▶▶空港で副業してみた!ご飯食べて7000円貰ったやり方

プリンスステータスがマリオットボンヴォイに勝る理由【比較したらプリンスが最強】

裏技

沖縄へ来ているんですが、ずっと思っていました。

  • SPGアメックスカードで安くホテルに泊まろうと考えている。
  • 他の方法で安く泊まれるなら、再考したい。

このページは、出費や年会費を極力減らし、確実にグレードの高い部屋に泊まる方法を書いてます。

プリンスステータスサービス1年とマリオットボンヴォイステータス2年、実際に使ってホテル宿泊し、気付いてしまったことがあります。

比較すればするほど、プリンスステータスサービスの特典が神がかっている!

公式サイトの文言そのまま

プリンスステータスサービスは、全国のプリンスホテルズ&リゾーツで多彩な特典をご利用いただけるSEIBU PRINCE CLUB会員さま限定のプレミアムサービスです。

マリオットボンヴォイステータスは、ポイントを獲得して、交換し、すばらしい体験を。Marriott Bonvoy™会員は世界各地に展開する極めて多彩なブランドのホテルでワールドクラスの特典をお楽しみいただけます。

四季ごとに家族旅行してますが、年間ホテル代総額7万円ぐらいだと思います。

ビジホやスーペリアではなく、4つ星ホテルのツインルームです。

なぜ、そんなことが可能なのか?

プリンスステータスサービスを使っているからです(誰でも利用できます)

プリンスとマリオットを比較しながら、その理由を回答していきます。

プリンスステータスがマリオットボンヴォイに勝る理由

それぞれどのようなステータスを設けているのか、書き出します。

プリンスステータスは、全部で3ランク

プリンスステータスは、「ブルーメンバー」「ゴールドメンバー」「プラチナメンバー」の3つのステージがあります。

ブルーゴールドプラチナ
宿泊ベストレート保証
ゴルフベストレート保証
季節限定プランの先行予約
記念日お祝いメニュー
ゴルフコンペ紹介
プリンスポイント2倍デー
お誕生日月ボーナスポイント
お誕生日月レイトチェックアウト
お誕生日月ワンドリンク無料(ゴルフ場)
お誕生日月スイート50%割引
スマートチェックイン
3アワーズフリープログラム
会報誌
プリンスポイント加算率UP
お食事10回でお食事券プレゼント
ゴルフ練習場利用ワンコイン
SEIBU PRINCE CLUB入会紹介
友人・家族のご婚礼紹介
お誕生日月バースデーカードとプチギフト
エリート専用予約ライン
朝食プレゼント
カバーチャージ無料
ワインお持ち込み無料
ウェルカムキットプレゼント
プール入場無料
アフターゴルフドリンクプレゼント

プリンスホテルズ&リゾーツの年間ご利用累計金額などに応じて加算される「プリンスステータスメダル」の累計獲得数(枚数)によって、翌年のステータスが決まります。

※利用金額1万円につき1メダル

それぞれのステータスのなり方

  • ブルーメンバー:SEIBU PRINCE CLUBカードセゾン申込み
  • ゴールドメンバー:SEIBU PRINCE CLUBセゾンゴールド申込みor年間20メダル
  • プラチナメンバー:年間50メダル

意味わからない方も読み進めていくと、下の方ではかなり噛み砕いて説明してます。

マリオットボンヴォイは、全部で5ランク

マリオットボンヴォイテータスは、「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「チタン」「アンバサダー」の5つのステージがあります。

シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダー
インターネットアクセス
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス
優先レイトチェックアウト
ウェルカムギフト
エリート専用予約ライン
客質アップグレード
朝食プレゼント
ラウンジ
客室保証
年間チョイス特典
48時間予約保証
アンバサダーサービス
Your24

それぞれのステータスのなり方

  • シルバーエリート:年間10~24泊
  • ゴールドエリート:年間25~49泊orSPGアメックスカード申込み
  • プラチナエリート:年間50~74泊
  • チタンエリート:年間75~99泊

系列ホテルに泊まると、年間泊回数によってステータス取得できます。

朝食付きステータスで比較するとコスパがわかる

それぞれ「プラチナ」になると、ステータス特典で朝食が無料で頂けます。

プラチナになる条件

  • プリンス:年間50万円以上利用
  • マリオットボンヴォイ:年間50~74泊

プリンスステータス「プラチナ」になるには、プリンスホテルズ&リゾーツで年間50万円利用すれば、ステップアップし辿り着くことができます。

マリオットボンヴォイで、プリンスと同額の支払いにするには1泊1万円×50泊=50万円で可能ですが、1泊1万円のホテルを年間50泊するのは現実的ではありません。

プラチナになると受けられるハッピー項目

プリンス

  • 朝食プレゼント
  • ウェルカムギフト
  • プール入場無料

マリオットボンヴォイ

  • 朝食プレゼント
  • ラウンジ無料

ステータスランクアップで、皆が最初に目指すのが朝食付きステータスです。

プリンスの朝食(ビュッフェ)

マリオットの朝食(ビュッフェ)

素材に関して甲乙付けがたく、どちらも美味しいです。

プリンス・マリオット共にプールが設置されているホテルがありますが、プリンスは完全有料制です。宿泊客さえ有料です。しかし、プラチナの人は無料で利用できます。

ザ・プリンスさくらタワー、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪、に併設されているダイヤモンドプールの場合

大人子供プリンスマリオット
3780円1890円同伴者3名まで無料本人無料

  • 高輪 花香路
  • クラブフロア宿泊者
  • マリオットボンヴォイプラチナ以上

の方は、無料でプールを利用できます。

プリンスプラチナの方は、同伴者3名まで無料になります。

お友達の子供を一緒に連れて行っても、コスト掛かりません。品川のプールへ連れて行ってあげたら大変喜ばれました。

プラチナでないと大人2名・子供2名、計11,340円掛かり、財布の中身寂しくなります。

一方マリオットのプールは、宿泊者は無料で利用できます。

つまり敷居が低いため、利用者も増えます。有料にしてほしいです。

ゴールドステータスは、クレジットカード特典を使うと手に入る

「ゴールドステータス」は、クレジットカードを申込むと手に入ります。

  • プリンス:SEIBU PRINCE CLUBセゾンゴールド(年会費15,000円)
  • マリオットボンヴォイ:SPGアメックスカード(年会費30,000円)

このクレジットカードを作ると、自動的にゴールドへランクアップします。

保有している限り、最低でもゴールドが維持されます。

さきほどの両者のステータス一覧表から、ゴールドになると嬉しい項目をピックアップしてみます。

プリンス

  • 3アワーズフリープログラム(アーリーイン・レイトチェックアウト3時間)
  • お誕生日月バースデーカードとプチギフト

マリオットボンヴォイ

  • 優先レイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト
  • 客質アップグレード

プリンスなら15,000円、マリオットなら30,000円の年会費を払い続けて得る特典としては、いささかショボイ。

プチギフトやウェルカムギフトは、大概クッキー・チョコ・ケーキです。

ザ・プリンス箱根芦ノ湖の場合

1泊15000円なのに、ブランデーケーキでちょっと驚いたのは内緒。

余談ですが、SPGアメックスカードには入会時に1泊相当のポイントが付与されます。とはいえ、年会費3万円のクレジットカードですから、1泊料金を前払いしただけです。この特典で最大恩恵を受けられる人は、年会費を経費にしている経営者ぐらいです。

ここまでのまとめ

朝食やプールを無料にするには、プラチナステータスが必要。

実際のプリンスクラブプラチナカード

プラチナステータスを手に入れるには、50万円~100万円のコストが掛かり、それだけ出費してやっとスタート地点です。

「その金額で好きなホテル泊まって、朝食頼んだ方が良いじゃん」

どこからか、そんな声が聞こえてきそうです。

「プラチナになるとね、朝食が付くし部屋もアップグレードされるんだフフン」

よく聞く話ですが、それまでお金を落としてますし当たり前のような気もします。

いつも朝食ビュッフェ頂いてますが、当たり前です。

お得とは、極力お金を使わないでコストパフォーマンスを得ることを言いますが、これは本当にお得な特典でしょうか?

2年間ずっと思ってきましたが、お得に見せかけて全くお得ではありません。

年間50泊60泊、私のように150泊する方なら話は別ですが、年間10泊以下の方は年会費払ってゴールド保有することすら、もったいないと思います。

1泊3万円の部屋が、3万円が妥当かどうかは自分の価値感で考えます。うちは4つ星だしね、グレードも高いから料金が高いの。妥当かどうかは私が判断します。

SPGアメックスカードの最大メリットは、マリオット系ホテルに泊まりSPGアメックスカードで支払う事で、更にポイントが貯まる仕組みです。それを無料宿泊券と交換するとこに旨味があります。国産ホテルや日常生活の買物でポイント貯める方法は、かなり効率が悪いです。私は自営業で経費600万円+生活費350万円=年950万円ぐらい掛かってますが、それをすべてSPGアメックスで支払っても、貰えるマイルは15万マイル以下です。家族で1回ハワイへ行ったらなくなってしまいます。

お金を湯水のようにジャブジャブ使える人や、外資勤務や出張族で会社のお金でホテルに泊まることが多い人は、検討余地のあるカードです。

ですが、それ以外の内勤(ほぼ泊まりの出張がない)の方には使いこなせないカードです。

つまり、仕事でホテル泊しない方が持っても、最大パフォーマンスを発揮できないクレカです。

「じゃあ、どうしろと言うんですか」

そこで、プリンスホテルの特典が活きてきます。

余談、私も出張泊をマリオット系ホテルに限定すれば、かなり得するのを知ってはいますが、好みの問題です。どこにお金を落としたいかです。お得だから使う⇒お得で好きだから利用するの人達が最近増えてきたのは、良い傾向です。

プリンスクラブには、ポイント引換サービスがある

西武プリンスクラブ(SEIBU PRICE CLUB)には、貯めたプリンスポイントをプリンスホテル無料宿泊券と交換できるサービスがあります。

ザ・プリンスパークタワー東京(部屋:プリンススイート)1泊30万円

必要ポイント数:20000P

たった20000Pで、スイートルームに家族で泊まれます。

20000Pを貯める労力とコストを知りたい。

プリンスポイントを貯める方法

すぐたまで貯めたポイントをプリンスポイント(宿泊券)に交換できます。他のポイントサイトでいくらポイント貯めても交換できないので、プリンスホテルの無料宿泊券を格安で手に入れたい場合、必須なサイトです。

実質、すぐたまで25000円分貯めると、プリンスポイント20000Pと交換できます。

だから、「たった」20000Pなんです。

プラチナステータスを手に入れるには、100万円のコストが掛かる。

その際中、スイートに何度泊まれるのでしょうか?いや泊まれないかも。

100万円と言ったら、すぐたまを使えばスイートに40泊できる金額です。

100万円の使い道

  • マリオット:デラックスルーム50泊+プラチナステータス獲得
  • プリンス:スイートルーム40泊

どちらを体験しますか?

プラチナにランクアップしてもステータス維持できるのは、1年間だけです。

永久ではありません。翌年も維持するなら同じコスト掛かります。

プリンスクラブなら、1泊目から確実にスイート泊まれます。

過去の宿泊券をお見せします。

スイート「確約」宿泊券になっています。チェックインカウンターでフロントマンの裁量(アップグレード対応)に左右されることもありません。1泊宿泊券のメリットは、大人2名&添い寝2名(子供)までが含まれていること。
113㎡もあるから、トイレは2ヵ所ついてます。
眺め

ビルの窓ガラスに東京タワーが反射して幻想的。27階でもバルコニー出られます。(隅田川花火大会の日に泊まるのが最高だね)

20000Pでさえ遠い目標に思えた方のために、敷居を低くする話もしておきます。

全国34ホテルに5000Pから選べる

全国にプリンスホテル34か所あります。

北海道

  • 富良野プリンスホテル
  • 屈斜路プリンスホテル
  • 釧路プリンスホテル
  • 函館大沼プリンスホテル
  • 新富良野プリンスホテル
  • 札幌プリンスホテル

東北

  • 雫石プリンスホテル

関東

  • 品川プリンスホテル
  • 新横浜プリンスホテル
  • サンシャインシティプリンスホテル
  • 新宿プリンスホテル
  • 川越プリンスホテル
  • 大磯プリンスホテル
  • グランドプリンスホテル高輪
  • グランドプリンスホテル新高輪
  • 東京プリンスホテル
  • 鎌倉プリンスホテル
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • 中国割烹旅館 掬水亭
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

中部

  • びわ湖大津プリンスホテル
  • 軽井沢プリンスホテル ウエスト
  • 軽井沢 浅間プリンスホテル
  • 軽井沢プリンスホテル イースト
  • ザ・プリンス 軽井沢
  • ザ・プリンス 箱根芦ノ湖
  • 三養荘
  • ザ・プリンス ヴィラ軽井沢

関西

  • グランドプリンスホテル京都

中国

  • グランドプリンスホテル広島

ハワイ

  • ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート
  • プリンス ワイキキ
  • マウナ ケア ビーチ ホテル

5000~70000Pで1泊できます。

平均10000Pで、都内スーペリアツインなら5000P、ハワイなら20000Pです。

70000Pは、ザ・プリンス ヴィラ軽井沢2泊分の特殊な例です。

すべて1名分ではなく、大人2名&子供2名分含んでです。

プリンスホテルのクーポン情報!使うと格安になる旅行サイトはココの記事で、どこからプリンスホテルを予約すると格安になるか比較した結果、今オススメしている方法が圧倒的に最安でした。繁忙期にも使えるから圧倒的にホテル代が安く済みます。
プリンスホテルのクーポン情報!使うと格安になる旅行サイトはココ【料金比較】
プリンスホテルを格安で予約するには ホテル予約サイトでクーポン使って予約 ホテル予約サイトを使...

総まとめ

SPGアメックスカードの年会費3万円で、もうスイートやハワイの部屋代が捻出できてしまいます。

今まで

  1. クレジットカードのポイントをコツコツ貯める
  2. 貯めたポイントをホテル代に充てる
  3. 目標に辿り着くのは、半年後1年後

これから

  1. 素直に25000円出して
  2. スイートやハワイのホテル抑える
  3. 早いし安い

迂回するよりも直で行った方が安いなら、直でいきましょう。

ちなみに25000円出してスイートに泊まる方法、他にありません。

プリンスワイキキに1泊25000円で泊まるのは、レオパレスの優待使ってグアム1泊できる方法と同レベルなほど、格安予約の方法です。

覚えておいてほしいのは、繁忙期でも料金が変わらないということ。

5月5日でも8月10日でもGWでも、25000円でハワイ泊まれます。

タイムイズマネーです。

ステータスを上げる時間も掛からず、それでいてグレードの高い部屋に格安で泊まれます。

あっ書き忘れましたが、マウナケアビーチホテルならスイート(117㎡)確約です。

この情報ズルいですか?笑

1年前から予約の取り合いなんかしません。スイートだから、料金高いから空いてます。

プリンスが発行してる無料宿泊券でプリンスホテルに泊まりますから、優遇されます。加盟店ではなく直系なのです。

あなたも私もプリンスホテルで優雅なひとときを。

⇒すぐたまはこちら(登録無料)

普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

普段の買い物でマイルを貯め、行きたい場所へ

頑張らずに年間5万マイル貯まったから、無料で飛行機に乗ってみた。
淡々とこなすだけで貯まるし、交通費気にせず旅行先選べるから、皆にもオススメしたい

七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ