【実話】フラット35を利用した不動産投資は、住宅金融支援機構も認めている!本当ですよ

住宅ローンは、メガバンクで契約するのかネット銀行で契約するのか悩むところですし、人によってはフラット35を利用するのかどうか選択肢として挙げられます。

人によっては

フラット35は最後の砦

と考えている方もいるでしょうし、私のように最初から

フラット35でお願いします

という人もいるのです。

ここでは、フラット35を利用した不動産投資目線での考えを書いておきたいと思います。

広告

フラット35は、どこの銀行でも扱っている

どの銀行でもフラット35を扱っています。

▼例えば、楽天銀行の場合

楽天銀行独自の住宅ローンも扱っていますが、フラット35も扱っています。

まぁ簡単に話せばフラット35も扱ってますよという代理店のようなものですかね。

じゃあ、フラット35を利用するならどこの銀行でも良いのか?

銀行毎によるフラット35の金利が同じ設定になっていれば、事務手数料で比較して契約してください。

事務手数料10万円払うのか?購入物件の1%を払うのか?銀行によって事務手数料の算出方法が若干違います。

個人的には、事務手数料が安くて、繰り上げ返済もネットから手数料無料でできて、ローン期間短縮にするのか、期間はそのままで月々ローン額を下げるのか、選べる銀行が良いと思います。

広告

フラット35は不動産投資OK

銀行が独自で行っている住宅ローンは、ローン残がある限り購入した物件を他人に貸すことを禁止しています。

多くのサイトを見て回ってもそのように書かれていますが、メガバンク社長の対談記事では「バレて一括返済をしたというのは聞いたことがない」と書かれているのを読んだことがあるのですが、不動産投資家が「バレて事業ローンに変更させられた」という記事を読んだこともあります。

それに対してフラット35は、偏った書き方をすれば不動産投資をOKとしています。

転職したり、転勤したり、収入が減ったから貸すことをOKとしている内容です。

従来の「転勤族しか許されない賃貸化」を幅広い人が行えることになった証でもあります。

ここで面白い話をしておくと、転勤族なのに埼玉に家を買って貸し、自分は東京に住んでいる会社員の方というのは昔から結構います。

転勤族とわかっている人が家を買う理由ってなんだと思いますか?

家賃収入です。

もう5年後にはそこにいないとわかっているのに買う人は、もう確信犯ですね。

でも、フラット35ではオールOKなのです。

事情によりけりで不動産投資とは言えないんじゃないか?

不動産投資の定義で言ってしまえば、家賃収入が発生したら確定申告に書かないといけないので、転勤だろうが転職だろうが、結果的に家を貸し出しているのなら不動産投資を行っているということになります。

それなのに昔は転勤族だけが許されていたんですが、今は皆にもチャンスがありますよという話です。やったね^^

広告

フラット35は、あくまで自宅用の住宅ローン

勘違いしてほしくないので言っておきますが、結果的に人に貸すことになっただけであり最初から賃貸用としてフラット35を組んでしまうのはグレーでしょうか。

ただ、転勤・転職・収入減・同居などのローンを組む時点と今とでは状況が変わってしまったのだとしたら禁止されていない行為ですよ、ということを告げておきます。

銀行だって返せなくなって自己破産されるよりもあの手この手で返済してもらった方が得ですし、時間が経てば好転するチャンスもありますからね。

広告

面白い不動産投資家がいた

不動産投資家と聞いて何を思い浮かべますか?

金持ちだ

節税がうまい

土地転がし

色々浮かんでくると思うんですが、その面白い人は、合法なら何でもやると豪語していた人。

一般的な思考というのは「ダメだよ」と言われれば諦めてしまうのに対して、お金持ちは目的を果たす方法をあれこれ考えるのです。

一般「それダメだって言ってたじゃん

金持「この方法は言われていない

一般「え~いいのぉ~??

ここで私自身の体験談と世間とを比較してわかった話を書いてみますが、60%の知識でビジネスをGOさせています。

100%に近付けるのはビジネス実行途中でもできることですし、体験した方が早いですし論より証拠です。

また頭でっかちになってしまってネガティブな知識で不安になってしまうよりも、もう実行中ですしおすしの方が、振り切ってやれるというものです。

よく出来る人と出来ない人の差は、やるかやらないかと言われていますが、確かにそうだと思います。

その1つ1つのイベントで経験値の差が開き、自分とあの人の差が出来上がってしまうのです。

私の周りを見ても、リスクのない道を歩けばそれなりの人生ですし、リスクを取ればそれに見合ったリターンがあります。

ノーリスクハイリターンであればそれが一番良いと思いますが、一般的にはある程度のリスクを取らなければリターンは望めない事の方が多いのです。

合法なら何でもやる

私の胸には刺さる言葉でした。

広告

不動産投資って怖い

ローンを抱えるわけですから、不安ですし怖いですよね。

私だって不安で仕方なかったですし、手順は分かっていても詳細は分からないことだらけでした。

でも、最初ってそんなもんじゃないですか?

新卒で働くって何から始めるんだろう?不安死しそう。。

転職先決まったぞ!馴染めるかな。。

大抵の悩みって考えても仕方ないことですし、時間が解決してくれます。

不動産投資も同じで1つ1つクリアしていけばいいだけです^^

最初からゴールまでを考えてしまうと「1件貸すのにこんなに長いのかよ」と感じてしまいますけど、1つ1つクリアしていけば着実にゴールに近づくんですから、何も難しくはないのです。

知っておいて欲しいのは、「不安=失敗」ではないと言うこと。

不安=未知の体験=ワクワク」だと感じてほしいですね。

子供の頃は、走るだけで自転車に乗るだけで楽しかった。

それが大人となり当たり前なことだとわかると、気にも留めなくなった。

皆には、初めて体験した時のワクワク感を持ち続けてほしいと思います^^

いくつになってもワクワクしながらワクワクすることをしていきたいですね。

このようなことも経験しています

【実践編】プラマードUで管理物件を2重窓にしてきたぞ!ひゃ~めっちゃ静かになるじゃないの!!!
以前、「エアコンをガンガン稼働させて室内温度を保つよりも、2重窓にした方が防寒断熱効果や防音効果も得られるからコスパ良いし根本的解決に一...
私がSFC修行をせず不動産巡りをしている訳とは?20年後6,000万円以上受け取れるからだ
SFC修行とは、各航空会社が定めているプレミアムポイントを貯めて上級会員を目指すことを言うのですが、マイルとは別に積算されるポイントです...
広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり
都内在住30代、1児の父。 投資家(デイトレ・投資物件保有)・スモールビジネス事業・節約家として生活しています。不労所得で生活費をコストゼロするのが夢であり、食べたいのに食べない節約ではなく、食べて尚且つ豊かに暮らす術を私の体験とともに皆さまのお役にたてれば幸いです。私が遠回りした道をストレートで駆け上がる、いいと思います!オーガニックサイト「iHerbジャポン」も運営しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)