【3046】ジンズから株主優待が届きました!割引クーポン券5,000円分

株主優待

権利確定8月のジンズから、メガネのJINSで使える割引クーポン券5,000円分が到着しました。

年々軽いメガネが登場し、とうとうレンズにフレームが埋め込まれるタイプが発売されました。

高級メガネではなく手頃な価格で買えるメガネのメリットは、流行トレンドに合わせて買い換えられる点です。

ジンズの優待を利用すると5,000円分(フレーム代)安くなりますから、仕事用メガネ・ファッションメガネ・伊達メガネが欲しい方は取得するといいでしょう。

広告
広告

1回のお会計に付き1枚使える割引クーポン券5,000円分

株価6,000円 数数100株

権利確定日1ヵ月前のクロス取引(現物買い&一般信用売り)開始で、売買手数料1000円台後半で5,000円分の割引クーポン券が手に入ります。

このような手紙が同梱されています。

株主の皆様(1ページ目)

日頃より当社の事業にご支援を賜り、深く感謝申し上げます。

私が抱いている想いを、みなさまに率直にお伝えするため、

このお手紙をお送りいたします。

突然ですが、私たちJINSを取り巻く環境は、

いま、大きな変化の最中にいます。

「当日お渡し」や追加料金なしで手軽に買える価格設定といった

JINSが提供してきた画期的なサービスは、

今や、この国においてごく普通の光景をなりました。

また、受付から測定、メガネのお渡しに至るまでの

店舗オペレーションに置いては、労働人口の減少により、

労働集約型オペレーションの維持が難しくなりつつあることから、

当社のビジネスモデル上の優位性も

決して安泰とは言えなくなってきています。

一方、商品に目を向けると、

「軽量メガネ」や「ブルーライトカットメガネ」など、

JINSが率先して世に提案してきた

イノベーションな商品のコモディティー化が、

どんどん進んできているという状況です。

これまでJINSが起こし続けた変化が、

この業界のあたりまえとなりつつある中で、

私たちがさらにお客様の期待に応え、

そして、その期待を超えていくにはどうすればいいのか、

私たちJINSは、戦略の進化をもって、

新しい変革をしていく所存です。

コンセプトは、「ヒューマンサイエンス」。

プロダクト、エクスペリエンス、データ。

この3つを戦略の軸に据え、事業の拡大を図っていきたいと考えます。

代表的なものをお伝えします。

株主の皆様(2ページ目)

まずは、プロダクト。

目に役立つ光を透過する「バイオレットプラスレンズ」は、

人の健康にとって、新しい価値をもたらす機能性レンズです。

この特徴的なレンズは、JINSにとって、

第2の「ブルーライトカットレンズ」となる高い可能性を秘めています。

また、1本でメガネにもサングラスにもなる「JINS Switch」は、

提案次第で、まだまだ新しい需要の余地がある。そう、確信しています。

次に、エクスペリエンス。

オープンを予定している、ショールーミングに特化した次世代型店舗。

ここでは、スマートミラーやAIを使ったJINS BPAINを進化させ、

これまでにない購買体験を提供する店舗として、

JINSの未来を、より面白い方向へと加速させてくれるはずです。

最後に、データ。

わたしたちJINSは、パーソナルデータベースの強化に、

これまで以上に力を注いでいきたいと考えています。

順調に会員数を増やしているJINSアプリは、

現在、200万のダウンロード件数を超えました。

このアプリの会員は、ECの販売基盤となるのはもちろんのこと、

新しい顧客体験を提供していくうえでも重要な要素となります。

例えば、お客様の視力数値といったメガネ販売店ならではのデータも

アプリによって集積することが可能なため、

今後、医療との連携をはじめ、

メガネ販売以外の可能性も拡げてくれるでしょう。

これらいくつもの要素を繋げ、スパイラル状に進化させていくことで、

JINSにしかできない、独自の、そして、大きな成長をとげていくこと。

国内349店舗、年間500万人を超える顧客基盤を誇る私たちにしかできない変革を、

培った経験と知恵、そして変化を恐れない心を武器に、

立ち止まることなく、挑戦していきたいと思うのです。

みなさまのご期待に沿えるよう、私たちは一層の努力と情熱をささげていきます。

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

平成30年11月吉日

株式会社ジンズ

代表取締役社長

広告
広告

優待券(割引クーポン5,000円分)の利用方法

直営ショップで直接利用する方法と、JINSオンラインショップの2通り使い道があります。

1.グループ直営ショップで利用する場合

  • 裏面のスクラッチは削らず、お会計時に店舗スタッフに提示します
  • スクラッチが削られたものは、例え未使用であっても利用できません。
  • 日本国内のグループ直営ショップにて利用できます。
  • (JINS、rim、NAUGHTIAM、HITCH HIKE MARKET)沖縄店舗除く
  • 代金引換配送には利用できません
  • 現金と引換え、釣銭のお返しもできません。

土日祝日を除く平日のみ使用できます。

危うく日曜日に買うところでした。

2.JINSオンラインショップで利用する場合

裏面のスクラッチを削り、クーポンコードをご注文画面に入力します。

他のクーポン・まとめ買いとの併用はできません。

レンズによっては直営ショップでしか選べないレンズもありますから、平日に店舗まで足を運んで直接購入するのが良いでしょう。

マスク依存の方は、+5,000円のくもり止めレンズがオススメ。

毎年取得するような優待ではないと思いますが、2年に一度取得しクーポン使い格安で買い換えていくのが、コスパの良い保有方法だと思います。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ