▶▶ワイモバイル契約で14,500円貰える!違約金払っても無料で乗り換えOK

ワイモバイルへ最強にお得に申込む方法!キャンペーン併用で14,500円貰える

キャッシュバック

ワイモバイルを勧めているブロガーより、それ以上お得になる申込方法があります。

実際に、私は今ワイモバイルを利用していますが、この方法を利用しました。

2年縛りや事務手数料を考えると格安SIMへMNPするのを躊躇ってしまう方もいると思いますが、14,500円貰えチャラにできますから、この機会にワイモバイル検討してください。

ワイモバイルへ最強にお得に申込む方法!

ワイモバイルは、頻繁に「他社からのりかえで10,000円キャッシュバック」セールを開催してます。

セールやキャンペーンやクーポンを駆使して、お得に申込む方法がこちら

  1. ワイモバイルの「他社からのりかえで10,000円キャッシュバック」セール利用
  2. ハピタスの「新規ワイモバイル回線契約(MNP可)で4,500円キャッシュバック」利用

計14,500円

2年縛りの違約金9,000円&事務手数料3,000円がある方も、プラスになり実質お金貰ってMNP(キャリア変更)できます。

MNP作業中に、赤文字で「違約金&解約手数料がいくら掛かります」と書かれている金額を見て、「やっぱやめようかな」という気持ちが芽生えるのですが、それ以上の金額貰えるので気に留める必要はありません。

申込み手順

お小遣いサイトハピタスから「ワイモバイル」と検索

もし検索に引っ掛からない方は、こちら

「ポイントを貯める」をクリックし、ワイモバイル公式サイトへ飛びます。

ワイモバイル公式サイトの「キャンペーン」をクリックし

「おすすめ情報」の「オンラインストア限定タイムセール」をクリックする。

タイムセールは、毎日21:00~翌朝9:00。

「音声USIMカード特別10,000円割引」のお申し込みボタンを押し、手続きします。

キャッシュバックを確認する方法

ハピタスの「通帳」から、キャッシュバックの履歴を確認できます。

「判定中」と記載されていて、その後ワイモバイルが無事に契約できれば、後日4,500円が貰えます。

この日、子供用の格安SIMを申し込みましたが、きちんと通帳に反映されました。

14,500円貰える理由

当サイト限定!このリンクから申し込むと10,000円貰えます

なんてブロガーが多いですが、そのようなリンクから申し込むと10,000円は貰えますが、ハピタスの4,500円が貰えなくなってしまいます。

そのような紹介リンクは、ブロガー用特別URLなので、SIM単体契約特別割引が適用されないケースもあります。

では、その4500円という差額はどこへ行ってしまうのか?

紹介したブロガーが4,500円貰える仕組み(笑)

もう悔しくて悔しくて調べた結果、今回の方法がお得なことに気付きました。

やらねーよという気持ち大事(笑)

SIM単体契約で更に特別割引アップ

「格安SIM+スマホを契約すると実質iPhone6sがいくらで持てる」キャンペーンが開催されていますが、SIM単体契約特別割引が適用されません。

※SIM単体契約特別割引とは、文字通りSIMだけを申込んだ場合に適用される割引

つまり、

  • 「いくら」+SIM単体契約特別割引24カ月分=iPhone6s

の価値だとすると、別にお得ではないキャンペーンなのですね。

iPhone6sって3年半前のスマホだぜ。中3が高校卒業するぐらい

お得にスマホを手に入れる方法

  1. Yahoo!ショッピングでスマホ購入する
  2. 割引クーポン+5のつく日+プレミアム会員5倍を必ず使う
  3. 支払いは、Pay払い(その時開催されている、PayPayやLINEPayのキャンペーンを利用)

仮に、ワイモバイル契約し、その後スマホを購入する流れでも良ければ

  1. Enjoyパックボーナスポイント5倍
  2. Yahoo!プレミアム会員5倍

のポイントが付くので、更にスマホ代安くなります。

Enjoyパックは月額500円の有料セットプランですが、

  • Enjoyパック会員限定ポイント5倍
  • Yahoo!ショッピングで使える500円クーポン
  • 500円分のデータ通信容量(500MB)

が貰えるセットプランなので、加入して損しません。

私は、「Enjoyパック」「かけ放題無制限24時間(スーパーだれとでも定額)」付けてます。

スマホ代金だけを見ると高額になってしまうセット内容ですが、それ以上にお得になるので実際は得してます。

家族がMNP申込みで2万円貰える

ワイモバイル契約後、家族割引キャンペーンの案内が届きます。

<ワイモバイルオンラインストアより>

★このメールを受取った方限定★

ご家族がワイモバイルのSIMで新規/のりかえすると、ご家族の回線の通信料金から最大20,000円(税込)値引き!

私は結婚しているのですが、実家に紹介して申し込んでみたところ、キャンペーン適用されました。

家族で2回線以上契約する場合は、1回線申し込み後、2回線目以降は家族割引キャンペーンを利用して申し込んだ方がお得です。

通常は10,000円が20,000円になっています。

ワイモバイルは、社会人や子育て世代に最強

ワイモバイルに変更する前は、キャリアと格安SIM2台持ちをしてました。

ガラケー680円+格安sim980円=月額1,660円で

2台持ちするメリット

  • 発信通知ありの電話番号取得
  • 家族間無料
  • 月60分の無料通話
  • キャリアメールアドレス取得
  • データ通信料:月3Gまで無料

これだけのメリットがあった訳なのですが、無料通話はLINEで代用できます。

LINEは速度200kあれば通話できますし、Applemusicは1度再生すればキャッシュ保存され速度100kでも聞けるので、格安simの容量使い切り低速回線になっても利用できる範囲。

今はもうsimカード2枚挿せるスマホが登場し、仕事用と個人用を1つのスマホで取り次ぐなんてこともでき、いくら安かろうと2台持ちするのがバカバカしくなってきたのです。

手軽に持ち出せるのがスマホのメリットのはず。

そこで、代用が利くワイモバイルに変更しました。

社会人や子育て世代に便利

社会人や子育て世代は、何かと電話使います。

  • クライアントや自社へ電話
  • 保育園・幼稚園・小学校と電話でのやり取り
  • 小児科の診察予約
  • 習い事先への電話
  • 万が一の110・119への発信

未だに電話でしか受付してもらえないお店、たくさんあります。

ほとんどの格安simは、プレフィックスなし(発信番号通知なし)ですから、110・119への発信は専用アプリから発信せねば電話できません。

しかし、ワイモバイルなら通常アプリのままいつも通り発信できる。

アプリが増え手間が増えると人は面倒に感じ、億劫に繋がるので楽な方が良い。

ワイモバイルにするメリット

なぜ、私がUQモバイルではなくワイモバイルにしたか。

ワイモバイルの特徴

  1. 10分以内の通話は基本無料(延長30秒毎に20円)
  2. 月額+1,000円(スーパーだれとでも定額)で24時間話し放題にアップグレード
  3. Yahoo!プレミアム会員費込の料金(通常月額500円)
  4. ポイントを貯めるとデータ容量と交換できる
  5. オプション月額500円のEnjoyパック(500円クーポン+ポイント5倍+500円分のデータ容量追加)

UQモバイルの無料通話は1回につき5分まで。それ以上は有料。

ワイモバイルは、1回につき10分まで無料。オプション付ければ相手関係なく話し放題に。

ワイモバイルは、+1,000円で話し放題

相手がIP電話でもOK。

UQモバイルの1回5分でも十分だと思ったけど、予想だにしないアクシデントがあるのが子育て世代なのだ。

急なお迎え・呼び出し・相談・健康診断・進路指導、5分という時間を気にしながら話すのはストレス。

子供同士なら「5分経つから1度切って」なんてこともできるけど、大人なら・・ねぇ。

LINEで話せば無料だけど、誰とでもLINEで話せるわけではない。

仕事先や問い合わせ先と連絡とることもある。

だから、ワイモバイルの無料通話(1回10分まで)のメリットが引き立つし、+1,000円で話し放題になるワイモバイル一択なのだ。

そもそも格安simに無料通話付けている人は、話し放題にしてしまった方が便利。

年間12,000円の追加で、年間300分超過で元取れる計算です。

ひと月辺り25分超過だから、気が付いたら35分話してしまう可能性を考えれば+1,000円で話し放題という安心を買った方が安い。実家へ電話すると、無駄話もしてしまうでしょう。

Yahoo!ショッピングが、5の付く日ポイント22倍

私の場合、楽天市場ではなくYahoo!ショッピングで買い物をすることが多いのだけど、その理由がポイント還元含めると楽天より安いから。

Yahoo!ショッピングはソフトバンクの傘下であり、ワイモバイルも同様なので、Yahoo!ショッピングやLOHACOを利用すれば、データ容量と交換できるポイントも貯められる。

ワイモバイル契約者は自動でプレミアム会員に加入できるから、常時ポイント5倍になり、月額500円のEnjoyパック併用で、PayPayポイントが貯めやすくなる。

5の付く日にお得に買物する場合

  • Yahoo!プレミアム5倍
  • Enjoyパック5倍
  • 5の付く日5倍
  • 5%割引クーポン(上限3万円までのお買い物)
  • クレジットカード2倍

22倍(22%還元)

本当にお得過ぎるから、ワイモバイルよく検討した方が良いと思う。

楽天市場のように買い回りしなくて高還元率だから、無駄な出費が減る。

買い回りのためにおつまみ買わなくても良いのだ。

出張先や旅行をヤフートラベルで予約しているし、毎月プレミアム会員になっていたので、会員費用がプラン料金込みだと思うと、基本料金安いなと感じてしまった。

あれこれオプション追加すると月額スマホ料金はドンドン上がってしまうけど、ワイモバイルに限っては相乗効果で元以上回収できるのだから、スポットで考えず広げればトータルで得する。

この辺のポイントばら撒きはソフトバンクとドコモは旨く、楽天やAUは下手である。

  • ソフトバンク:Tポイント・ヤフーポイント・PayPay
  • ドコモ:dポイント

をこれでもかとばら撒いているね。

UQモバイルと比較してみた

UQモバイルで話し放題にできれば検討の余地があるのだけど、仕事や個人でそこそこ電話を使用している人にとって、1回5分オンリーは辛い。

「少々お待ちください」と言われ、30秒1分待つあいだに制限時間を気にしてソワソワしてるのが目に浮かぶ。

知らず知らずのうちに早口になりそうだ(笑)

UQモバイルは、ネット回線の容量を使い切っても低速300kなのは嬉しいけど、ワイモバイルの最安プランの容量3GでもWeb2000ページほど読めるので使い切ることはない。

LINEを使えば誰とでも無料通話可能だけど、無料だからLINEを使うという選択はしたくない。

この人にはLINEID教えるけど、この人とは電話番号も教えるという使い分けの選択肢は、あった方が良い。

それに、やはり学校関係の行事が増える中、話し放題は必須オプションだ。

ガラケーとスマホの2台持ちのデメリットは、近所ではガラケーを持ち歩かない事。

つまり近所で散歩中、ふと用事を思い出した時に気軽に電話できない。(持ち出してないから)

それが、1回5分や10分という縛りと似ている部分。

制限が掛かると大概の人は意識し、不毛なことに頭を使うので無駄な行為である。

「5分じゃ話し終えないだろうから、折り返してもらうかLINEで連絡しようかな」という思考になってしまうのは残念。

私の両親がそうで、電話したいけど電話代掛かるからしない、という思考回路なのだ。

ワイモバイルなら24時間365日かけっぱでもタダだぜ?教えてあげたよ。

月1,000円多めに払うだけで気軽にガンガン誰にでも掛けられるし、気にせず折り返しだってできる訳だから、ストレスフリーだ。

金額だけで見れば、2台持ちトータル月額1,660円が話し放題込で2,980円(Enjoyパック追加で3,480円)になり「何ともバカな選択だな」と思う訳だけど、

  • Yahoo!ショッピング
  • Yahoo!トラベル
  • プレミアム会員

を元々利用していたので、プレミアム会員費を差引くと2,480円(Enjoyパック追加してる場合2,980円)で、2台持ちがスマホ1台となり話し放題になるのはメリットが感じられる部分。

ヤフー関連の支払いでポイントが貯まり、ポイントをデータ容量と交換できる訳だから、最安プランで充分。

楽天市場を利用している人は、Yahoo!ショッピングに移行すれば良いと思います。

ポイント還元+割引クーポン+キャンペーン併用で楽天市場より安くなるからね。

プレフィックスあり(発信番号通知あり)で話し放題プランがあるのは、ワイモバイルだけなんだよね。

緊急電話(110・119)しないから関係ないと思っている人は、物騒な世の中とっさに掛けられないのは、怖いと思わないかい?

ソフトバンクはPayPayも扱っているから、今後もキャンペーン期待できますね。

ワイモバイルには加入審査がある

申込んだ後、加入審査が開始されます。

この度は、ワイモバイル オンラインストアをご利用くださいまして、
誠にありがとうございます。

これより加入審査を開始いたします。

お申し込み内容につきましては、以下のサイトよりご確認いただくか、
先にお送りしました「ご注文内容確認メール」をご確認ください。

■お申し込み内容、手続き状況の確認

ymoba-xxxxxxxxx

——————————
・WEB受付番号:xxxxxxxxxx
——————————

お申し込み内容に不備がある場合は、速やかにご連絡いたしますが
上記サイトでも不備の内容をご確認いただくことができます。

審査は完了次第、出荷のご案内メールをお送りいたしますので、審査完了
までお待ちください。

※審査の結果によっては、お申し込みいただけない場合がございます。

個人で複数回線契約している方も審査通過している状態を見ると、ほぼ通過します。

申込後、手続き状況が気になる方は、「手続き状況の確認」で状況確認できます(更新1日1回)

加入審査が開始されると、「加入審査開始のご案内」メールが届きます。

申込んでからSIM到着までの日数

1日に申し込んだ場合、4日に到着します。

配送は、佐川急便のセーフティサービス便です。

出荷完了メールが到着し、そこから荷物追跡用URLから到着日を確認できます。

この日、「MNPお手続きの前にご提案がございます。157までご連絡ください」という連絡が来ました。

AU歴20年でしたから、ない話ではありませんが、社会人のお得な割引サービスがありませんし、キャリアの店舗から届く機種変に関するメール(解除不可)にうんざりしていたのです。

社会人になると、キャリアである必要はありませんね。

ワイモバイルにMNPして、14,500円GETしてください。

ハピタス会員登録 検索で「ワイモバイル」⇒「タイムセール」⇒申込み⇒GET

普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

七五三 ひかり

熱しやすく飽きやすい3年単位で仕事を変えているハイブリッドワーカーパパ。3年前に準富裕層の仲間入りしたラッキーマン。シンプルな暮らしこそが孤高だと気付き、チャンスとライフスタイルを紹介しているブログ。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ