▶▶ワイモバイル契約で11850円貰える!違約金払っても無料で乗り換えOK

【家庭持ちだからわかる】世界1周旅行は独身時代にやっておけ!結婚してからだと大変

飛行機

私は、結婚してから結構経ってましてそれなりの年齢になります。何歳なんだ~とか子供の年齢など割愛させてもらいますが、とにかく旅行に行こうと思うと家族分のお金がかかります。

あ~独身時代にもっと旅行しておけばよかったな

と、感じる時があるんですよね。

行ったらいいじゃないの^^

と思うでしょうが、金銭的にそう簡単ではありません。

よくある事情を書いてみたいと思いますね。

広告

家族で旅行に行くと簡単に10万円超える

例えば、ローシーズンなら台湾に2泊3日で往復飛行機代+ホテル代=5万円ぐらいで行けたりします。

でも、家族がいれば、夫妻+子供1人でも5万円x3人=15万円かかります。

現実的に言えば、子供がいればそれなりのホテルに変更するでしょうから20万円ぐらいになりますね。ハイシーズンなら軽く40万円超えてしまいます。

あ~高いなぁ

とボソッと感じるわけです。

ちょっと行きたいから行く

という金額じゃなくなってくるんですよね。

どこに行くにしても「家族分」となるため高い旅費が掛かってきます。

広告
広告

独身の内にいろんなところに旅行した方が良い

確実に思い出は増えますし、あなたを成長させます

英語や中国語を覚えようというきっかけにもなりますし、食事や健康、安全な国危ない街わかってきます。

日本だけで生活していれば、そのようなきっかけというのは少ないですし、体験なんかはできないですよね。

私も今と違って若い頃は、世界に興味がなかったし英会話を習いたいとも思わなかったし、究極的に言えば後40年平日は拘束される人生なのかと嫌気も差していたので、モチベーションや意識も低かったです。

そんな私だったからわかりますけど、若いうちに意識改革をすればするほど、その後の人生で好機が訪れるのが早いと思います。

いろんな国を見てみたい

現地に行って本場の食事を味わってみたい

綺麗な海で泳いでみたい

クジラを間近で見てみたい

理由は何だってよくて、とりあえず興味を持って旅行をすることが重要です。

旅行に行くにはお金ががかる→仕事をする→旅行に行く→また資金を貯める

趣味にお金を使う事と同じだと思っていますが、大事なのは経験にお金を投資していることなんです。

わかりますかね?

広告
広告

私が、なぜ独身時代に旅行を勧めるのか

部屋でやる趣味ではなく、外に出る趣味にメリットがあるからです。

太陽を浴びるとストレス軽減・モチベーションアップなどの効果があります

また、スキューバダイビングやホエールウォッチング、スカイダイビングやサイクリングなどに免疫向上効果や鬱改善効果などがあると発表されています。

要は、アクティブに遊ぶことであなたの人生をよりよいものにしてくれる可能性があるわけです。

人によっては、インドア派だ。

私も元々インドア派ですし、もしかすると今もそうなのかもしれません。

家の中でコチョコチョ遊んでいるのが好きでしたし、静かな空間が何よりも好きでした。そんな私でしたが、よく外出するようになりました。

それは、日光を浴びると気持ちいいから^^

子供だな

私も昔は何言っても聞き入れない性格をしていたんですが、今は違います。

言われたことや自分自身勉強してよりよい人生を送るにはどうしたらいいのか?よく考え実行するようにしています。なぜなら、それが自分のためになるとわかったから

人って経験して初めてわかることがあります

例えば、スキューバダイビングなら、海の中泳いで魚見たりサンゴ見たりするんだろうな。実際はもっと鮮明で、流れがあるわ、足は疲れるわ、意外にプランクトン?すごいわ、めちゃめちゃ水中綺麗だわ、と感じることがたくさんあるわけです。

この体験というのは、アドレナリンがドパドパ出るわけですね。それってとっても健康に良いことなんですよ^^

広告
広告

体験の積み重ねが、あなたを成長させる

平日仕事に行って週末は家で過ごす人よりも、仕事終わりにジムやスクールに通って週末もアクティブに過ごす人の方が、なぜ豊かな暮らしをしているか考えたことありますか?

それは体験や経験が糧となり、その人に自信をもたらしているから行動言動にも表れ、仕事にも良い影響を与えています。

そういう人って出来るタイプだよね~

そうじゃないんです。

そういう経験をすると記憶力・思考力・やる気などに良い効果を与えるドーパミンがガンガン出るので気持ちや仕事面に良い影響を与えます。

つまりは、アクティブな人というのは相乗効果で知ってか知らずか自然とよりよい方向に導いているってことです。

私は、これを理解してから実行していまして、今このような暮らしができています^^

もちろんモチベーションも高い方だと思っていて、これは一度波に乗るとあとは同じサイクルの繰り返しになるので、そうそう気分が下がるってことはないと思ってます。というか、今のところないです。

広告
広告

家庭を持ってからは、気軽に旅行に行けなくなる

1人だけ行ってきていいよ

と言われて行く人ってまずいませんよね?

私は、家族共同体と思っているので楽しいことは共有したいと思ってます。

そのため家族旅行をしようと思うと、先程も書きましたが20万円~40万円はします。

40万円あれば1人で弾丸旅行すれば1か月毎に海外旅行に行ける費用です。

家族で行くとお金がかかるからもったいない

と言っているのではなく、自己投資をするなら独身時代にしておいた方が効率的だよ、と言いたいのです。

ただで旅行に行く方法は、こちらの記事に書いてます(私も継続実行中)

【ビジネス席】私が毎年タダで飛行機に乗っている方法
私は自慢じゃないですが、お金を払ってまで飛行機に乗って旅行をしたいとは思いません。だって、ホテル+飛行機代を出し...
新婚旅行は、国内海外どっちでも費用ゼロ円で行ける!負担がないからハワイだって行けるんだ
結婚式を挙げ、新婚旅行も行く人は年々減ってきています。「今は結婚式も身内だけ呼んでやる人」「新婚旅行は国内に...
サザンビーチホテル&リゾート沖縄のプレミアムクラブ・オーシャン・グランデに泊まってきた!朝食・ホテル代・飛行機無料
家族で2泊3日の沖縄旅行へ行ってきました!貯めたマイルを使って家族分の航空チケット(ANA全日空)を手配し、ホテ...

家庭があると旅行費に限らず生活費もかさむので自己投資に回す金額や時間が減ってしまうのが、現実問題です。あなたが、お金持ちであればそのような心配も減るでしょうが、一般人であればあるほど、気持ち的・金銭的にそこから這い上がるのもまた大変になるとだけ忠告しておきます。

個人的まとめ

いろんな国を周ってみたいんですが、金銭的にそうも言ってられないので複雑ですね。

それでも、旅行は無料で行けているのでまだいいですが、頻繁に行けないのには変わりません。

あなたが、まだ独身なのであれば自己投資と思い色々な国へ行って体験・経験してみてください^^あ~楽しかったな、で終わるのではなく、そこから次に繋がる何かを得られれば着実に一歩一歩豊かな人生へ近づいていると言えるんじゃないでしょうかね^^

私もどこか楽しいところに行ったら、また記事にしたいと思います!

広告
広告
七五三 ひかり

熱しやすく飽きやすい3年単位で仕事を変えているハイブリッドワーカーパパ。3年前に準富裕層の仲間入りしたラッキーマン。シンプルな暮らしこそが孤高だと気付き、チャンスとライフスタイルを紹介しているブログ。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ