ザ・プリンス箱根芦ノ湖1F「レイクサイドグリル」で地元食材を活かした朝食を食べてきた!割引クーポンとお得に泊まる方法も

商品レビュー

箱根・芦ノ湖観光したついでに、ザ・プリンス箱根芦ノ湖で朝食を食べてきました。

ランチやディナーは2部制(一部11:30~13:00・二部13:00~14:30)で、宿泊者以外の方もレストランを予約することができるのですが、朝食は宿泊者だけが食べられます。

※本館にあるル・トリアノンなら、宿泊者以外の方も朝食利用できます。

観光地と言う場所柄、お年寄り・外国人旅行者が大半を占めていました。

アジア系もいましたが白人の方も多く、外国人のお年寄りも多かったです。

だからと言って騒がしかった訳でもなく、静かに朝食を迎えられたのが印象的。

ほぼファミリーです。

レイクサイドグリルの朝食情報とお得なクーポンをレビューします。

広告
広告

ザ・プリンス箱根芦ノ湖1F「レイクサイドグリル」の場所はどこ?

ロビー受付近くにある螺旋階段で1Fを目指します。

ホテル外から朝食会場へ向かうには、受付ロビーを通らずともショッピングプラザ通りからも行けます。

全館エレベーターが完備されていますから、車椅子の方もバリアフリーで会場まで辿り着けます。

仕事柄地理には詳しいのですが、館内広くて上ったり下りたり細道通ったりすることが多く、ちょっと迷いそうになるそんな作りでした。

実際、温泉入りに行く時、迷いました(笑)

広告
広告

レイクサイドグリルのブレックファストの雰囲気

入口左手にある受付で、スタッフに部屋番号を告げます。

各自空いている席で好きに朝食ビュッフェを楽しめます。

全96席に対して、入れ代わり立ち代わり常時25席ぐらい埋まっていたかな。

たまたま写真を撮った時に立ち上がっていた方が多かっただけで、混雑している感じは受けません。

店内は明るく広く、中庭も見え

淡いオレンジ色の照明で、朝から朝食が楽しくなりました。

個人的に年間150日出張している私は普段4つ星以上のシティーホテル・観光ホテル・高級ホテルに泊まっていて、騒がしい宿泊者(外国人旅行客)が年々増えてるなと感じてます。

ただ、都市部でもなく交通の便も良いとは言えない芦ノ湖近くにあるレイクサイドグリルのビュッフェ会場の静けさは、かなり静かな部類に入ります。

1泊滞在して近郊を歩き回って思うことは多々ありましたが、朝食ビュッフェに関しては気持ちよく食事できる空間です。

スタッフの皿を下げるタイミングや料理を補充する速度、良いのではないでしょうか^^

シンプルイズベストで視界を遮るものがなく、料理前が混雑しているかどうか把握できるため渋滞することもありません。

「中国人がその場で食べていた!皿にこれでもかと盛り独占し残して帰った!」

そのような客をどこどこのホテルで見かけた~なんてのを口コミサイトで見かけたことがありますが、そのような客はいませんでしたね。

私の憶測ですが、箱根は山奥なので本当に日本好きな方しかここまで足を運ばないような気がします。

都市部だと空港から直行できる分変な観光客というのは多いのですけど、地方になると一気に旅行者の質が上がる印象です。

広告
広告

レイクサイドグリルの朝食メニュー

コーヒーサーバー

  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • ホットミルク
  • お湯

ティーパック・緑茶なども飲めます。

  • 食パン
  • ホワイトブレッド
  • パン・オ・レ
  • ミニパン・オ・レザン
  • デニッシュ

アラジンのトースターで各自温められます。

ご飯におかずを乗せる「のっけ丼」もできます。

  • ネギ
  • しらす
  • パクチー
  • 桜海老
  • ボイルマリネチキン
  • くこの実
  • アンチョビ
  • オリーブ
  • ジェノバソース

  • スクランブルエッグ
  • ポテト
  • ベーコン
  • 高原ソーセージ
  • 焼き魚(サバ・しゃけ)
  • カルタッタカレー
  • 箱根西麓野菜のスチーム
  • 米粉麺(フォー)
  • 肉じゃが

  • 揚げ出し豆腐挽肉入りあんかけ
  • フレンチトースト
  • 出汁巻き
  • 目玉焼き

  • マーブルチーズ
  • 温泉卵
  • チェダーチーズ
  • 静岡産わさび漬け
  • 野菜

一通り揃ってます。

焼きたてのパン&フレンチトースト&ベーコンスクランブル&温野菜

どれも美味しく頂けました。

ホテルによってはスモーク系なこともありますが、こちらは通常の焼きベーコンで好み。

朝から温野菜を食べられるとは思っていなかったので、嬉しくもありました^^

子供や女性の方に嬉しいデザートもあります。

  • レモン水
  • ミネラルウォーター
  • オレンジジュース
  • 足柄金太郎牛乳
  • アップルジュース
  • シリアルフレーク

どこのホテルだったか忘れてしまいましたが、牛乳を飲んだら子供がその日吐いてしまったことがあるので、それ以来牛乳は避けるようにしています。

カットフルーツ&プチケーキ

朝食としては満足できる内容です。

見栄えを気にするなら種類が多い方が良いですが、実際全部は食べきれないのでこれぐらいがちょうどいい。

私の朝食はパン派で、肉を抑えて野菜をガッツリ食べてお腹一杯でした。

写真を撮る時に「デザートあったんかい!」と気付き、せっかくなので少し食べましたけど、程よい甘さに抑えてあり美味しかったのは言うまでもありません。

あと1個が止まらない、食欲が湧く、そんなやらしい味です。

地元食材を使い、食物アレルギーにも対応しているレストラン。

上から目線で「また行ってやってもいいかな」と思える居心地の良い場所(笑)

レイクサイドグリルで使える割引クーポン

ザ・プリンス箱根芦ノ湖でビュッフェを楽しむなら「じゃらん遊び体験」から予約すると、割引クーポン使って1,500円~3,000円OFFになります。

割引クーポン貰えるページをまとめておきました。

【12月限定情報】じゃらん遊び・体験予約の全国使える2千円割引クーポン!ふるさとクーポンも配布中
※毎日更新しています、よく利用する方はブクマすると便利です。2019年3月31日まで使える、お得な割引きクーポン...

また、ザ・プリンス箱根芦ノ湖に泊まるには、以下の記事を参考にすると安く泊まれます。

4つ星プリンスホテルに繁忙期に格安で泊まる方法!スイートルームも2万円(2名様分)
繁忙期にホテルを予約すると、通常の2倍~3倍の価格になるのが悩みのタネです。だから、時期を外して3月・12月に旅...

1泊2名27,000円が、15,000円になります。

箱根には、芦ノ湖・コテージ・龍宮殿・湯の花など多くの西武グループのプリンスホテルがあり、西武プリンスクラブ会員になると特典でホテルを安く楽しめる裏技が存在します。

食事だけなら「じゃらん遊び体験」から、泊まるなら「西武プリンス」から、予約するとお安く利用できます。

今回、私は西武プリンスクラブ会員の特典で朝食を無料で頂きました。

どこかのビュッフェでお会いしましょう。

では

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ