▶▶この方法で品川プリンスホテル5000円で泊まれました(大人2名分)

もし20代に戻れたら、どのようにして1000万円貯めるか。ちなみに頑張りたくない(笑)

ビジネス脳

※お得な情報が出回っていないので、金持ちになる方法を書いてみます。

もし20年前に戻れるなら、どのようにして金持ちになりますか?

ソフトバンク株買うとか、宝くじ買うとかそういうことではなくて、金銭的なステップアップを速める方法をもっと早く知っていれば、2年5年早く会社員を辞められたんじゃないかと思うのです。

今回は、私の実体験を含めながら、金銭的なステップを踏むと誰でも着実に金持ちに近付ける話をしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

20代に戻れたら、どのようにして1000万円貯めるのか?

私が社会人になって初めて住んだのが、確か6畳の賃貸マンション。

風呂と洗面台が同じ空間にあるユニットバスで、キッチンも炊飯器を置くと何もできない、とにかく狭かった印象。

働いても全くお金が貯まらなかったのですけど、今思えばその原因は

お金が貯まらなかった原因

  1. 電化製品の買い替え
  2. ご褒美という名の出費
  3. コンビニで買物
  4. スキルアップの投資しかしない

でした。

私の働き盛りは2000年代でしたので、その頃のノートパソコンは壊れやすかったですし、今と違い低価格帯がありませんでしたし、趣味にしては出費の掛かる買物でした。

今でこそ、中華製品で3万円とかありますけど、20年前は安くても10万円しましたからね。

それでいて、今と比べれば作りが雑でよく壊れる。

私は物持ちが良い方なのですけど、ノーパソの開閉部分が割れた時は唖然としました。

しかも、ダイヤルアップ時代からネットしていたので、現在のように光回線プロバイダー定額制ではなく、使った時間分料金取られる時代でしたから、お金を吸い上げられていました(笑)

ネット&ガラケーのパケット通信料で、月5万円とかザラでした。

ストレス社会ですから、お金がないなりに散財もしていました。

20万円貯まったら旅行へ行き、その繰り返し。

だから、貯金100万円が夢でしたし、1000万円なんて道のり険しく無理だとも思ってました。

去年の私なら、スキルアップして給料上げて貯金増やせと言うかもしれませんが、そこまで頑張らずとも貯められる方法があります。

無理せずお金を貯める方法

  1. 恋人と同棲またはシェアルーム
  2. 貯金はせず、すべてアメリカ株投資
  3. 不必要な出費はせず、投資額が膨れるまで我慢

低賃金でも共働きで1つの部屋に住めば、楽にお金貯められます。

1人1部屋借りるのは無駄金なので、早いうちに誰かと共同生活した方が、家賃+電気ガス水道基本料金分お金貯まります。

お互い別々に住むなら、1部屋多い賃貸に引っ越した方が安上がりです。

アメリカ株の旨味は、今なら日本からでも手数料ほぼ掛からずにプロの投資信託を購入できるので、日本の手数料引いたら2%だかしか増えないファンドよりも、クラウドファンディングというリスクの高い投資よりも、リスクが少なく且つ年率の良い銘柄がありますから、それらに投資し本業の年収が上がっていかなかったとしても、どこかでアメリカ株の配当が生活をサポートしてくれるだけの額にまで膨れ上がってきます。

配当で年間50万円100万円貰うには、貯金500万円1000万円貯めないといけないのですが、共働きで働き続ければ、必ずこの目標は辿り着くでしょう。

働き方破綻リスク目標金額達成率
1人馬力
共働き
共働き+投資

共働きで働き続けることが大事であり、目標額達成することが条件でもあり、するとお給料ではなくストレスの少ない職場で働くことが重要ということになります。

共働きで月5万10万貯められれば、10年後には500万円1000万円貯まっています。

その貯金が、更にお金を生み出してくれるので、それまで毎月5万10万貯金し続けられたのであれば、より生活に余裕がでるでしょう。

私は、今は日本株に投資していますけど、投資額が大きくなってきましたし、人口減少という悪材料をいつも気にしてしまっているので、そのうちアメリカ株へ移していく予定でいます。

今思えば、どうでもいいことに散財を繰り返していたので、逆にお金が貯まってからでも散財はできますし、貯めてからの方が散財しても端数でしかないので、貯金に対して出費率というのはとても小さくなるので、そうなるまで我慢できるなら我慢すべきでしょう。

アメリカ株は、日本株より桁違いに成長し続けているので、ミドルリスクローリターンではないですし、きちんとした投資信託があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

欲しいものも手に入れて海外旅行へも行く

今はお小遣いサイトがありますから、うまく使えば50%OFF~99%OFFで大抵のモノは手に入ります。

▼例えば、旅行が趣味だ

2018年度は、家族旅行4回しましたけど、95万円相当が14万円ぐらいで済みました。

普段からお小遣いサイトでマイルを買っておき、ホテル代はホテル予約サイトのキャンペーンを利用して80%OFFで手に入れました。

既に今年もキャンペーンありましたし、去年も一昨年もありました。

誰でも簡単にマイルが貯められる!頑張らずに年間5万マイル貯めた。毎年無料で飛行機チケット手に入れる方法
私がマイルを貯めだしたのは、率直に飛行機代が高かったからです。たまたま「マイルは簡単に貯められる」なんて雑誌を読...
【3月限定予約】dトラベルの割引クーポン使って最大64%OFF!お得に予約する方法まとめ
「dトラベル」では、お得な割引クーポンやキャンペーンが開催されています。クーポンは、 東京ディズ...

旅行では、お金よりもマイルとポイントに価値があるので、それを普段から貯めておくと格安で旅行へ行けます。

マイルは航空券、ポイントはホテル代、に使えるのです。

ホテル代6万円払ったら、45,000円分のポイント返ってくるとか意味わからないでしょ^^

私はお金を使いたくないので、自分のためにお得な情報を調べ、それを当サイトでシェアしています。

日常生活や家電製品は、PayPayやYahoo!ショッピングなどのキャンペーンを乗り継いでいけば、30%OFFで購入できます。

そのようなお得なキャンペーンは年数回ありますし、キャンペーンの波に乗らないと勿体ないんじゃないかぐらい最近は頻繁に開催されています。

稼ぎが増えなくとも出費が減れば、貯蓄に回せるお金が増え、手に入れる物は変わらないわけで、節約している感覚はないのです。むしろ贅沢している。

資本主義から抜け出すには、どこかの原住民になるかお金貯めて配当で生きるかですから、背伸びしない生活を続ければ、少なくても15年以内にはお金から解放される生活が手に入ります。

年間95万円分の旅費が14万円で済むというのは、結構すごいことです。

95万円払って行くか?行きませんよ。

我が家は安く行けるから行くというスタイルで、金出せばいいとこ泊まれるのは当たり前じゃんという話で、キャンペーンにありがたみを感じるわけですね。

これらの方法を理解したのが30代になってからなので苦労しましたけど、子へ伝えればもっと早い段階で競争社会から抜け出せてあげられるので、今からでも取り組み世代交代で伝えていけば、ある程度豊かな家系図ができあがると思ってます。

少なくとも私は、子へ世の中の情報を伝え賢い生き方を教えるつもりです。

よければ、クレジットカード作って数万円貰ってください。

【2019】楽天カードの紹介コード入れずに入会すると【24000ポイント】
キャンペーン中に申込み、楽天ポイントをたくさんキャッシュバックされたい。 どのようにして新規するの...

いいね !で
最新情報に更新するよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ