【来年の夏】マイルを使って実家へ帰ろう^^両親も喜ぶよ

一極集中社会となっても実家が地方の人は、まだまだいる時代。

都心の大学へ上京し、そのまま都心勤めになる。

そして、結婚しそのまま都心に居続ける人も多いのです。

みなさん実家に帰ってますか?

でも、先が見えない時代ですから実家に帰省しようと思っても家族(子供)もいるから新幹線で帰るのは金銭的に厳しい。

飛行機で帰るなんて、夢のまた夢。

先日、TVを見ていたら高速使って10時間掛けて帰省した人がいました。

金が掛かるから帰らない

そんな人達が増えている事情もわかるってもんです。

でもね、親孝行したい時に親はなしという言葉があるように、交通手段や手土産にもよりますけど、1回帰省すれば家族で5万~10万円掛かります。

10回も帰れば100万円ですよ。

でもね、たった100万円です。

親が死んで100万円残るよりも、10回帰ってあげてればよかったと思うはず。

そこで、マイルを貯めて帰省する方法を書いておきたいと思います^^

広告

マイルはめちゃくちゃ貯まる

請求をクレジットカードで支払うことで、100円に対して1円貯まる

そんなことをする時代ではありません。

今はマイルを間接的に買える時代で、ANA専用100マイル=90円で買えます。

私も春に旅行で使ったばかりですが、3カ月でこれだけ貯まりました。

なぜ、マイルを利用して飛行機に乗るかと言うと、お金を出して航空チケットを購入するより断然お得だから!

LCC価格でANAに乗れるため、皆間接的にマイルを購入して乗っています。

LCCのデメリットを載せておくと

  • 基本キャンセル不可(キャンセル可能チケットだと、普通に高い)
  • 受託手荷物は、別途有料オプション
  • 機内サービス有料(ドリンク・アメニティなど)

皆がLCC安いと言っているのは、あれキャンセル不可チケットです。

また、機内サービスは我慢すればいいですけど、実家へ帰省するのに受託手荷物有料は厳しい。

そう考えるとマイルを使ってANAで帰省するメリットは十二分にあります。

広告

実際いくらで帰れるの?

マイルで帰るのがお得って言われても、実感がわかない

そこでいくつか例を挙げてみます。

着(その1) 着(その2) 着(その3) 片道金額
東京 秋田 富山 大阪 5,555円
大阪 高知 福岡 宮崎 5,555円
東京 沖縄 7,777円
大阪 石垣 7,777円
静岡 沖縄 7,777円

※ローシーズン(マイルをお金出して買った場合)

東京大阪間が5,555円で乗れ、LCC価格に匹敵します。

しかも、ANAならこのようなメリットが価格に盛り込まれています

  • 期間中であれば日付・時刻変更無料(座席指定も無料)
  • 手荷物無料(20kgまで)
  • 機内サービス無料(ドリンク・毛布など)

どうですか?

だから、知っている人はLCC乗らずにマイルを買ってANA乗っています^^

広告

マイルを間接的に買う方法

ポイントサイトのハピタスを利用することで、最終的にマイルに変換することができます。

ハピタスは、「クレジットカード作成」「FX口座開設」「ショッピング」などを作ったり経由することでキャッシュバックが貰える大手ポイントサイトです。

ここには、100%還元カテゴリーもあり、商品を購入したら購入金額分をハピタスポイントとしてキャッシュバックを受け取ることができ、間接的にお金をポイントに交換することが可能になっています。

▼例:100%還元商品の泥石鹸3,000円を購入した

3,000円支払って、3,000ポイント+泥石鹸が手に入ります。

この錬金術を使って、ポイントをマイルに交換すればいいだけなのです。

キャッシュバックを受けたポイントは、電子マネーで出金することも出来ますし、今回のようにマイルに交換することも選択の1つとしてあります。

よくわからない人は、こちらの記事で細かく書き直してます

【ポイントロンダリング】金持ちに続け!金持ちが実行している無料トラベルを私達もマネしよう!
格差社会が増す中、旅行へ行けない人が増えてきています。 「車を持てない」「家を買えない」「旅行ができない」「年収の減額」 これから色...
広告

マイルがなぜもてはやされるのか?

お得だから利用するというのももちろんあるんですが、料金が一律なのが最大のメリットです。

シーズンにより料金(マイル)は3段階で変わるんですが、その期間中ならいくらと決まっているので焦る必要がない。

要は、サイフの予定を立てやすいんですよ^^

この日にいくと決めたから、キャンセルできないからね

事前に休暇申請を出して2カ月後3カ月後のチケットを予約する。

だって、早く航空チケットを購入した方が安く買えるから。

そんなことをしなくても料金は一律なので、焦る必要がないんです。

しかも、先程も書きましたけど期日内であれば日程変更無料。

この融通の利く点が、マイルがもてはやされるメリットなのです。

毎年、実家へ帰省している方は、ハピタスでポイントを間接的にチャージしておけばいいですし、お金に入用があればそのまま出金依頼すればいいわけですから、何も損することはない。

お手軽に帰省して両親を喜ばしてあげてほしいですし、お金のせいで帰省を取りやめるぐらいなら、ハピタスでFX口座開設したりクレジットカード作れば数万円貰えます。

【期間限定】5万円の投資で1.8万円のキャッシュバックが受けられるDMM.com証券はお得!
時期が時期ということもあり、美味しいキャッシュバックキャンペーンが開催されています。 私はFX口座に関しては、ほとんどすべてのキャッシ...
楽天カードを作って12,000円貰っちゃおう!私も楽天カード持ってます
審査が緩いクレジットカードランキング1位の楽天カードは、還元率1.0%・年会費無料。 学生でも作れると大変有名です。 税金を間接的に...

世の中お金がすべてなところありますけど、お金で諦めて欲しくないという思いが私はありますので、このような錬金術を利用して気軽に飛行機に乗って欲しいと思います。

裕福な人ほどこのような方法で飛行機に乗っていますので、あなたも実践してみてください。

私もこの方法を利用して、毎年旅行に行っています

【2017年家族旅行】沖縄サザンビーチホテル&リゾートに泊まってきたレビュー!
2016年も泊まりましたが、2017年も泊まってきました! 飛行機はANAマイル(特典航空券)を利用しましたし、ホテルも無料で抑えまし...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・大家)・スモールビジネス・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。ハピタスを利用して無料で旅してます。