経費が少ないなら確定申告は短期決戦で処理すればお得

ビジネス脳

レシート

2月は確定申告の時期なんですが、自営業や副業の方どうしていますか?

日頃からコツコツ更新するのもいいですが、「そんなに項目ないんだよね」という方は短期決戦で済ましてしまってもいいと思います。

それは、そんだけ会計ソフト費用がかからないで済むからですね。

その辺の話も踏まえて書いていきたいと思います。

広告
広告

会計ソフトは無料でも使えるけれど

会計ソフト(freeeマネーフォワード)には、無料プランと有料プランがあり無料でも結構使えます。

無料プランの制限

  • 月間仕訳件数15件または10件
  • データエクスポート不可
  • バックアップなし
  • データ保存期間1か月

などの制限があります。

逆に有料であれば、すべて無制限だったりエクスポートできたりするわけです。

でも、最終的に確定申告書式でデータをエクスポートするには有料プランでないといけなかったりします。

なんだ~じゃあ結局お金払わないといけないのか

そうでもないんですよね^^

広告
広告

とりあえず無料プランを登録しておくとクーポン貰えてお得

freee

とりあえず「freeeの無料プラン」で登録しておきましょう!

すると確定申告時期になると登録しているメールアドレスにクーポンコードが配布されます。

クーポンコードとは、1か月間有料プランを無料で使えるというものです。

まとめて一気に処理したい人・少しでも節約したい人におススメしますよ。

私もこのクーポンを利用して一気に処理してしまう予定です^^

ちなみに私は、2月15日に貰いました。

広告
広告

コツコツ派も短期決戦に処理できる

「日頃からコツコツ記録してます」という方も、節約するなら短期決戦もありです。

というのも、私は最後にもう1回見直す性格なので「短期決戦でもできるな」と感じてたりします。むしろ、確定申告時期にパパッと提出できるように日頃から記録しているメリットを大分損なっていると感じているので、来年は短期決戦でやってみようとも思ってます。

広告
広告

個人的まとめ

自営業や副業程度であればfreeeまたはマネーフォワードで十分だと思います。むしろ法人になっても会計ソフトを利用する企業が増えてきているので、ソフトを十二分に活用した方が経費削減できていいと思います。項目がわからなければサポートもお願いできるので、すべてネット上で完結させることが出来てしまいます。

どんどん小規模レベルの事業者が増え、少しでも業務とは関係ない処理に煩わされることがなくなればより効率がいいですからね^^

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ