【裏技】認可保育園に入れる裏技と保育料助成制度を駆使し、お得に子供を保育園に預ける方法

ビジネス脳

少子化だけど保育士不足で認可保育園に入れない方々で溢れかえっているんですが、ここに認可保育園に入りやすくする方法と保育料助成制度の仕組みについて、書いておこうと思います。

世帯年収1000万円程度でも利用できる方法です。

ただし、私が自営業者だというのを知った上で読み進めて行ってください。

広告
広告

認可保育園に入れる裏技

認可保育園では、まず高収入家庭の方はそれだけで弾かれてしまいます。

というのも、同じ点数の方がいたら、世帯年収が低い方が入園決まるから。

  • 世帯年収が高い
  • 祖父祖母が近くに住んでいる

悪い言い方をすれば、しっかり働いて稼いでいる家庭は、それだけで入園し難いし保育料補助金も雀の涙になってしまう。

高額納税をしているのに福祉の恩恵に授かれないし、保育料補助金制度のランクも高くて満額に近い保育園料を払うことになる。

そこで、中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)を利用する。

中小企業倒産防止共済とは、本来は関係会社の連鎖倒産を防ぐために掛け金を積み立てておく制度なんですけど、月20万円まで損金処理できる税金対策用制度として多くの方に活用されています。

月払いと1年前納が可能なので、合わせて利用すれば年間最大480万円分を損金として処理できる。

中小企業倒産防止共済は、控除金額ではなく損金として処理できる。経費と同じですね。

年収500万円の人が、合法に480万円分の損金処理すれば、1年間貯金で食べて行くことになるかもしれないですけど、かなり認可保育園に受かる確率が上がる!

40カ月後に掛金全額返ってくるから、利益を後回しにしただけと思えば安心できる。

広告
広告

合法に保育園料も下げてしまおう

世帯合算の市民税が低くなれば、それだけ保育園料も下がる。

認可保育園の保育園料は、世帯の市民税によって異なります。

子供が小学校に上がるまでは、如何に所得を合法に低くするか節税・控除意識を持って取り掛かることで、福祉の恩恵を受けることができる。

認可保育園に入園できたら中小企業倒産防止共済の掛け金を辞めてもいいですし、保育園料を下げたいなら掛け続けるのも良いと思います。

項目毎に点数化されているのですから、更に合法に保育料を下げたいのなら年収1000万円の人でも

  • 中小企業倒産防止共済:480万円
  • 経費:数百万円
  • 小規模企業共済+iDeCo:165万円

かなり市民税を下げられる。

ちなみに、生命保険控除は、少額なので期待しない方がいい。

保険にお金掛けるなら、予防のために高濃度ビタミンC点滴にお金使った方が建設的な話

【実践済】ガン保険にお金を掛けるなら定期的な高濃度ビタミンC点滴をした方が良い
多くの方が、ガン保険に入っています。それは、「ガンになった時に金銭的に困らないようにするため」であり、治す目的で...

私はそこそこ収入がありますが、株の収入は、特別口座源泉ありで取引しているため、確定申告に載せる必要がない。だから、年間1000万5000万円ましてや1億円稼いでも、確定申告の所得に影響はないのです。そのための、固定税率20%だからね。

だから、株の収入で生活して、事業収益は損金+控除で満額差っ引くこともできる。

書類だけを見ると、うだつが上がらないお父さんだ(笑)

裏技でも何でもないのですが、そのような制度が設けられているのですから、正しく有効活用した方がお得でしょう^^

広告
広告

法人経営者も同じ理屈が通るぞ

私は法人格ではないので詳しいことはわかりませんが、1年間だけ報酬・給料を下げて認可保育園にチャレンジすればいいのではないでしょうか?

どれだけ給料を出そうが控除に回そうが自由なのですから、個人事業主より方法はいくらでもあります。

広告
広告
七五三 (21万PV/月)

日本で活動するハイブリッドワーカー父。主に旅行・商品レビューを書いています。お得な情報を探すのが得意で、シェアもしてます。
無料で行く旅!会員募集中>>

フォローしておくとお小遣い情報に気付けるよ
コストゼロライフ