▶▶ワイモバイル契約で11850円貰える!違約金払っても無料で乗り換えOK

ビットコインに夢を見てみた話。FX以上に1発逆転がある投機かな

ビジネス脳

ビットコインが、2009年に初めて取引された時は、1BTC=約0.1円でした。

2017年5月段階では、約30万円です。300万倍ということです。

なぜ、これほどまでにビットコインが高騰したかというと世界にはお金の価値が不安定な国々があり、そのような方々がお国の紙幣を持っているよりも仮想通貨の方が、安全性が高いということで買いに走っているんですね。

まぁ、ビットコインに価値があるのかどうかよりも人気だから乗っておけという理由の方が高いでしょうか。

正直、ビットコインの利便性よりもビットコインの上昇で至福を肥やそうと考えて投機するのが、賢いんじゃないでしょうかね。

通貨両替を行う際に手数料を抑えられるからビットコインを利用するという人もいます。

今回は、そんなビットコインについて語ってみたいと思います。

広告

1日10%20%当たり前。株ではありえない50倍100倍可能なのがビットコイン

私は普段デイトレをして生活しているんですけど、株式投資で50倍100倍銘柄を当てることなんて無理に等しいです。

▼例:株価100円の銘柄が10,000円になる。

しかも、その銘柄を100円で購入してポジり続けていた。

ちょっとない話ですよね。

ビットコインが株式投資と違うのは、仮想通貨の価値が上がると「誰が得をするのか」を見抜くことだと考えています。

M&Aを繰り返しているような企業であれば株価を上げるメリットはありますし、それを見込んで購入するわけですが、仮想通貨の場合どうなのかと言うと

広告
広告

誰が得するかを考える

仮想通貨の価値が上がると、誰が得するかを考えて初期段階から投機するのがベターです。

▼例えば、ビットコイン1BTC=10万円を購入する

2倍となる20万円になるのを見込んで購入するよりも、1円の仮想通貨が10円になるのを期待して購入した方が、リターンは桁違いです。購入できる株数が違いますからね。

ただ単に数十%儲けたいのであれば株式投資をやればいい話ですし、そうではなく株式投資で得られないリターンを得るために仮想通貨取引をしたい方は、意味のある投機となるようにしましょう。

そこで、「誰が得するのか」を考えて仮想通貨取引をする必要があるのです。

仮想通貨には、ビットコイン以外にも「XEM」「Ripple」「Ethereum」と10通貨以上存在していて、あなたにとってどの通貨がハイリターンとなるかが重要です。

個人的には、50倍100倍になる夢のある仮想通貨を購入しています。

私の購入方法は、最悪ゼロ円になってもいいという判断の元、他の仮想通貨の価格と照らし合わせて、このぐらいはいくんじゃないかなという憶測の元購入しています。

たぶんですが、仮想通貨に金融商品取引法は適用されないので、見せ板をしても罰則対象とはならないのだと思います。

と言うことは何でもありに近いので、その「仮想通貨で富を得たい」と考えている仮想通貨立案者が誰なのか?どのような通貨なのか?調べて投機した方が良いということになります。

だって、立案者は発行数の数十%を持っているのですから、好き放題見せ板できるし大きな売りを浴びせて自分で受け止めるってことも可能じゃないですか。それでいて売買手数料が掛からない!

仮想通貨取引は、証券取引所のマネごとをしている段階でして、法整備もまだまだこれからですので、だからこそチャンスがあるのです。

注文履歴を管理しているしていないのことではなく、法整備がきちんと行われていないという点を知ってほしいのです。

また、その仮想通貨が流行るかどうかはどうでもいい話でしょうか。

2倍になってやったぜ

ではなく

50倍なったぜ

を望んでいて、-100%か5000%の掛けをしていると言えば、理解しやすいのだと思います。

広告
広告

-100%のリスクから見る5,000%のリターンを考える

私は、普段デイトレをしていると言ってもシストレと言って自動売買させているので、リスクに対してリターンの期待値を考えながら売買しています。

私が行っているシストレに関する記事はこちら

【中堅投資家が教える】株取引の研究ってどうやるの?目視でやるの?気が遠くなっちゃうよ
私は、デイトレード・不動産・ミニマムニッチビジネスから収益を上げて生活しているのですが、今も昔も変わらずデイトレーダ...

-100%リスクに対する5,000%のリターンは、まぁ悪くない数字です。

数字だけで見れば、-10%リスクで500%リターンが得られるということにもなるじゃないですか。

結局のところ、結果があっての期待値であるんですが、過去から見る期待値も投資をする上では重要な数字となります。

ここで「投機」についてのリターンを考えてほしいのですけど、最悪0円になるだけでポジションを持ち続けていれば-30%かもしれないし100%かもしれない、もしかすると5000%になるかもしれない。

その期待値が高いのが、今人気の仮想通貨であり全体的にこの期待値が上がっている瞬間が今だということなんですね。

なけなしのお金を投資するのはオススメしませんが、ポジってほったらかして置いたら50倍になっていた。

その可能性があるのが仮想通貨なので、ほったらかし投資をしたいのなら株式投資でもFXでもなく、間違いなく仮想通貨になります。

株式もFXもレバ1でほったらかしで50倍になる確率は、ゼロに等しいですからね。

一攫千金を狙うには、仮想通貨が一番効果的というお話でした^^

過去に仮想通貨を利用して海外送金する方法を書いてます

【即時】マイナンバー不要で日本から海外送金する方法!銀行は使わず手数料も1/10になる
マイナンバー制度により安易に海外送金できなくなりました。日本に住んでいる人であればあまり関係ない話なんですが、海...
広告
広告

株で言うボロ株を買え!

先程も書きましたが、FX以上にマネーゲームなのですから、ボロ株(人気がない仮想通貨)を買って数年放置しておこうと思ってます。

ゼロ円になったらなったですし、20倍になればラッキーぐらいに思っています。

2倍3倍程度を狙うのであれば、仮想通貨なんて取引せずに株式投資をやった方が低リスクで叶えられることなので、あなたがどれぐらい夢を持ちたいかによって投資先を選択してください^^

宝くじ買うよりは、投資金額に対してリターンが良いと思います。

広告
広告
七五三 ひかり

熱しやすく飽きやすい3年単位で仕事を変えているハイブリッドワーカーパパ。3年前に準富裕層の仲間入りしたラッキーマン。シンプルな暮らしこそが孤高だと気付き、チャンスとライフスタイルを紹介しているブログ。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ