海外仮想通貨取引所で取引して気付いた真実。よく考えずに売買してはダメだね

先日、海外仮想通貨取引所「Bittrex」の口座開設をし、日本では出回っていないライトコイン(クソコイン)を取引してみました。

そこで気付いたことを書いておきたいと思います。

広告

海外仮想通貨取引所では、ライトコインの上げ下げだけで考えてはいけない

国内の仮想通貨取引所であれば、日本円を利用して「ビットコイン」「ライトコイン」「トークン」を購入できます。

ただし、海外仮想通貨取引所を利用する場合、

  • ドルで購入
  • ビットコインで購入

この2パターンに分かれるのです。

つまり、ほとんどの日本人の方は日本円を利用して購入できず、まず国内でビットコインを購入してから、ビットコインを担保に海外でライトコインを購入することになる。

ここで気付いてほしいのは、

▼例:Aというライトコインを購入し、値が上がった

やったー儲かったーと一概には言えないんです。

なぜかと言うと、ライトコインを売却したらビットコインで売却益が返ってくるから。

仮にビットコインの値が下がっていたら儲かっていない恐れがある。

先日、10万円⇒15万円になり、その資金をそっくり利用することにしました。

ビットコイン取引してみた。-75%⇒+50%になった話
2017年、ビットコイン祭りなのはご存知ですか? ビットコインは仮想通貨であり、ドル円のように日々価値が変動しているお金のことです。 ...

実際に今取引しているんですが

  • 入金したビットコイン:0.30
  • ライトコインに投資後のビットコイン:0.33

一見10%益で儲かっているように感じますが、ビットコインが値下がりしているのでトントンです(笑)

関係 ビットコイン ライトコイン 結果
両方値上がり ↑↑
片方値上がり
両方値下がり ↓↓

この関係を覚えておくといいでしょう!

出金処理をしたことがないので憶測ですが、この関係が成り立つと思ってます。

海外仮想通貨取引所「Bittrex」では、保有資金をビットコインとは別にドル表示されているんですが、ドルを日本円に換算してもトントンなのでどうなっているのか良く考えたところ、このような仕組みとなってました。

ビットコインが値上がりし続けている限り気にしなくてもよかった点なんですが、今後停滞下降も考えるとライトコインへの投資は、期待値が大きい仮想通貨に投資する必要があります。

月足チャートで判断しているので、余裕で1年2年ほったらかしておく予定です。

海外仮想通貨取引所「Bittrex」の口座開設方法はこちら

仮想通貨取引所「Bittrex」の口座開設・ビットコイン入金方法
海外仮想通貨取引所「Bittrex」の口座開設・ビットコイン入金方法を解説します。 海外仮想通貨取引所を利用するメリットは、国内業者で...
広告

世界情勢が不安定だからこそ、仮想通貨に火が付く

安心できる通貨「ドル」でもなく「日本円」でもなく「人民元」でもなく、仮想通貨が選ばれている理由に、次世代通貨だからという理由があります。

地球人が1つの通貨を利用し、国関係なく手数料なしで支払い・資金移動ができる。

今後も仮想通貨やAIに恩恵を受けた富裕層は増えるでしょう!

その時に置いてけぼり食わないように、いくらか仮想通貨に投資しておく必要性があります。

今は投資として仮想通貨取引が行われているのが現状ですし、それで構わないと思います。

株式でA銘柄に投資し10万円⇒1000万円になる可能性は、ほぼ0ですが、仮想通貨ならありえる話なのでハイリターンを狙うのでしたら仮想通貨がオススメです。

ただし、海外のライトコインに投資すべきだし、国内にあるライトコインは海外で有名になってから国内に上場した仮想通貨ばかりですので、そのような通貨を省いて投資した方がいいかもしれませんね^^

クソ株の頃から購入しておく必要がありますからね。

広告

「いいね!」を押して応援する

モチベーションが上がります^^

プロフィール
七五三 ひかり(21万PV/月)
ライフキャリアを改め定年した都内在住30代、1児の父。 デイトレ・大家業・副業の欲張りセットで第二の人生挑戦中。低コストでビュッフェ・4つ星ホテル・飛行機を利用し、豊かに暮らす術をレポートしてます。ハピタスを利用した無料旅が専門。