポークランチョンミートを使用することで沖縄風にアレンジしてあり、もう1つ食べたくなる濃厚な味でした^^

朝食は、1Fサザンテラス、2Fレイール、10Fプレミアムラウンジから選択できます。

プレミアムフロアに宿泊している方だけ、1F・10Fが選択できますので、そのどちらかで食事した方が静かに食べられます。

空いていれば2Fのビュッフェもありですが、混みますし中華の方が多いです。

子供がいたため2Fビュッフェを利用したかったんですが、混んでいたので1Fで食事しました。

広告

プレミアムクラブフロア特典で夕飯がお得!

プレミアムラウンジの利用以外にも、お得な特典があります。

1Fサザンテラスのディナーコースを4,320円⇒3800円になり+500円クーポンが付いてくるチケットを購入できます。

購入場所は、2Fフロントまたは10Fプレミアムラウンジ。

2Fで購入した時は待たされたため、10Fプレミアムラウンジを利用した方が対応が早いです。

チケット2枚購入すれば、+1,000円分のクーポンが付いてくるので1品好きな料理を頼むといいでしょう^^

キッズコンボプレート1,800円(お子様メニュー)もあります。

お子様メニューにしてはボリューミーなリッチなステーキが届きます^^

夕飯前にプレミアムラウンジで軽食をバクバク食べていたので、夕飯食べきれずにほとんど私が食べました。

広告

国際通りに行ったぞ

那覇空港から国際通りまでタクシーで1,200円でした。

箱根や地方お土産ショップとはエンターテイメント性が違う、異空間です。

店内はGLAY「口唇」が流れており、昭和世代の私にとって90年代の音楽に懐かしさを感じ1人ワクワクしました^^

いくつか写真を載せておきます。

海軍壕公園滑り台は、滑りは悪いしうるさいぞ

沖縄にあるロング滑り台の1つ「海軍壕公園滑り台」は、ローラー滑り台なためかなり音がうるさいです。

ザーザーキーキー音が鳴り響いていました。

また、滑りが悪いため地元の子は100均で売っているソリを使って滑っていました。

人はまばらに並んでいましたけど、待つほどではなく快適なサイクルで何回でも滑ることができます。

ただし沖縄サザンビーチホテル&リゾートに宿泊する方は、西崎運動公園にもロング滑り台があるため、そちらで充分だと思います。

タクシーでホテルに戻る道中に西崎運動公園内に滑り台があるのを発見したため、寄っていません。もうクタクタでしたから^^

海軍壕公園滑り台は、思い出として1度体験すれば良いと思います。

また、注意してほしいのは、タクシー乗り場が近くにないため、捕まえるのに難儀します。

RESORT CAFE KAIは、ガッツリ食べたい人には不向き

豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチにある「RESORT CAFE KAI」で昼食を取ろうと散策コースの候補に入れていたんですが、軽食しかないので注意が必要です。

また、今時珍しい喫煙可のカフェなのでタバコの臭い+革張りソファの臭いで、苦手な人はダメだと思います。

ステーキが食べたかったのになくて仕方なく軽食で済ませ、沖縄サザンビーチ&リゾートの1Fサザンテラスでステーキ食べました^^4,000円コースなのでステーキ肉が柔らかく美味しかった!

タクシー乗り場にタクシーが待機されているため、移動はしやすかったです。

タクシーの運ちゃんが、「1台待機するよう会社から言われている」と言っていたので、レンタカー借りない人でも安心して来て帰れる場所です。

沖縄アウトレットモールあしびなーは、かなり安い!

マイナーブランドはわかりませんが、GAPやadidasなどのブランド品は、アウトレット商品から更に割引価格になっており、1着1,000円~2,000円で購入できるのでお得でした。

新商品で欲しいGAP製品があるんですが、アウトレットなので置いてませんでしたね。

あと、お客さんの9割が中華の方々です。

そのような場に疲れてしまって早々に移動しました。

隣にある豊崎ライフスタイルセンターTOMITONで食事もできます。

沖縄サザンビーチホテル&リゾートの目の前の海

1日中曇りだったこともあり、良い写真が撮れませんでした。

そんな状況下でも海だけは期待を裏切りません!

私のように移動距離がある恩納や名護まで行けない方にとって、沖縄サザンビーチホテル&リゾートは空港からタクシーで20分と近く、波の高さも低いため子供を浅瀬で遊ばせることができます。

プレミアムラウンジを利用すれば差別化もできますし、コスパは高いですよ^^

去年利用したレビューはこちら

【家族】2泊3日沖縄サザンビーチホテル&リゾートに飛行機+ホテル代=無料で上級客室に泊まってきたのでレビュー
家族で2泊3日の沖縄旅行へ行ってきました! 旅費は無料で、唯一掛かった費用はお土産代だけでした。 飛行機+ホテル代を無料にした方法も...

お得に沖縄旅行をするために

毎年1回は飛行機を利用した家族旅行へ行けているには、訳があります。

家族旅行をしようと思うと、2泊3日3人家族で20万円前後かかってしまいます。

飛行機代も宿泊費も無料にするために、お金持ちが実践している方法をマネしています。

【ポイントロンダリング】金持ちに続け!金持ちが実行している無料トラベルを私達もマネしよう!
格差社会が増す中、旅行へ行けない人が増えてきています。 「車を持てない」「家を買えない」「旅行ができない」「年収の減額」 これから色...

リンク方法をマネしているだけであり、何も難しいことはしていません。

人によっては生活の足しにするのもありですし、私のように旅行へ充てるのもありです。

お金持ちが取り入れているのですから、私達も取り入れて後に続き生活を豊かにしましょう!

お土産情報(おまけ)

沖縄に行くと必ず「海ぶどう」を買って帰ります。

自宅でうどんと絡めてもらいました^^これが美味しいんです!

2016年には販売されていなかった「紅芋の気もちホイップ餅」が登場です。

優しい味で紅芋と言えばそうかもしれないという、優しい甘味のお餅でした^^

国際通りで紅芋を食べてしまっていたので、味のインパクトは弱いでしょうか。

風月堂のプティゴーフル(シークワーサー味)です。

2枚入り12袋で計24枚入ってます。

お土産の中では、一番さっくり食べやすい軽いお菓子でした。

シークワーサー味というよりもレモン感がほんのり感じられるお菓子です。

沖縄と言ったらこれ「さーたーあんだぎー」

味はプレーンを購入しました。普通が一番です^^

黒糖もありましたので、お店により扱っている味が違いました、注意してください。

すべて那覇空港のANA提携店舗で購入しています。

それは、ANAカードを持っているためANA提携店舗で購入すれば10%OFFになるためです。

無料トラベルするためには、ANAカードが必須となりせっかく所持しているのですからANA店舗で利用してお得に買い物して帰りましょう^^

ホテル売店や那覇空港JAL系列店舗では、10%OFFとはなりません。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。

コメント

  1. けいじ より:

    今日からサザンビーチホテルに行ってきます。19時に那覇空港につきますが、夕食は那覇空港で取ろうと思いますが、オススメのお店ってありますか?

    • 七五三 ひかり 七五三 ひかり より:

      いいですね~楽しんできてください^^

      暑くてもガッツリ食べたいなら「空港食堂」ですが、冷たいのを食べたいなら「そじ坊」がオススメです。
      空港食堂は、そば定食系、建物1階。
      そじ坊は、冷たいざるそば系、建物4階。
      空港食堂は、安いしボリュームあるし沖縄名物ソーキそばもあるので「そじ坊」より人気なんですが、その分混んでいることもあります。
      店内のイメージは、そじ坊の方が「そば屋」って感じです。
      十二分に楽しんできてください^^