▶▶ネスレ申込みで24000円分購入すると、51000円貰える!やり方公開

【経験談】砂糖中毒から抜け出すと体に良いことばかりだった。そのイライラも改善するよ^^

ビジネス脳

お菓子やジュースには、「砂糖」がもれなく入っているんですが美味しいんですよね^^

ポテトチップスを食べ始めれば止まらないですし水分補給をジュースで補う、そのような方が多いのだと思います。

でも、砂糖って体に悪いんですよ!

私は、脱砂糖を心掛けるようになってイライラすることがなくなりました。

その話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

砂糖は体を慢性的に疲れやすくさせる(継続的な疲労感)

世の中のお菓子は、砂糖か塩か人工甘味料でできていると言っても過言ではないぐらい入っています。

TVを見ながらお菓子をバクバク

ジュースを飲みながら仕事をする・ゲームをする

ながらお菓子は、継続的な摂取をしてしまいますし、体の異変に気付きにくいです。

私は、脱砂糖を心掛ける生活にしてから倦怠感や疲労感・イライラすることがなくなりました。

多くの方と同じように砂糖を摂取していた頃というのは、疲れやすかったですし、そのためすぐイライラしていました。

なんでかな~

というよりは、

これが自分の性格なんだろうな、治さなきゃいけないな

と感じてましたが、そんなに簡単に治るものではありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

体の事を考えた食生活を送って改善される

この症状というか性格を直そうと思っても治らなかったんですが、生き方について自分なりに書物や研究発表などを読んで勉強することで改善させることができました。

その内容とは、脱砂糖と高栄養を心掛ける食事に変えることです。

砂糖を摂取し続けると肌トラブルやアトピーを発症し疲労感や脱力感になりやすいと言われています。

また、栄養価の高い食事を取る人と取らない人とでは、「記憶力」「認識力」「思考力」などの頭を回転させる力が違ったという研究発表データもあります。

私は、大人になってからアトピーになりましたが、脱砂糖をすることで完治させています。よくよく思い返せば、仕事が忙しかった頃不眠不休で仕事していた頃、ジュースをデスクの横に置いて仕事していることが多かったんですよね。

また、栄養なんて考えずに「とりあえずお腹がいっぱいになればいい」という考えでいましたので、食生活を蔑ろにしていました。その結果が、イライラに繋がっていたのだと思います。

私の会社員時代と今を比較した記事はこちら

効果的で栄養価の高い食事を心掛けることで、メンタルや体格が改善された話(会社員時代よりも体重+10kg)
私は会社員時代、アクティブに客先折衝があったので細身でした。忙しかったというのもあり、食事を疎かに考えていたので...

今は、イライラすることもありませんし、アトピーなどの慢性的な病気などにもかかっていません。健康児であり、1日に2回うんこする日もあるぐらいですwww

それだけ、きちんと食事の質を考えていますし体に合った量を採っています^^

食べ物で生き方が変わる

体は食でできています。

その食をきちんと考えず摂取していれば、そりゃ体=性格だってなぁなぁなものになってしまうでしょう。

そうではなく、きちんとした健康体を手に入れたいと思ったら食生活を見直した方が早いです。健康や性格にまで良い影響を与えるので、健康ではない人・イライラしやすい人は、一度検討してみてください。

私は、不純物が混ざっていないオーガニック製品を取るようにしています

【オーガニック】栄養価の高い食事を取りたいなら、オートミール(押麦)がオススメ!相乗効果でバイタリティ溢れる生活を手に入れる
私は、朝起きたらすぐ仕事に取り掛かりたいので、朝食はパッと食べられるオートミールを加えたスムージーかヨーグルトを朝食...
オーガニックの蜂蜜が超美味しく健康にも良いのでおススメしたい!純粋のハチミツはオーガニックじゃないよ
ハチミツ食べてますか?紅茶を飲むときに砂糖を入れると思いますけど、砂糖よりもハチミツにした方がいいですよ。成...

意識改革は、大人になっても必要!

大人になってからの意識改革って結構大変だと思っていて、その歳までの自分の中でのセオリーが確立されてしまってますし、改革しようと思っても周りにあーだこーだ言われやすいです。

あなたの友達が「それは大変良い心掛けだね」と背中を押してくれる友達であればいいですが、「ホントに?」「へ~自分は好きな物食べるよ」「面倒くさくない?」と言ってくる人というのもいると思います。

ただ、勉強すればするほど脱砂糖・高栄養の食生活は、体やメンタルを強固にしてくれると気付きます。あなたが、よりよい人生を送る可能性を少しでも上げるには、意識改革をしていかないといけないのは確実に言えると思います。

なかなか抜け出せない砂糖中毒

脱砂糖は、なかなかできません。

日常的にジュースを飲んでいた人ならわかると思いますけど、「ジュースは飲んじゃダメ」と言われたら辛くないですか?コーラ中毒の人は、飲みたくてしょうがなくなりますよね。

とりあえず喉が乾いたらジュース

という人ほど、脱砂糖は困難です。

ですが、そこを乗り越えればパタリと飲みたい食べたい衝動がなくなります。

ミネラル水か牛乳で済ました方が、体に良いと気付けば最高でしょうか^^

砂糖中毒がなくなれば、疲労感や倦怠感がなくなるのでよく頭も働きますし体も軽いです。

その結果、活動的になりますし活動的な思考にもなります。

要は、ポジティブな思考をしやすく前進的な思考になるため、毎日が楽しく感じられます。

ポジティブも前進的も同じ意味でしたねwww

毎日をハッピーに送りたいなら、意識改革は重要

世間では「意識高い系はどうたらこうたら」と言われていますが、なりたい自分になろうと頑張ることは良いことだと思います。

そして、私の体験談として「日常的に意識を改革」したいのであれば、食生活を見直すべきです。

こういう素晴らしい人間になりたい

と言っていても行動もしなければ、食生活がジャンクバクバクだったりすると性格の浮き沈みができてしまうため、モチベーションに左右されて継続的に頑張るには非効率なんじゃないのかな~と思うわけです。

私は、良質な人生を歩もうと思うと、まず健康体でいなければいけないと考えるので、健康=メンタルを良質に維持する「食生活を見直す」ことが、最短で直結すると思っています。

単刀直入に言うと、「人生はモチベーション」でどうとでもなるので、そのためにはどうするか?何が原因で下がるのか?その要因は生活スタイルではじくことが可能なのか?可能なのであれば取り組み、1個1個改善していこう。

と考えた方が、着実であり効果的であり日々のステップアップを感じやすいと思います^^

個人的まとめ

脱砂糖は、健康やメンタルに大きな効果をもたらすので、実体験としてオススメします。

もちろん、私は今も継続的に脱砂糖しており日常的に行っているので、食事をする時は砂糖をほとんど取らないような食事選択になっています。

そのためイライラすることもありませんし、気持ちに余裕が生まれたと確実に言えます。

部屋を片した傍から子供がおもちゃを散らかしても、あるあるだなと思ってまた片付けられます。

砂糖を1粒も舐めるなと言うのは無理だと思いますし、私もそこまでしていないのですが、可能な限り食事に関係ないお菓子やジュースを摂取しないようにすると、良い結果に繋がります^^甘い物が食べたくなったらフルーツを食べればいいと思いますよ。

いいね !で
最新情報に更新するよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
七五三 ひかり

ただただ役立つ情報を伝える夏男。本人には極当たり前のことなので喜んだりしない。1年の大半をホテルと空の上で過ごす専業投資家。特技は、悟空の睡魔にも勝てる24時間戦える精神力。でも、よその母ちゃんが握ったおにぎりが苦手。

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ