▶▶ワイモバイル契約で14,500円貰える!違約金払っても無料で乗り換えOK

M.2SSDを利用して2カ月。パフォーマンスに変化が!!

商品レビュー

SamsungのM.2SSDにWindows7をインストールし2カ月が経ちました。

M.2SSDにWindows7をインストールできたけど、その後のパフォーマンスレポートしている人がいないので

「体感速度は変わってないけど、数字で見るパフォーマンスはどうなっているんだろう?」

ということで、比較してみました。

意外な衝撃の変化もあります!

広告
広告

パフォーマンス劣化

パフォーマンスを測るソフトはCrystalDiskMerkを使用しました。

利用しているSSD:Samsung SSD 256GB 950 PRO

Samsung SSD 256GB 950 PRO参照サイト:Samsung公式サイト

Samsung公式サイトでは、Read2200MB/s・Write900MB/sを謳っていました。

パソコンに設置した当日と2カ月経過した今とでは、どのくらいパフォーマンスが変わっているか見てみましょう!もしくは、全く変わっていないかもしれませんね。

当日

Samsung950PRO

2カ月後

CrystalDiskMerk_m2ssd

どちらもM.2SSDを冷やすという意味で、パソコン起動前に2時間以上時間を置き、起動後すぐ測定しました。Readが若干落ちてますね。

たまたまなのかな~と思いましたが2日間同じことをしましたけど、同じような結果でした。

ただ、体感速度は全くと言っていいほど変わりません。

なんせたまたま「測ろうかな?」と思っただけですからね。

広告
広告

M.2SSDには、熱暴走を抑制する機能がある。それがデメリット

意外と知らない人もいるのだと思いますが、Samsung SSD 950 PROにはSSD自体が高温になるのを避けるために、高温になってくるとパフォーマンスを自動的に落とす仕組みになってます。

「自分は大丈夫でしょ」

とたかをくくっていたんですが、これを見てください。

CrystalDiskMerk_m2ssd1時間後

ちなみにパソコン起動1時間後に計測しています。

なんと熱暴走対策が働いているじゃないですか!正直ビックリなんですけど!

広告
広告

常に最高パフォーマンスを出したいなら、ファンをつけるべき

マザーボードのM.2スロットに直差ししているのならマザーボードの作りによりファンで送風が当てられない人もいると思うのでPCIeを利用するといいです。

私はどちらを購入するかわかりませんが、PCIeを使用してファンで冷却するのは確実だと思います。冬の今でもこれですから、いくら夏冷房きかせている部屋で使用しているとはいえ不安ですからね。

M.2SSDを利用するのは製品としてまだ早い段階という話ではなく、熱対策をしておこうよというものです。CPUやグラボのようにストレージも冷やす時代が来たということですね^^

M.2SSDの温度対策を施した結果、予想以上に下がった!
M.2SSD(SAMSUNG 950 PRO)を利用しだしてから3カ月が経ちました。前回、M.2SSDは温度上昇...
自作パソコン新調します。
2014年6月頃に自作パソコンを新調しているんですが、お金を出し渋ったというのと最新パーツの日進月歩が激しいというの...
広告
広告

個人的まとめ

冬の時期にわかってよかったと思ってます。

これが夏場でポックリ逝った日には後悔しかないですからね。いくら5年保証があるとは言えお金の問題じゃないですから!

昔TVで「成人男性に聞いた、一番ガックリ来る瞬間」ランキングで「パソコンが壊れた時」が堂々の1位でしたからねww結構笑える話じゃなかったりします。

M.2SSDを利用している方、熱対策しておきましょう!

広告
広告
七五三 ひかり

熱しやすく飽きやすい3年単位で仕事を変えているハイブリッドワーカーパパ。3年前に準富裕層の仲間入りしたラッキーマン。シンプルな暮らしこそが孤高だと気付き、チャンスとライフスタイルを紹介しているブログ。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ