▶▶空港で副業してみた!ご飯食べて7000円貰ったやり方

世田谷区尾山台にある「蕎麦屋 大むら」で食べてきた!口コミ評価は分かれているけど味が良い

飛行機

東急大井町線「尾山台駅」から徒歩3分の場所に、「蕎麦屋 大むら」があります。

世田谷区で家を建てると、高さ制限・建蔽率・容積率が厳しく、また外観も気にする必要がありペンシルハウスは今のところ建ててはいけない制度になっています。

そのため、散歩するには空が広く緑も多く歩道もあり、住むには適した街なのです。

そんな地域にあるお蕎麦屋さんへ行ってみることにしました。

スポンサーリンク

蕎麦屋 大むらはどこにある?

  • 店名:大むら
  • 住所:〒158-0082 東京都世田谷区等々力4-2-10
  • 営業時間:11:00~15:00、17:00~20:30

東急大井町線「尾山台駅」から徒歩3分。

散歩中にカレーが食べたくなり、急遽食べログで検索し蕎麦屋へ入ることにしました。

カレー食べたいなら専門店だろう

と思うかもしれないけど、蕎麦屋で食べるカレーは一味違います。

店構えに風情が感じられ、夜に来ればライトアップされもっと写真写り良かったのかな。

店内は広く、30名ほど座れます

  • テーブル席6つ
  • 中央囲炉裏1つ

窓には障子が張られ、破れ汚れもなく清潔感を感じられます。

実家の壁や天井も昔はこんな感じだったなぁと懐かしさを感じ、妙に落ち着きます。

テーブル上には、歌舞伎模様の昔ながらの七味唐がらしが置かれ、あるある感満載。

田舎の飯屋に行っても見かけることが少なくなってきたけど、地域密着店では、まだまだ健在のようです。

小物のアクセントが、昭和世代の心にグッとくる(笑)

私がぼんやり蕎麦屋をイメージしていた以上の物が目に飛び込んでくる。

ここは、1坪250万円する尾山台ですよ。田舎じゃないんだ

蕎麦を頼まず、カレーを食べてみた

かなりメニューが豊富でした。

メニュー

  • せいろそば 600円
  • 大もり 750円
  • ざる 750円
  • とろろそば 900円
  • なめこおろしそば 900円
  • 天せいろ 1200円
  • 上天ざる 1700円
  • せいろセット 850円
  • あったかセット 850円
  • 鍋焼うどん 1200円
  • ちから鍋うどん 1200円
  • すき焼鍋うどん 1200円
  • もつ鍋うどん 1200円
  • かけそば・うどん 600円
  • たぬき 750円
  • きつね 750円
  • 月見 750円
  • 玉子とじ 750円
  • たぬきとじ 750円
  • かき玉 750円
  • あんかけ 850円

裏面にもあったけど、詳細メニューは食べログで確認してほしいです。

カツカレー

鶏肉がゴロっと入っているカツカレー。

カレー専門店やファミレスとは違い、蕎麦屋独特のカレー味。

独特なカレー味に好みが分かれるところだけど、私はこの味が好き。

太いボリューミーなカツは食べごたえあるけど、もうちょっと柔らかいと嬉しいね。

さぼてんのロースカツが好きで仕事帰りに買って帰ることがあるのだけど、あの柔らかさで食べ慣れてしまっていると、ちょっと固く脂身も多い。

写真ではボリュームがいまいち伝わってないかもしれないけど、普通盛りなのにすごい量。

皿の6割がご飯だし、カツはデカイわ、鶏肉が底から湧いてるわで予想外でお腹一杯だよ。

天ぷらそば

天ぷら頼めばよかったなぁ

と心底後悔したのが、お餅の天ぷらがあること。(写真:海苔で巻いてあるやつ)

生れてから食べたことないんだが?

次回、天ぷら頼む予定だよ(笑)

店員は愛想良く気配りができ、お茶・麦茶言わずとも注いでくれます。

店内は静かで、飲食店特有の備え付けテレビからの声が聞こえてくるだけ。

昔ながらの蕎麦屋、ここに健在したのではないでしょうかね^^

ビールはあったけど、ソフトドリンクがなかったのが残念でした。

等々力渓谷公園を散歩した帰りに、寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ