Windows10にするならPro以上を購入するべき理由とは

商品レビュー

windows10_update

マイクロソフトが、2016年7月28日まで「皆さんWindows10に無償アップグレードできますよ」と呼びかけているわけですが、いろんなツールを使っている人は待ってください!

Homeタイプは地雷なのでお勧めしません。

その理由とは

Windows10へアップグレードする

広告
広告

Windows10Homeは、更新プログラムが自動更新

windows更新

Windowsには、Home・Pro・Enterpriseなど色々なバージョンがありますが

一般の方がよく使用されるHomeタイプでは、自動的にWindows Updateが始まり自動更新されます。自動更新しか選ぶことはできません。

すると、何が困ってしまうかと言ったらUpdateしたがゆえに普段使いしているソフト・ツールが対応していなかった。そのため、ソフト・ツールが利用できなくなった。ということがあります。

これは「いきなり」やってきます。自動更新でなければ、とりあえず使っていて問題ないからUpdateはしなくていいかなと思いますが、Homeタイプではそうもいきません。

広告
広告

現在、Windows10以外を使用していてアップグレードを検討している方

私のように、無償アップグレード期間が2016年7月28日まであるのだから、とりあえずそれまでは今のまま使用しておくというのも良いと思いますし、「いや、近々パソコンを買う予定なんだよね」という方は、Windows10以外でProタイプ以上を購入するのがベストだと思います。

私も最近パソコンを新調しましたが、Windows7Proを購入しましたからね。

Windows7Proからアップグレードした場合、Windows10Proとなります。この場合、何がいいのかといいますと、Homeタイプではないため自動更新されないのです!

広告
広告

イラストレーター・プログラム関係のツールを使っている方は、Windows10はお勧めできない

この辺りは説明するほどでもないと思いますが、出だしのOSには未対応機能が当たり前です。

「Windows8や7ではできてたのにできないの?」

そんなことがあるのが、最新OSです。

ある程度発売されて落ち着いてから購入またはアップグレードした方が、不自由しないと思います。その期間内にバージョンアップを繰り返しているでしょうから、色々できることも増えています。

広告
広告

個人的まとめ

私は自作ツールを利用している関係もあり、OSを自動更新されてしまうと大変困ってしまうので未だにWindows7を使用しています。それは全く不自由していないというのとOSを最新にしても逆にできなくなることの方が増えてしまうので、「今すぐ」アップグレードするメリットはないと感じています。

もっと言えばWindows7は2020年1月14日まで延長サポートされるので、それまで利用しようかと考えています。つまりは、Windows10への無償アップグレードを適用しないと思います。

「無料なんだからしておけばいいじゃん」とも思いますが、アップグレード費用1万~2万のためにアップグレードしたが故に色々面倒なことになると作業負担が発生してしまいます。そう考えると、無理にやる必要はないかな~と思うんですよね。

「ネットサーフィンにしか使わない」そういう方はWindows10にしてもいいと思います^^

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ