▶▶Amazon会員、声優の声聞くと3,000ポイントプレゼント【12月12日まで】

サザンビーチホテル&リゾート沖縄のプレミアムクラブ・オーシャン・グランデに泊まってきた!朝食・ホテル代・飛行機無料

飛行機

サザンビーチホテル&リゾート_ana飛行機

家族で2泊3日の沖縄旅行へ行ってきました!

貯めたマイルを使って家族分の航空チケット(ANA全日空)を手配し、ホテル代(部屋タイプ:プレミアムクラブ・オーシャン・グランデ)はポイントサイトを利用しコツコツ貯めていたのを大放出しました。

結果、2泊3日朝食付きをフリートラベルできました。

飛行機代が掛からなければ、旅行先の選択肢が増えます。

私が、いつも利用している方法を書き残しておきます。

誰でも簡単にマイルが貯められる!頑張らずに年間5万マイル貯めた。毎年無料で飛行機チケット手に入れる方法
私がマイルを貯めだしたのは、率直に飛行機代が高かったからです。たまたま「マイルは簡単に貯められる」なんて雑誌を読...

ANA(全日空)で行く沖縄旅行

anaチケット

ANAを利用し東京(羽田)から沖縄まで飛びました。

飛行時間は、約3時間。行きの方が帰りよりも長く掛かります。

子連れでハワイは難しいと感じる方も沖縄ならギリ行ける距離です。

関西住みの方でしたら、2時間ぐらいで着けますから全然行けます。

平日利用だったのですが、座席は70~80%が埋まっており満席でもないですが、ガラガラでもありません。3人掛けであれば2席は埋まっているという状況でした。

沖縄行きという事で小さなお子さんを連れている家族がちらほらあり、ぐずった子供を非常口前でなだめている姿がありましたね。

機内で仮眠を取りたい方は、非常口付近の座席を指定しない方がいいでしょう。

エンジン音を気にされる方は、翼より前の座席を確保すると静かです。

機内の騒音が苦手だから、ノイズキャンセリングのBeatsXを持っていきました。

ノイズキャンセリング型のイヤホンタイプは様々なメーカーから販売されていますが、BeatsXは重くないし邪魔なバッテリーが付いてないから、軽快です。

個人的にBoseが好きなんですが、でかいバッテリーが付いて取り回し難くダサく、電車・バス・飛行機どこでも使えるBeatsXを最近よく持ち運んでます。

話を戻しますが、行きであれば右側席、帰りであれば左側席に座ると富士山が見れます。

サザンビーチホテル&リゾート沖縄に宿泊

サザンビーチホテル&リゾート

沖縄には数多くのホテルが存在しますが、私はその中でも「サザンビーチホテル&リゾート」を選びました。

選んだ理由

  • 那覇空港から車で20分の距離
  • ホテル目の前に砂浜
  • プレミアムクラブルーム宿泊者は、専用デスクでチェックイン&アウト
  • 一般客室と上級客室がある
  • 真新しい建物

事前に那覇空港から車で30分圏内のホテルを調べています。

那覇空港から車30分圏内にあるホテルをお風呂目線で考えてみた
個人的に沖縄旅行を考えていまして、ホテル従業員の対応も大事ですが、室内の綺麗さ・設備の新しさも重要視している私が、沖...

那覇空港から車で30分のラグナガーデンホテルも浜辺に近いんですが、ホテル目の前に宜野湾市立野球場があり野球キャンプをしていることがあるため、今回は候補から外しました。

宜野湾海浜公園

宜野湾海浜公園の隣に野球場があり、その近くにラグナガーデンがある。

野球の音で現実に戻されそうだなと感じたため選択肢からは外しました。

朝っぱらから「キーン」「バスッ」という音で目覚めたくないですからね・・

サザンビーチホテル&リゾート沖縄には、プレミアムラウンジがあり上質なおもてなしが味わえる

プレミアムラウンジ(プレミアムクラブフロア専用ラウンジ)があります。

このプレミアムラウンジでは、プレミアムクラブフロアに宿泊予定専用のチェックイン・アウトが利用できます。

ホテルに12時に着いてしまった

例えば、通常であればチェックインは14時でそれまでロビーで待たされることになるんですが、プレミアムクラブフロアに宿泊予定であれば、都合を利かせてチェックインさせてくれます。

また、一般受付は2階ですが、プレミアムクラブフロアに宿泊予定の方は受付が10階になります。

プレミアムラウンジには、支配人のようなコンシェルジュが滞在してますし、ブレックファーストからナイトキャップまで無料で軽食を食べられるフロアになってます。

14時以降であればパンケーキなどの軽食も無料で用意してくれます。

サザンビーチホテル&リゾート_ホットケーキプレミアムラウンジで食べられるパンケーキ(無料)

1人1個までと決まってもいません。

プレミアムラウンジには、時間帯に限らず常時軽食が用意してあり「軽食」「おやつ」「飲み物」などすべて無料で利用できます。

その数は、クラブフロアが存在するホテルの中でもピカイチな種類と量の豊富さで、太鼓判を押している人がたくさんいます。

クラブフロアに関して小ネタを話しますと、利用時間帯が決まっているホテルというのが圧倒的に多いです。

10時~12時ジュースタイム、14時~16時おやつタイム、と定められているホテルがあるのを知ってしまうと、サザンビーチホテル&リゾート沖縄は、上客フレンドリーだということがわかります^^

ちょっとしたエピソード

コンシェルジュから「なになに様」と名前を憶えてくれます。

偶然2階ロビーで会っても、名前を覚えてくれています。

これは子供も同様で、例えば子供の名前が花子だったとしたら「花子さま、おはようございます」と斜め60度の挨拶を子供にもしてくれる、そんな心地良い待遇が味わえます。

まさに、ホームページでも謳っているように「極上のホテルステイ」が、サザンビーチホテル&リゾート沖縄にはあります!

心ある対応をしてくれるから、なかなか他のホテルに行けません(笑)

プレミアムクラブ・オーシャン・グランデに泊まってみた

サザンビーチホテル&リゾート_プレミアムクラブルーム

プレミアムクラブルームのオーシャン側に宿泊しました。

グランデ付きとなしの違いは、ユニットバスかどうかの違いです。

グランデなし(30㎡)

グランデ付き(40㎡)

30%ほど部屋が広くなりますから、ホテル滞在時間が長めならグランデ付きを。

ハーバー・グランデの港側とオーシャンの海側があるんですが、値は上がりますがオーシャン側の眺めが素晴らしい!

海を一望できますし、せっかく沖縄まで行くのですから青い海を見て帰らないと勿体ないです。

港側は最上階10階のプレミアムラウンジから軽食を食べながら眺めることが出来ますから、欲張りさんはオーシャン側が良いかもしれません^^

お風呂も最新でした!

サザンビーチホテル&リゾート_お風呂

私は風呂マニアなのですけど、好きな型番ではありませんでしたが、バスルームとしては最新のグレードでした。

ただ、自宅ではないのでワンタッチで水温が調節できるタイプではなく、お湯と水を調節するタイプです。ただ、設備としてはそこまで不安はありませんでしたね^^

1階サザンテラスで朝食を食べてみた

サザンビーチホテル&リゾート_食事

プレミアムクラブ宿泊者は、1階・2階・10階プレミアムラウンジから朝食を選べます。

今回は、「1階サザンテラス」を利用してみました。

プレミアムクラブフロア以外(3階~8階)に泊まった方達は、必然的に「2階レイール」で朝食バイキングを取ることになります、

そのため、2階レイールは避け、1階サザンテラスor10階プレミアムラウンジのどちらかで朝食を取った方が、混雑しません。

また、3階~8階に泊まっている方達とプレミアムクラブフロア9階10階に泊まっている方達の部屋数が違いますから、待つことなく朝食を取ることができます。

ちなみに、2階レイールでの朝食は6:30から開始なのですが、その時間から既に混雑していました。バイキングエリアで座席数もかなりあるんですが、順番待ちというやつです。

皆さん入口からズラーっと並んでいましたね。

1階サザンテラスで朝食を取る際、前日に「洋食」「和食」のどちらかをコンシェルジュに伝えておきます。パンなどはおかわり自由です。

大抵の人は足りると思いますが、足りなければプレミアムラウンジに行ってハムなりチーズなり軽食を取ってください^^

プレミアムラウンジは、おやつエリアではなく、ブレックファースト程度の軽食が食べられるので、かなりお得ですよ。

もちろん1階は、ゆったり20席ぐらいあるのに対し埋まっているのは3組ぐらいです。

2階は結構ギチギチに席を確保されています。

それでいて順番待ちになっているのですから、想像がつくでしょう。

ただ、それでもホテルですからファミレスのホテル仕様だと思って貰えれば悪い空間では決してありません。

ホテル目の前美々ビーチいとまんで即遊べる

サザンビーチホテル&リゾート_砂浜

海で遊ぶなら遊泳可能のブイが浮いている「美々ビーチいとまん(右側)」です。

左側は、主に貝殻を拾ったりスキューバやバナナボートに乗ったりに適したような作りになっています。

あと、左側は砂浜の砂の粒が荒いのに対し、右側は細かいので歩いていても痛くないです。また、左側の海は、右側に比べて若干水温が低いので冷たいです。

左側に行くとジャングルジムや滑り台・ブランコなどの公園があるので小さなお子さんがいても遊べるようになってますが、沖縄は日差しが強いので滑り台は気をつけてください。

実際、今回5月に行きましたが日差しが強くて滑り台は滑らせられませんでした

逆に言えばそれだけ暑かったので、海に入っても凍えるような感じではありません。

なんせ5月なのに30度超えてましたから^^

シーズンオフなのに夏気温でリーズナブルに泊まれて良いこと尽くめです!

サザンビーチホテル&リゾート沖縄の目の前の海は綺麗

湘南の海に比べてめっちゃ綺麗ですよ^^

入りたくなる色してますし、綺麗な貝殻も落ちているので見ていて飽きません。

また、ジェットスキーに乗っている人やパラセイリングしている人もいるのでまさに「南国リゾート地」を感じることができます。

よく見れば小魚なんかも泳いでいます。

また、ビーチ一帯に沖縄民謡が薄くかかっているのも、またいい味だしてたりします^^

夜になるとヤンキーが溜まっているんじゃないか?

そのような心配はいりません。

夜になると浜辺を車が巡回して見回りしていました。

真夏はわかりませんが、場所柄どちらかというと工業地帯ですし、騒ぐとしたらもっと市街地に近い浜辺の方が可能性としてはありそうですね。

コスパを考えればプレミアムクラブルーム一択

部屋のグレードは

  1. スーペリアフロア ハーバー
  2. スーペリアフロア ハーバー・グランデ
  3. スーペリアフロア オーシャン
  4. スーペリアフロア オーシャン・グランデ
  5. デラックスフロア ハーバー
  6. デラックスフロア ハーバー・グランデ
  7. デラックスフロア オーシャン
  8. デラックスフロア オーシャン・グランデ
  9. プレミアムクラブフロア ハーバー
  10. プレミアムクラブフロア ハーバー・グランデ
  11. プレミアムクラブフロア オーシャン
  12. プレミアムクラブフロア オーシャン・グランデ

と下に行くにつれて、値が上がっていき室内のデザインが変わるのですが、今回私は、「プレミアムクラブフロア オーシャン・グランデ」に宿泊しました。

グランデが付くと40㎡になります。グランデなしは30㎡。

お手洗いが、お風呂と一緒かどうかの違いですけどね。

この辺りは、海外に行ったことがある方でしたら、トイレ・お風呂別の方が気持ちいいのではないでしょうか^^

プレミアムクラブフロアのオーシャン側になるとグッと値が張りコスパ悪くなりますが、

  • プレミアムラウンジで無料で軽食を利用できる
  • 朝食フロアが他の方と別
  • 1日2回ベッドメイキングあり
  • アメニティのグレードアップ
  • 数多くの客の中の1人ではない扱い

などのおもてなしが受けられるのは、大変質の高い旅行をするには良いと思います。

近年アジア系の旅行者が増えています。

このホテルにも実際かなりのアジア系団体客が泊まっており大声で話しているグループというのはいました。

そのような雑音の中朝食を取りたくないと考えている方にも、プレミアムクラブルームはオススメできます。

ちなみに私が利用した時には、プレミアムラウンジには日本人しかいませんでした。

ここだけの話、安堵しましたね(笑)

沖縄旅行のホテル代+飛行機代を無料にした方法

今回の旅費を捻出した方法を書き残しておきます。

飛行機はマイルを利用して航空チケットと交換し、ホテル代はキャッシュバックサイトを利用しました。

私が利用しているのは、ハピタスというキャッシュバックサイトでFX口座開設・クレジットカード作成で数万円貰えるというものです。

キャッシュバックサイトにキナ臭さを感じましたが、きちんと数万円キャッシュバックされて今では日常的に利用しています。(1pt=1円として出金可能)

ハピタス 1分で会員登録する

無料で空港ラウンジを利用する方法を併用することで、旅行日当日の朝食を浮かせられます。

【まとめ情報・紹介番号あり】年会費無料エポスゴールドカードで優待ポイントUP!空港ラウンジも無料にできる
※2018年11月30日までポイント増量キャンペーン中(2,000P⇒5,000P)個人的にお金が貯まりだした社...

個人的まとめ

マイナビトラベル」には、高額割引クーポンがあります。

いつもは「ただ旅行してきた」という感じの旅行プランを立てることが多いのですが、子供に質の高い旅行を提供したいと思い、上質なおもてなしが受けられる「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」にしました。

結果、見かけられるたびに子供は「なになに様、おはようございます、こんにちわ、おやすみなさいませ」と声をかけてもらって恥ずかしそうにしてましたが、親としては今回のような経験もありだと思ってます。

「どこに行ったか」よりも「どこで何したか」という良い経験にんあったのではないかな。

無料で旅行できる方法があるので利用してみてください。

▼例えば、年間10万円を旅行に費やし30年続けたら300万円

それが無料になりますし、お給料の中からコツコツ貯蓄する必要もありません。

レッツ!フリートラベル・ノーマネー!

誰でも簡単にマイルが貯められる!頑張らずに年間5万マイル貯めた。毎年無料で飛行機チケット手に入れる方法
私がマイルを貯めだしたのは、率直に飛行機代が高かったからです。たまたま「マイルは簡単に貯められる」なんて雑誌を読...
普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ