【コスパ最強】リンゴ100%ストレートジュースをゼリーにしてみた

商品レビュー

お子さんがいらっしゃる御家庭だと、3連ゼリーを買う機会があるかと思います。

「果物」「3色」「コーヒー」様々な子供向けゼリーがあるけれども、これが意外と高い。

市販ゼリーは、果汁何%・着色料・保存料・砂糖・香料などモリモリ入っていて3つで100円。薬局だと88円ぐらいかな。

まぁ、これも仕方ない出費なのかな

なんて普段気にも留めていなかったのだけど、我が家はリンゴ100%ストレートジュースを大量買いしているから、1本250円で購入できている。

それにゼリーの素入れたら、めっちゃコスパ良いやん

ということで、自宅でゼリーを作ってみた^^

広告
広告

リンゴ100%ストレートジュースをゼリーにしてみた

用意するもの

成城石井・デパ地下・百貨店・スーパーどこよりも安く手に入れられるのが、青森県GOLD農園の100%ストレートジュースです。数ある中でも、18本入り4,980円でコスパ最強。消費期限3ヵ月。

過去にストレートジュース買うなら、このお店と書いたことあるから読んでみてください

【2016年決定版】去年一番のコスパ良いストレートジュースは1本250円!半年で40本ぐらい飲みましたww
2016年夏ぐらいまで1本380円(1,000ml)のストレートジュースを飲んでいたんですけど、もっとコスパの良い商...

ゼリーの素は、イナアガーAでなくても構いません。

250円で50g(10g×5袋)入っていたので、こちらにしました。

リンゴジュース+イナアガーを混ぜ沸騰させる

  • リンゴジュース1本(1ℓ)
  • イナアガー3/4袋

を鍋に入れて、沸騰しない程度(中火5分)に沸かす。

イナアガーをふりかけのようにサラサラ加えるのが、ミソですね。

沸騰手前で、ボウルに移す

万が一沸騰してきたら、即止めてボウルに移す。

冷めるまで放置して、冷めたらサランラップをして冷蔵庫に保存します。

この時、ジュースパックに戻すことも考えたのですが、逆噴射して軽くやけどしてしまったのでやろうと思っている方は、注意してください。

ネタとして、ジュースパック型の長方形ゼリーを作ろうとしたんだけど、酷いありさま(笑)

そりゃそうだ、空気の排出口がないのでゴポゴポなってしまいますね。

冷蔵庫で冷やし完成

冷蔵庫で1日冷やすと、ご覧の通り!

イナアガー丸々1袋入れると表面が固めになってしまったので、3/4なのです。

コスト300円(ジュース+ゼリーの素)で1ℓ分のゼリーの出来上がり^^

3連ゼリー3セット買っても500mlにもならないのを考えると、コスパ最強です。

肝心のお味は、ジュースで飲んだ方が断然美味しい(笑)

味は悪くないし、リンゴゼリーとして全くもって美味しいのだけど、1度ジュースと飲み比べるとわかる。

ジュースで飲んだ方が、味が濃くて断然美味しい

1つ学んだことは、

  • 市販のゼリーに比べて、甘味が弱い
  • ゼリーの程よい固さが難しい
  • 保存期間が短い

ゼリーとして評価すると、市販の添加物モリモリゼリーの方が美味しいですね。

果汁の甘味だけで戦っていますから、市販の砂糖ゼリーを口に入れたインパクトとは異なります。

ジュースの中にゼリーを入れて、フルーチェのように食べるのがベストという回答になりました。

イナアガーを加えてしまっているので、どこまで添加物と捉えるのかによりますけど、「コスパ」「果汁100%」「量」を考えるのでしたら、こちらの方に軍配が上がります。

1ℓもゼリー消化できないと心配されている方は、1度作ってみてください!

意外と量少ないなと思いますから^^

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ