▶▶空港で副業してみた!ご飯食べて7000円貰ったやり方

ANAの新サービス「今週のトクたびマイル」で片道3000マイルで好きな場所へ行ける!行きます

飛行機

ANAの新サービス「今週のトクたびマイル」が、2019年4月から始まります。

既にJALの「どこかにマイル」という、4つの候補先から「はい、君にはここに行ってもらいます」サービスが2016年後半に開始されていたのですが、そのANA版です。

ただし、使いやすさはANAが一歩リードする形となり、自分で「路線(行先)」が選べます。

ちなみに、私は利用します^^

※2019年限定キャンペーンです

スポンサーリンク

今週のトクたびマイルとは?

通常片道5000マイル必要な区間が、3000マイルから利用できるキャンペーンです。

路線や期間によりマイル数は変わるようですが、40%OFFなのは変わりないのかな。

内容

「今週のトクたびマイル」では、少ないマイルで飛行機に乗れるキャンペーンです。

いくつかの対象路線の中から、好きに行先を選べます。

この点が、JALとは違う部分ですね。

JALだと、4つの候補先が表示され自動で行先が決定され、言ってくださいね形式ですから、それと比べると、行先を選べる分ホテルも選びやすいメリットがあります。

3つ星以下のビジホしかないエリアだと、キツイものがありますからね。

予約開始時刻

  • キャンペーン開始日0:00と同時に予約開始
  • 毎月20日前後に、翌月のトクたびマイルの内容案内
  • 路線・マイル数は、搭乗期間2日前の17:00頃案内開始

▼例えば、第1回目の場合

  • 対象予約・発券期間:2019年4月3日(水)~4月9日(火)
  • 対象搭乗期間:2019年4月4日(木)~4月10日(水)

4月2日17時頃、路線・マイル数が確定されます。

搭乗日前日まで予約可能です。

予約方法

ANAサイト・ANAアプリ・ANAマイレージクラブ アプリにログイン後、特典航空券予約ページから予約できます。

キャンペーンor通常、どちらのマイルも使えます。

お得に利用する方法

JALでは、人気がない路線が候補地としてあげられることが多く、ANAも同様だと思っています。

候補地の1つとして、四国や中国地方は絶対出てくるのではないかな、と思っています。

四国観光客少なくてヤバイ話をよく耳にします。

私は関東圏周辺(石川・静岡・東北)が好きなので、その辺りで利用しようかな。

大阪を越えてしまうと、せっかく3000マイルでお得感満載なのが「東京鳥取まで5000マイルです」と言われてもね。5000マイル以下で行けるのかよ、というすげーな感が薄れてしまうんだ。

翌日休みだから利用する方もいるのだと思いますし、その方がホテルも前日割・当日割が効いて安く抑えられ相乗効果でお得になります。

最近、仕事が多忙なので、LCC辞めてちょくちょくANA利用する頻度が上がってきました。

マイル持ってないよ、という方はこちらの方法を使ってみてください

誰でも簡単にマイルが貯められる!頑張らずに年間5万マイル貯めた。毎年無料で飛行機チケット手に入れる方法
私がマイルを貯めだしたのは、率直に飛行機代が高かったからです。たまたま「マイルは簡単に貯められる」なんて雑誌を読...

キャンペーン乗り継げば少ない出費で豪勢な体験が得られる時代になり、すごい時代になったものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ