▶▶【9月27日まで】Amazon会員、音楽を聴くと500ポイントプレゼント

年2回の旅行を年間12回にする方法。予算と費用も驚くほど抑えて誰でもマネできる

飛行機

最近、日本全国を回っていてホテルライクな生活が続いている七五三ひかりです、こんにちわ。

去年は、春に沖縄、冬に宮崎へ家族で旅行に行き、今年も2回ほどどこかへ行きたいと思っています。

【2017年家族旅行】沖縄サザンビーチホテル&リゾートに泊まってきたレビュー!
2016年も泊まりましたが、2017年も泊まってきました!飛行機はANAマイル(特典航空券)を利用しましたし、ホ...
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎県)にじゃらんより安く宿泊してきたレビュー!アクセス良くラウンジも朝食も温泉も全部堪能してやった
宮崎県にある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(旧シーガイア)」へ、家族で泊まってきました!旅費は、お小...

既に今年も沖縄旅行へ行っていて、残り1回どこへ行こうか悩んでいる最中。

国際通り裏手にある4つ星ホテル「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」に泊まってみたレビュー!クラブラウンジからの眺めもあり
国際通りを散策していると一際デカイホテルが見える、それが「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」です。ビルとビルの谷...
口コミ5ツ星のサザンビーチホテル&リゾート沖縄に3年連続泊まってきた!お得な朝食やクーポンの使い方も
プレミアムラウンジが用意されているホテルの中でも、「サービス」「軽食」「ドリンク」すべてにおいて上位に位置するほど充...

旅費を節約するには事前計画が必要で、2ヵ月3か月前に行き先を決め、ホテル・航空チケットを予約することで、費用を抑えられる。お得な90日前プランなどを利用する訳です。

現在、次回分の旅費は既に貯まっていますし、次々回分だって貯まっている。

つまり、年間旅行回数を上限2回と定めているならば、来年分の旅費の蓄えがあるのだ。

年2回も家族旅行できれば十分だけど、5回10回できたら尚良いのはもちろんのこと。

▼例えば、50万円あるから、あと2回家族で沖縄へ行けるね

と言われればそうかもしれないけど、別に年2回行こうが5回行こうが、計画性と贅沢なお金があるのなら何回行こうが構わない。

そこで、毎月行く方法を探し実行に移すことにしました。

高校生のお小遣い程度で行けるから、皆も利用するといいよ^^

広告
広告

年12回家族旅行をする方法

私は普段、個人事業主として飛行機・新幹線を利用して全国飛び回っていて、月の1/3はホテルに泊まっています。

だから、私自身はホテルライクな生活を送っているのだけど、家族と一緒に回っている訳ではないから、家族旅行は年2回が良いところで、それが家族にとっては貴重な宿泊体験になる。

私は社会人になってから仕事で関東圏を飽きる程回っていたというのもあり、家族旅行は飛行機を利用して関東圏以外へ行っている。

まぁ、箱根だ熱海だ九十九里だと人気エリアがあるのは知っているのだけど、何度も行き経験値が溜まった30代後半のおじさんにとって新鮮味がなくなってしまったのだね。

でも先程も書いたけど、それは私自身の話であって家族は別。

飛行機を利用しない旅行であれば、関東圏ぐらいならホテル代だけで済む。

皆が一番気にする部分は

  • 休暇が取れるか
  • 費用(ホテル代)がいくらか

だと思う。

格安でホテルに泊まれればなぁ

と言うことで、先日記事にした「プリンス系列ホテルなら大人2名1泊5,000円で泊まれる方法」を利用することにした。

4つ星プリンスホテルに繁忙期に格安で泊まる方法!誰でも総額2万円でスイートルーム(2名様分)に泊まれます
繁忙期にホテルを予約すると、通常の2倍~3倍の価格になるのが悩みのタネです。敢えて安い時期(3月・12月)に旅行...

近場のホテルに5,000円・1万円支払い家族旅行としての思い出を作っていく。

プリンス系列ホテルはグレードも申し分なく費用対効果も高く、綺麗な海や自然を望める訳ではないけど、一般人とは違った世界を格安で何度も体験できる。

別にホテルに泊まることが偉いとは全く思っていないけど、イオンに出掛けてフードコートで食べたりバラエティ見て週末過ごすよりは、贅沢な経験になると思う。

同じ5000円・1万円払うのならば、ホテルライクな生活を送った方が、子供のマナー教育にもよろしい。

家族3人でそこそこのホテルに1泊5,000円で泊まれないだろ

と疑問を感じている人は、先程紹介した記事を読んでほしいです。

広告
広告

毎月家族旅行するメリット

非現実的な空間に身を置くことで、物事を冷静に考えられる。

家と会社の往復を繰り返している人より、「ジム通い」「出張」「ホテル泊まり」をしている人の方が年収が高いというデータがあるのですが、ビジネスホテルと4つ星ホテルを利用しているビジネスマンの違いに気付いてほしい。

▼例えば、1泊3万円のホテルを出張で利用した

  • ホテルで仕事
  • ラウンジで息抜き
  • 気が利くスタッフ
  • 熟睡できるベッド

を考慮すれば安いもので、それを家族旅行に当てはめれば、幼い頃のホテルライクな生活は大人になった時に活かされるのだと思う。

20歳までに20回旅行した子と240回旅行した子では、「マナー」「社交性」「時間の使い方」「取捨選択」に差が出てくると思っています。

まぁ、教育と娯楽にお金を掛けるのは「人生を楽しんで欲しい」からで、時間よりも質が重要なことはもちろんだけど、娯楽は回数が重要だと思っている。

その娯楽を少ない出費で体験させられる「プリンスホテルに格安で泊まる方法」は、誰でも利用可能ですし月1回利用しても年間10万円ぐらいしか掛かりませんから、コスパ最高の体験ができます。

この方法を利用すれば、毎月格安で家族でホテル宿泊可能となり、他人が羨む生活を極当たり前のステータスとして取り入れられ、生活に華が出るのは間違いないでしょう^^

私は、夏以降ぐらいから開始予定です。

この方法が有効な限り、是非皆さんも利用してみてください。

毎月ハワイだ沖縄だと連れて行けたら最高ですけど、現実的に休暇や仕事の関係もあり、それでも週末旅行が可能な、低コストでホテルライクな生活を取り入れ、人生を豊かにしてください!

そんな知人いますか?私の周りではいません。

利用後、追記します。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ